記事執筆・掲載の依頼はこちら

WordPressでアフィリエイトを始める方法教えます!!無料ブログと比較してみた

WordPressでアフィリエイトを始める方法教えます!!無料ブログと比較してみた

プー太郎

ブログでアフィリエイトを始めようと思ってるのですが、やっぱり無料ブログで始めるのが良いですか??
無料ブログのほとんどは、自由度が少ないし、好きなようにアフィリエイトリンクが貼れなかったりするから、あんまりオススメできひんな。
アフィリエイトを始めるなら、WordPress一択やな!!

副業おじさん

よくアフィリエイターの人が、初心者の方にWordPressでのアフィリエイトを勧めますが、無料ブログと違い、WordPressは少し手間がかかってしまいます。

そのため、なかなかアフィリエイトを始めるところまでいけてない方が多いと思います。

そこで、今回は、そのような方のためにWordPressでアフィリエイトを始める方法を一から紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • WordPressについて
  • WordPressでアフィリエイトをするメリット
  • WordPressでアフィリエイトする方法

WordPressとは??

WordPressとは、サイトやブログを簡単に作ることができるシステムです。

サイトやブログを作成するには、ブログサービスを使うことが一般的であり、その種類は様々なものがあります。

無料のブログサービスだと、はてなブログやSeesaaブログがあり、初心者やサイトにまだこだわりなどがない人が利用しています。

初期費用が掛からず、操作も簡単なので無料ブログから始める人も多いですが、アフィリエイト広告を貼る前提で利用するとなると、デザインやドメインの制限が多くあり自由度が半減します。

一方WordPressは有料ですが、自由度が高く、自分の好きなサイトが簡単に作成できるので、初心者が利用するブログサービスとして、とても人気です。

さらに有料ブログサービスの中でも、費用は年間1万円程度とお手軽なのも魅力的です。

WordPressでアフィリエイトを始めるメリット

WordPressでアフィリエイトを始めるメリットを3つご紹介します。

知識がなくても自由にサイトを作ることができる

WordPressは、プログラミングのスキル・知識がなくても、簡単に記事の更新をすることができます。

ブログサービスを使わない場合、本来プログラミングの知識を用いて、一からサイトを作っていく必要があります。

WordPressを使えばシンプルな画面で、文字の入力や記事への画像の挿入、見出しの操作などが簡単に行えます。

簡単に記事が書けるというは、無料のブログサービスも同じですが、アフィリエイト広告で稼ぐためにサイトを作る場合、無料のものだと自由に広告や画像を配置することができません。

WordPressはその点優れており、戦略的に広告の掲示をすることができるので、アフィリエイトで稼ぎたい人にとっては、より優れているブログサービスです。

ユーザーが多いためWEBにたくさんの情報がある

WordPressは、2003年に開発が始まったブログサービスですが、現在全世界の4分の1以上のサイトが、WordPressで作られています。

世界のシェア率が圧倒的で、日本でも個人、法人問わず多くのユーザーがWordPressを利用しています。

そのため、WordPressの利用方法や有力な情報が、WEB上でたくさん出回っており、自分のサイトをよくするヒントがたくさんありす。

もし、不明点があって自分だけの知識では、どうすればいいかがわからない場合でも、今の状況を検索するだけで解決方法がヒットします。

また、外国だけでなく日本でもWordPressは主流であるため、解説文を翻訳しないといけないということもありません。

さらに、WordPressが公式に運営している掲示板も活発に動いており、そこからも不明点や開発のヒントを探すことができるでしょう。

プラグインで様々な機能が追加できる

WordPress本体には、備わっていない機能をプラグインで追加することができます。

プラグインはWordPressの自由度が上がる手法の1つで、例えば下記のような機能を追加したいときに、提供されているプラグインを導入することで、活用することができます。

  • SEO対策
  • SNS連携
  • 問い合わせフォームの作成
  • スパムコメント防止
  • バックアップ機能
  • スライダー画像、スライドショーの追加
  • セキュリティ強化 等

