記事作成・掲載のご依頼はこちら

治験バイトはやばい??やめとけ??実際にやってみて後悔したのか教えます!!

この記事を書いた人
Yuji

関西/治験歴3年/治験で今まで稼いだ金額100万円超え/当サイトの治験の記事を監修しております。

治験バイトって本当に大丈夫なの??

単発で高額な報酬がもらえることから学生やサラリーマンの副業として人気の高い治験ですが、「治験はやばい」と耳にすることも少なくないでしょう。

今から始めてみたいけど、安全性が気になって中々始めれないという方も少なくないでしょう。

そこで今回は、実際に治験バイトに参加したことがある私が、治験バイトがやばいと言われている理由や治験バイトの安全性について紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで、治験バイトの以下について理解することができます。

  • 治験バイトとやばいと言われる理由
  • 治験バイトを始める前に知っておくべきこと
  • 治験バイトの安全性

治験バイトがやばいと言われる理由

治験バイトがやばいと言われる理由

治験バイトがやばいと言われてしまう理由には以下の5つが考えられます。

  • 治験バイトについて多くの人がよく知らない
  • 薬の副作用は大きく報道される
  • 人体実験のイメージがある
  • 報酬が高い
  • 楽に稼げると思われている

それぞれ解説していきます。

治験バイトについて多くの人がよく知らない

治験は動物実験や臨床前試験などの段階を経て、人間に適用される前に十分なデータを収集するため、予期せぬ副作用や有害事象が起こる可能性は最小限に抑えられています。

また、様々な安全対策が講じられており、失敗するリスクは非常に確率が低いと言えます。

ですが、多くの人はこういった事実を知りません。

そのためリスクに注目した人が治験はやばいと言うこともあるでしょう。

ただし多くの場合、それは知識不足や偏見に基づくものですので、正しい知識や情報を持って判断することが大切です。

経験もしたことない人が言ってることは信用せーへん方がええな

副業おじさん

薬の副作用は大きく報道される

稀に治験中の薬の服用や治験を完了して市販されることになった薬の服用であっても、重大な副作用が起こることがあります。

薬の副作用による事故は、メディアや社会に大きく報道されることが多く、治験に対する不安や恐怖を煽ることにもなります。

そのため、薬の副作用による事故は治験のリスクの一つとして認識されており、また実際に低い可能性ではあっても薬の副作用が起き得ることが、治験バイトはやばいと言われる理由の一つと言えます。

注意

ニュースで報道されたからと言って、治験は危ないと完全に決めつけるのはやめましょう。

人体実験のイメージがある

治験は人間に未承認の薬を投与するため、身体や心に負担をかけたりすることがあります。

このようなことは、人体実験のように感じられることがあり、治験に対するイメージが悪くなる理由の1つと言えるでしょう。

しかし、治験は人体実験とは異なるものです。

治験は、新薬の有効性と安全性を確認するために科学的な方法で行われ、参加者の人権や尊厳が尊重されます。

人体実験のようでイメージが悪いと言われることもありますが、人権を無視した人体実験と混同せずに正しくリスクを判断する必要があります。

報酬が高い

治験バイトは身体や心への負担を考慮して参加者に謝礼金が支払われます。

治験バイトの謝礼金は、治験の内容や期間、リスクなどによって異なりますが、一般的には拘束時間の長い入院型の治験の方が高額です。

例えば、2泊3日で6万円23日で50万円といったケースがあります。

こういった高額の謝礼金は治験に参加する人の負担やリスクが大きいということを意味しますので、治験はやばいと言われる理由の一つとなっています。

楽に稼げると思われている

治験バイトに参加すると、人によっては他の仕事と比較して楽に稼げると感じる人もいます。

このため、うまい話には裏があるという考えから、治験バイトについてあまり詳しくない人が治験はやばいと考えることもあるようです。

確かに、治験バイトの謝礼金は治験参加者のリスクや負担を補償するものであり、身体的・精神的には楽でもリスクが伴っています。

また、治験バイトに参加するとなると、通院や入院など時間の拘束があることや、頻繁に採血される可能性があること、副作用が生じる可能性があります。

治験バイトに参加するか検討している人はこういったリスクを適切に理解することが重要です。

治験バイトをしたら後悔する??

治験バイトにはメリットとデメリットがありますが、やはり主要なメリットは金銭面であり、反対にデメリットは生活の制限事項があげられるでしょう。

筆者の私の場合は飲酒を我慢するのが少し大変でしたが、ストレス無く治験バイトを行えた経験がほとんどですので、治験バイトを行って後悔したことはありません。

とはいえ自分の身に重大な副作用が起きれば後悔することもあるかもしれません。

薬の内容や想定される副作用は事前に説明がありますので、治験バイトに参加する人は自分の体調などをよく考えて参加するようにしましょう。

治験バイトを始める前に知っておくべきこと

治験バイトを始める前に知っておくべきこと

治験バイトを始める前に以下の3つについて知っておきましょう。

  • 期間中は生活が制限される
  • 治験バイトは途中で辞めることができる
  • 治験には連続で参加できない

期間中は生活が制限される

治験期間中は、治験薬の効果や安全性を正確に評価するために、生活が制限されることがあります。

例えば、飲酒や治験薬以外の許可されていない薬の服用はもちろん、喫煙や強度の高い運動なども禁止されることがあります。

これらの行為は、治験薬と相互作用したり、副作用を引き起こしたりする可能性があるからです。

また、入院期間中は外出も制限され、一部の人はストレスを感じることがあります。

治験に参加する前には、これらの生活上の制約をよく理解しておきましょう。

治験で制限されること

  • 食事
  • 運動
  • 喫煙
  • 飲酒

治験バイトは途中で辞めることができる

治験は途中でやめられることを参加前に知っておくべきでしょう。

治験は自分の意思で参加するものでありいつでも辞めることができますが、治験薬を服用した後にやめる場合は、安全を確認する必要があるので、担当医師の指示に従ってください。

