記事執筆・掲載の依頼はこちら

地味に儲かるオススメの副業5選!!儲からない副業も解説!!

地味に儲かるオススメの副業5選!!儲からない副業も解説!!

プー太郎

地味だけど儲かる副業ってありますか??
たくさんあるけど、まずは地味なのに儲からない副業について理解した方がええな!!

副業おじさん

収入源を増やすために副業を始めようとしている人がいますが、始める前に、実際に儲かる副業かどうかしっかり調べているしょうか。

儲からない副業なのに、ただただ時間を費やしていくのは勿体無いです。

今回は、地味に儲からない副業を紹介した上で、地味に儲かる副業についても紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • 地味だけど儲からない副業
  • 地味に儲かる副業を始めるまでに覚えておきたいこと
  • 地味に儲かる副業

副業をする上で儲からない副業も知っておくべき

副業をする上で儲からない副業も知っておくべき

月々の収入を増やしたい」という思いから、副業に挑戦しようとしている人も多いでしょう。

しかし、副業を始めるなら「儲かる副業」と「儲からない副業」があることを知っておかなくてはいけません。

たとえば、何の知識もないまま不動産投資やFXなどを副業として始めると、儲けるどころか赤字を出すリスクが高く危険です。

そもそも始めるのに大きな初期費用が発生する副業は、利益が出ない場合の損失も大きくなるため、副業初心者にはおすすめできま
せん。

近年は副業市場が加速し、副業の職種も増えたことから、手軽に手堅く儲けられる仕事も多いです。

儲かる副業」と「儲からない副業」のポイントを正しく押さえ、安全に副収入を得てください。

地味なのに儲からない副業

ポイントサイト

ポイントサイトとは、サイト内でポイントを獲得し、貯まったポイントを現金や電子マネーに換金できる副業です。

登録料や利用料無料のサイトがほとんどで、スマホさえあれば誰でも始められることから、副業として始める人が増えています。

ですが、ポイントサイトでポイントを獲得するためには、アプリのダウンロードやアンケートへの回答、商品モニターなどを行う必要があ
り、意外と時間がかかるわりに儲かりません。

中には広告をクリックするだけでポイントを獲得できるサイトもあるものの、作業の難易度が下がれば得られるポイントも少なくなります。

ポイントサイトの副業は「たくさん時間を使ったのに1000円も稼げない」というケースも多く、挫折する人が少なくありません。

アンケートモニター

アンケートモニターとは、企業からの質問やアンケートに答えることで謝礼がもらえる副業です。

ポイントサイト同様、作業に取り組む時間や場所に囚われることなく、スマホ1つで始められます。

アンケートに回答するだけで確実に報酬がもらえるのは手堅いですが、報酬は1件あたり1~50円台とかなり低単価のため、まとまった儲けを出すのは至難の業。

決められた日時に指定場所に行きアンケートに答える「座談会」に参加すればもう少し儲かるものの、本業がある人が参加型アンケートに取り組むのはスケジュール的に厳しい面もあるでしょう。