公式のものから、非公式のものまで幅広くあり、「サイトでこのような機能を入れたい!」とざっくりとしたイメージでも、調べればほとんど理想通りのプラグインがヒットします。

とても自由度が高いですが、日本語非対応のものや、バグを起こしてしまうものもあるので、初心者のうちはあまり高度なものを使うのはオススメしません。

WordPressでアフィリエイトを始めるデメリット

WordPressでアフィリエイトを始めるデメリットを2つご紹介します。

サーバーやドメインなど別サービスの契約が必要

WordPressでアフィリエイトを始める場合、サーバーやドメイン、アフィリエイト広告の提供サイトなど他に契約しないといけないサービスが複数あります。

WordPressのみの契約で、アフィリエイトサイトを始められるわけではなく、準備が必要です。

それぞれの準備は、WordPressやアフィリエイトで稼ぐ仕組みをわかっていれば、何が必要かわかりますが初心者には何事も初めて聞く言葉なので理解が難しいです。

また、サーバーの契約1つにしても様々な選択肢があり、どれでもいいというわけでもないので調べて理解することがまず必要でしょう。

ですが、WEB上にはアフィリエイトサイトの先輩がたくさんいるので、手順や契約しないといけないサービスについて、情報がまとめられています。

知ろうという姿勢さえあれば、そこまで難しい仕組みではないので簡単に理解できます。

しっかりとこだわらないと素人っぽさが出てしまう

WordPressは、サイト作成の自由度が高いため、手を抜くと他のサイトに劣り、なかなかアフィリエイトで稼ぐことができません。

WordPressでは、サイトのテーマ、見出しの表示方法、アフィリエイト広告の場所など自由に、レイアウトを考え自分のイメージに近いサイトを、作り上げることができます。

逆に考えると、こだわりがなく手抜きをしたサイトは、読者の目につかず、注目されないサイトになっていしまします。

どれだけ書かれている記事の内容がためになるものでも、読者に読んでもらわないと意味がありません。

難しい知識を付けたり、複雑なサイトにすることが目的ではありませんが、サイトの作りやすさを考えるのではなく、読者の気持ちになって読みやすさを優先させ、サイト作りに励みましょう。

WordPressでアフィリエイトを始める方法

WordPressでアフィリエイトを始める方法を簡単にご説明します。

  1. ドメイン取得
  2. レンタルサーバー契約
  3. ドメインの追加
  4. WordPress導入
  5. 記事作成
  6. ASP登録
  7. 広告掲載

お名前.comでドメインを取得

まずは、ドメインを取得します。

お名前.comでドメインを取得しましょう。

取得方法は下記の通りです。

STEP.1
お名前.comのホームページアクセスし、【取得希望の文字列を入力】の枠に取得したい文字列を入力します。

【検索】で次に進みましょう。


STEP.2
取得可能なドメインが表示されるため欲しいドメインを選択し、【料金確認へ進む】をクリックしましょう。


STEP.3
お申込み内容が表示されます。

オプションについては、どれもチェックは入れなくて大丈夫です。

また、サーバーの契約についても、ここでは「サーバーは利用しない」にチェック入れましょう。

【初めてのご利用の方】にチェックを入れ、メールアドレスとパスワードを入力します。

入力後【次へ】をクリックします。

STEP.4
次に自身の情報を入力し【次へ進む】をクリックします。


STEP.5
利用規約を確認し支払い方法を選択して【申込む】をクリックします。

これでドメインの取得は完了となります。


国内最安値!!