治験に参加する前には、契約書や同意書をよく読み、治験の内容や条件を理解しておくことが大切です。

治験に参加することは自分の健康や社会貢献につながる可能性がありますが、リスクや負担も伴います。

治験には連続で参加できない

治験とは、新しい薬や治療法の有効性や安全性を確認するために行われる試験です。

治験バイトでは、高額な謝礼金を受け取ることができますが、連続で参加することはできません。

これは、治験薬の影響が完全に消えるまで待つためです。

他の治験に参加する際には、前回の治験の終了日や内容を正確に伝えることが必要になります。

そのため治験バイトのみで生活していくのは難しく、あくまで期間が合うときの臨時のバイトと捉えると良いでしょう。

治験バイトが安全だと言える理由

治験バイトが安全だと言える理由

実際に治験バイトをやってきた私が治験バイトが安全だと言える理由は以下の3つになります。

  • 人の前に動物で検査がある
  • 事前に体調の検査がある
  • 本物の医師や看護師が近くにいてくれる

人の前に動物で検査がある

治験とは、新しい薬や治療法の効果や安全性を人間で確認するために行われる試験のことです。

しかし、治験が行われる前には、動物実験でその薬の毒性を調査したりどういった副作用が現れるかを長期間にわたって確認されている必要があります。

動物実験は、法律で義務付けられており、厳しい基準に従って行われます。

こういった試験を経て薬の作用や副作用の検討、投与量や投与方法の決定などが行われますので、治験バイトのリスクは厳密な管理の基で抑えられていると考えて良いでしょう。

厳しい試験にクリアした新薬やから安心してええで!!

副業おじさん

事前に体調の検査がある

治験に参加する前には、事前に健康診断を受ける必要があります。

健康診断では、身体測定血液検査尿検査などの一般的な検査に加え、専門的な検査も行われます。

これらの検査は、治験に参加するための適性や条件を判断するためのものであり、健康診断で異常が見つかった場合や参加にリスクが伴うような人の場合は、治験に参加できません。

治験バイトに参加できる人は参加可能と判断されているため、投薬についてもある程度リスクは抑えられていると言えるでしょう。

ポイント

治験バイトの健康診断は無料で受けれるので、健康状態も見てもらえる上にお金も稼げるのでお得!!

本物の医師や看護師が近くにいてくれる

治験バイトでは未承認の薬を服用したり、身体や心に負担をかけたりすることがあります。

そのため、治験には本物の医師や看護師が付き添ってくれますので、安心できると言えるでしょう。

万が一体調不良が起きても医師により適切な治療を受けることが出来ますし、また副作用が起きた場合の費用はすべて治験の主催団体が負担します。

治験バイトでは体調不良になるリスクは低く、また体調不良が起きた場合でも十分なフォロー体制が整っているため参加者は安心して参加することができます。

常に看護師や医師がそばにいるのは安心やな!!

副業おじさん

治験バイトができるオススメのサイト3選!!

安心して治験バイトを始めたい方にオススメの治験求人サイトを3つ紹介します。

治験バンク

治験バンクは、治験に関する情報や案件を提供するサイトです。

平成20年2月に設立され、関東や九州の地域で多くの治験を行っています。

治験に参加したいけれど不安や疑問がある人のために、初心者向けのコンテンツも充実しています。

治験の種類や流れ、謝礼金の詳細など、わかりやすく説明しています。

治験バンクは、初めて治験に挑戦する人にも安心して利用できるサイトです。

さらに、高額案件が比較的多いため、ガッツリ稼ぎたい方にもオススメのサイトとなっています。

高額案件豊富!!

コーメディカルクラブ

コーメディカルクラブは、北里研究所病院のボランティア会として1987年に始まりました。

このサイトでは、さまざまな種類の治験に参加できます。

特定の疾患を持つ人や、自分の病気に関する治験に参加したい人にもおすすめです。

このサイトでは治験によってえられる報酬を、負担軽減費としていて、実際の金額についても説明しています。

治験バイトで収入を得たい人は、ぜひこのサイトをチェックしてみてください。

手軽に申し込み可能!!

チヨダモニター倶楽部

健康食品やサプリメントなどのモニターに興味はありませんか?

投薬の治験と違って体調変化のリスクは低いですし、謝礼金ももらえます。

投薬の治験に不安を感じる人や、気軽に治験バイトを試したい人にぴったりのサイトはチヨダモニター倶楽部です。

さらに、未発売のサプリメントや化粧品を特別に体験できるチャンスもあります。

新製品が好きな人にもぜひおすすめします。

女性に人気!!

【治験体験談】大学生時代に東京で治験バイトで実際に計100万円稼ぎました 治験経験者が教える札幌でオススメの治験サイト3選!! 治験経験者が教える札幌でオススメの治験サイト3選!! 女性に化粧品の治験バイトはオススメ!?報酬や始め方について体験者が解説!! 治験バイトのオススメ募集サイトランキングベスト8【2024年版】 【体験談】治験バイトの入院中の過ごし方は??報酬や参加条件について 【体験談】治験バイトの入院中の過ごし方は??報酬や参加条件について

コメントを残す