また、中には個人情報の収集や外部サイトへの誘導を目的とした悪質アンケートもあるため、儲からない上に危険性も高いです。

データ入力

データ入力は、パソコンを使用して依頼されたデータを指定のフォーマットに黙々と打ち込む副業です。

情報をただ入力するだけなので専門知識が必要なく、簡単なパソコン操作さえできれば誰でも問題なく取り組めます。

ただし、自宅で気ままに働ける点はメリットですが、簡単作業のため報酬が安く、儲からないところがデメリット。

データ入力の報酬相場は、データ1件につき10~50円程度です。

例え、高速でタイピングできる人でも、入力ミスに注意しながらデータを打ち込めばそれなりの時間を要すため、時間のわりに儲からない副業といえるでしょう。

また、長時間のPC作業を続ければ肩こりや眼精疲労などを引き起こす可能性が高く、身体的負担も大きい副業です。

地味に儲かる副業をやる前に覚えておきたいこと

確定申告をする

確定申告とは、税金を納めるために1年間の所得を申告することです。

本業の収入は会社が年末調整を行って処理してくれるので個人で確定申告する必要はありませんが、副業で儲けた収入については自分で確定申告しなくてはいけません。

ネットには「副業収入が年間20万円以下の場合は、確定申告しなくてもいい」と書いているサイトもありますが、金額に関係なく副収入があれば必ず確定申告を行いましょう。

所得に応じて金額が算出される住民税は、副収入額が年間20万円以下でも発生します。

よって、確定申告で正しい所得を申告しなければ住民税の払い漏れが生まれ、申告忘れが発覚した際には延滞税が課せられるのです。

また、副業先で源泉徴収された場合は、確定申告することで所得税が還付されることも珍しくありません。

会社にバレないようにする

副業は、本業の会社にバレないように行いましょう。

副業禁止の会社に勤めている場合、副業していることがバレるだけで解雇される可能性もゼロではありません。

また、たとえ副業禁止ではない会社でも、大々的にはアピールしないほうがいいです。

社員が副業していることを知ると会社は、情報漏洩や人材流出などのリスクを不安視し、態度を硬化させることがあります。

副業のことは会社の人に話さないようにするほか、確定申告する際は「住民税に関する事項」で「自分で納付(普通徴収)」を選択し、副業で得た収入の住民税は個人で支払うよう設定してください。

なお、普通徴収を選択しないまま確定申告を行うと、本業と副業の所得を合算して計算した住民税の通知が会社に届くため、住民税額から会社に副業がバレてしまいます。

SNSで勧誘してくる副業のほとんどは詐欺

SNSを通じて、副業の勧誘を受けたことがある人は多いでしょう。

SNSの副業勧誘は「本当に儲かる副業を教えます」「ゲーム感覚で簡単に儲かります」など魅力的な言葉で誘ってきますよね。

しかし実際は、そのほとんどが詐欺であり、勧誘を受ける=カモだと思われているに過ぎません。

話を進めていくうちに、有料のサービスに誘導される高額な教材を買わされるマルチ商法を勧められるなどするので、SNSの儲け話には乗らないようにしましょう。

ネットを通じて個人で副業するときには、守ってくれる会社も、危険を察知して教えてくれる仲間もいません。

自分の判断能力が全てとなるため、安易においしい副業話に飛びつかず、冷静かつ慎重に物事を判断してください。

安全性が高い副業かどうか確かめるには

副業は、怪しい詐欺案件も多いのが事実です。

しかし、安全性を見極めるコツさえ身に着ければ、危険な目に巻き込まれることはほとんどありません。

安全性を確かめる大きなポイントは「儲かる」と過剰にアピールしていないことです。

スキル不要で1時間1万円!」「月100万円以上稼いでいる人もいます!」など、良すぎる好待遇を提示する副業には裏があり、詐欺である可能性大。

また、仕事内容の明確性も安全性をはかる指標になります。

仕事内容が不明瞭な副業は、明確にすると違法、つまり犯罪性を含む仕事なのかもしれません。

このほか、報酬の支払い方法や企業情報を明かしてくれない会社も危険性が高く、副業先として取引しないほうがいいでしょう。

少しでも「怪しいな」と思ったら、会社名や広告の文言をネット検索してみてください。

場合によっては、既に被害に遭った人が情報発信してくれていることがあります。

また、例え情報が見つからなくても自分の直感を信じ、違和感がある相手とは関わらないほうが賢明です。

地味に儲かるオススメの副業5選!!