エックスサーバーでサーバーを借りる

レンタルサーバーを契約します。

サービスは、エックスサーバーをオススメします。

登録の方法は下記の通りです。

STEP.1
エックスサーバーのホームページへログインし、【お申込み】をクリックします。

STEP.2
【初めてご利用のお客様】から登録します。

STEP.3
サーバーIDとプランを決め【Xserverアカウントの登録へ進む】をクリックします。

STEP.4
個人情報を入力し、利用規約に同意した後【次へ進む】をクリックしましょう。

STEP.5
入力したメールアドレスに確認コードが届きます。

メールが届いてコードを入力できれば完了です。

別途IDやパスワードが記載されたメールが届きます。

国内シェアNo.1

ドメインの追加

エックスサーバーに、ドメインを追加します。

追加方法は下記の通りです。

STEP.1
登録したエックスサーバーのアカウント画面を開き、【サーバー管理】をクリックします。

STEP.2
【ドメイン設定】をクリックします。

STEP.3
【ドメイン設定追加】をクリックします。

STEP.4
お名前ドットコムで登録した独自ドメインを、ドメイン名のところに入力し、【確認画面へ進む】をクリックしましょう。

STEP.5
確認画面です。

登録したドメインが間違っていないか再度確認し、【追加する】をクリックします。

WordPressを導入

エックスサーバーにWordPressを導入します。

導入方法は下記の通りです。

STEP.1
エックスサーバーのサーバーパネルを開き、【WordPress簡単インストール】をクリックします。


STEP.2
WordPressをインストールするドメインを選択します。


STEP.3
上のタブを【WordPressインストール】に変えましょう。


STEP.4
指示に従い必要な項目を入力していきます。

最後に【確認画面へ進む】をクリックします。


STEP.5
確認画面です。再度内容が間違っていないか確認をし【インストールをする】をクリックします。


記事作成

WordPressで記事作成を行います。

記事を書く方法を順番にご説明します。

STEP.1
WordPressにアクセスし、左タブの【押しピンマーク】にカーソルを当て、【新規追加】をクリックします。

STEP.2
記事作成は、『ビジュアルエディタ』『テキストエディタの』2種類に編集モードがわかれていますが、基本的にビジュアルで作成していくと良いでしょう。

  • ビジュアル:視覚的でwordのように簡単に作成できる
  • テキスト:HTMLが直接編集できる
STEP.3
文章入力を入力し、タイトルを付ければ記事は完成します。

記事作成は文章を打つだけではなく、読者が見やすいように文章を装飾することができます。

見出しをつける

見出しは、文章の内容にタイトルをつけるようなもので、簡潔に要点がまとめられたものです。

見出しのサイズは6段階あり、見出しを付けることで記事が読みやすくなるうえに、SEO効果も期待できます。

文字を太くする

文章の一部を太くすることで、伝えたい大事な部分や強調したい分を目立たせることができます。

【B】のボタンをクリックすることで、太字のオンオフが可能です。

文字に色を付ける

太字と同じく、文の一部に色を付けることでその部分を強調することができます。

色は複数の中から選ぶことができますが、たくさんの色を混合させることは、逆に見づらくのでやめましょう。

A8.netなどのASPに登録

ASPに登録します。

ASPはアフィリエイト広告の依頼が出向されているサイトで、今回はA8.netの登録を行います。

登録方法は下記の通りです。

STEP.1
A8.netのホームページを開き、【今すぐ会員登録(無料)】をクリックします。

STEP.2
メールアドレスを入力します。

STEP.3
利用規約の登録と、ロボットではない認証チェックを入れ、【仮登録メールを送信する】をクリックします。

STEP.4
メールが届くので、登録用URLを開きます。

STEP.5
希望のログインIDやパスワードなど基本情報を指示に従い入力します。

STEP.6
下にスライドしていくとメディア情報入力となり、今回は【サイトをお持ちの方】をクリックします。

STEP.7
必要な情報を入力していきます。

STEP.8
最後に口座情報を入力し、「確認画面へ」をクリックして、入力内容を確認し、問題なければ登録完了です。

広告を記事に掲載

広告を記事に掲載させます。

掲載は下記の方法で行います。

STEP.1
A8.netにアクセスし、【広告リンク作成】をクリックします。

STEP.2
通常の広告リンクを選択し全体をコピーします。

STEP.3
コピーした広告リンクを記事のテキストにペーストします。

STEP.4
プレビューで確認すると、リンクになっており広告の貼り付けが完了しています。

サイトをオシャレにするならテーマを購入しよう!!