物販

物販は、その名の通り形のある「物」を「販売」する副業です。

販売する商品は、仕入れた既製品またはオリジナル商品、どちらでも問題ありません。

近年は誰でも簡単にECサイトが作れるサービスも増え、ネットショップ運営に対するハードルも下がりました。

副業ワーカーに人気なネットショップ構築サービスは「Shopify」です。

Shopifyは、海外発送にも対応しているECプラットフォーム。

デザインプレートの種類が豊富なので、サイト構築の専門知識がなくても手軽にオシャレなネットショップが作成できます。

さらにSNSとも連携できるので商品を効果的に宣伝でき、即金性が高いところもポイント。

販路を確保し固定客が掴めれば、安定的に儲けることが可能です。

オススメな仕入れ先

世界No.1ネットショップ

ライティング

ライティングは、Webメディアの記事やネットショップの商品説明文などを執筆する副業です。

パソコンがあればどこでも取り組めるほか、初期費用もかからないため、手軽に始められる副業として人気があります。

大手や優良クライアントを見つければ高額報酬が得られることも多く、地味に儲かる副業の代表格といえるでしょう。

ライティングの仕事は、主にクラウドソーシングサイトを使って探します。

クラウドソーシングサイトとは、仕事をしてほしい人と仕事をしたい人を繋げるサイトのこと。

中でもクラウドワークスは、クラウドソーシングサイトのなかでも特にライティング案件の数が多いので、初心者にもできる仕事が見つかるはずです。

業界案件数No.1

フードデリバリー配達員

フードデリバリー配達員は、お客さんが注文した商品をお店まで取りに行き、指定の場所まで配達する副業です。

仕事内容がシンプルなので覚えることが少なく、誰でも初日から稼げるでしょう。

また、配達ノルマがなく自分のペースで働けるので「少しだけお小遣いを増やしたい」という人はもちろん「ガッツリ儲けたい」という人の
希望も叶えます。

フードデリバリーサービスは昨今急増中ですが、儲けたいなら「出前館」の配達員になるのがおすすめ。

出前館は配達1件につき最大報酬1980円と、他のフードデリバリーサービスよりも高単価報酬が用意されています。

また、注文が多い時間帯や土日祝日はブーストと呼ばれるインセンティブ報酬がつき、稼ぎやすいところが人気の理由です。

業界トップクラスの高単価

スキマバイト

スキマバイトとは「数時間だけ」「1日だけ」といったように、自分のスキマ時間を利用して働ける短期バイトのことです。

自分が働きたい日時から仕事を探して応募し、採用されれば働くというのがスキマバイトの基本的な流れ。

自分の予定に合わせて働けるため、忙しい副業ワーカーに適しています。

スキマバイトを探すなら、1日単位の仕事情報を掲載するアプリ「シェアフル」が人気です。

シェアフルは、仕事応募~採用結果の通知、労働前日の確認までを全てアプリ上で行えます。

平均時給1200円と高時給のバイトが多いので、コツコツ取り組むことでまとまった収入が得られるでしょう。

また、軽作業から飲食、販売、オフィスワークなど、多種多様な仕事情報を取り扱っているのがシェアフルの魅力です。

シェアフル - 1日単位で短期のお仕事が探せるアプリ

シェアフル – 1日単位で短期のお仕事が探せるアプリ
開発元:Sharefull,inc.
無料
posted withアプリーチ

治験バイト

治験バイトは、通院や入院をしながら薬を服用し、体調を検査される副業です。

参加者には謝礼が支払われ、治験内容によっては本業収入を大きく上回る謝礼を手にできることもあります。

また、治験は本来「有償ボランティア」であり「労働」ではないため、実際には副業に該当しません。

よって、副業禁止の会社に勤めている人でも就業規則に触れることなく副収入が得られます。

治験バイトに興味があるなら、まずは「治験バンク」に登録し、治験内容をチェックしてみてください。

治験バンクは高報酬の案件が多く掲載されている、人気の治験バイト募集サイトです。

治験に関する基礎知識もまとめられており、安心して治験に臨める環境が整えられています。

たった3分で登録可能!!

コメントを残す