サイトでは、読者のためになるわかりやすい記事をかけたとしても、色がなくデザインに工夫がないサイトは読者の目に入りません。

つまり、どれだけ良い記事を書いたとしても、サイト自体をオシャレにしないと意味がありません。

無料のテーマもありますが、やはり有料の方がデザイン性が高く見やすいものが多いです。

また、SEOに強いテーマも存在します。

月に100万円以上稼いでいるアフィリエイターの方のほとんどは、この有料テーマを利用しています。

どこの有料テーマを利用するか悩む方は、SEO・デザイン・機能の3拍子が揃ったTHE THOR(ザ・トール)を利用するのがいいでしょう。

初心者にオススメ

記事のサムネイルを作るためにCanvaを登録しておこう

Canvaは、画像を自由にデザインすることができる無料ツールです。

記事には、1つ1つサムネイル画像を付ける必要があり、Canvaで画像を工夫して読者に「面白そうだから読みたい」と思ってもらえるようなものしましょう。

サムネイルは記事の顔になるため、手を抜かずこだわって作成した方が良いです。

Canvaは、そのサムネイルに適した画像をデザインできるツールで、月間7,500万人以上のユーザーに利用されています。

クオリティがとても高く、61万点を超える目的別に、テンプレートが用意されており、サムネイル画像以外にも、SNSの投稿画像やビジネスシーン、チラシなどにも利用できます。

イラストやフォントの種類も豊富であるため、記事内容のイメージに合った、サムネイルを作ることができます。

さらに、Canvaにはデザインが凝縮されているため、そのデザインを参考にして、新しいアイディアを考え出せるヒントにもなるでしょう。

有料プランが今なら30日間無料!!

WordPressでサイトを作るのにどれくらい費用がかかるの??

WordPressでサイトを作り、自力で運営していく場合、WordPress自体は無料ですが付随して用意する必要のあるサービスに料金がかかります。

主にかかる費用は下記の通りです。

  • レンタルサーバー:6,600円~13,200円
  • ドメイン:1,500円
  • 有料テーマ:10,000円

以上のサービスを利用し、サイトを始めた初年度は1~4万円の費用、次年度からは1万円~1.5万円の費用になります。

テーマについては、有料をオススメしますが、任意であるため料金のかからない無料テーマを利用することも可能です。

全体で必要な費用は、月額にすると1000円程度であるため、他のビジネスに比べると費用は掛からない方です。

まずはやってみて合わなかったらやめるという方法でも、大きな損害はありません。

アフィリエイトをするならWordPressと無料ブログどっちが良い??

WordPressと無料ブログ比較の比較を行いました。

WordPressと無料ブログ比較
WordPress 無料ブログ
年間費用 約1万円 無料
デザイン性
自由度
独自ドメイン ×

無料ブログは、はてなブログやAmebaブログ、noteなど様々な種類があり、聞いたことのあるブログサービスもあるのではないでしょうか。

無料ブログは、費用が全く掛からないため始めやすく、初心者にとってハードルが下がります。

そのため、無料ブログからアフィリエイトを始める人は多いですが、無料ブログで始めた人の一定数が、有料のWordPressに移行しています。

費用が掛からないという点は手軽で素晴らしいですが、デザインやカスタマイズの自由度が圧倒的に低いです。

特にアフィリエイト広告で本格的に稼ぎたいと思っている人は、戦略的に広告を貼り付けることができず、無料ブログの壁にぶつかってしまいます。

また、無料ブログからWordPressに移行することもできますが、手間とリスクが高いため、費用が掛かったとしてもWordPressから始めることをオススメします。

費用が掛かるといっても、年間1万円程度で月額1000円もかかりません。

とても手軽なので将来の投資と思って、WordPressでサイトを始めましょう。

国内シェアNo.1

コメントを残す