記事執筆・掲載の依頼はこちら

Vライバーの事務所一覧5選!!時給や所属するメリットについて

Vライバーの事務所一覧5選!!時給や所属するメリットについて

プー太郎

Vライバーになろうと考えているのですが、ライバー事務所に入った方がいいですか??
それは自分がどのようなVライバーになりたいかによって変わってくるで!!Vライバー事務所に入ることでどのような恩恵が受けれるのか知っておこうな!!

副業おじさん

顔出しをしなくても配信ができるVライバーで稼ぐ人が増えています。

中には、Vライバー事務所に入って、人気になっている方もいるため、始めるなら事務所に入るべきか悩む方も少なくないと思います。

しかし、事務所に入ることでどのようなサポートを受けれるのか、どのようなリスクがあるのかなど理解されていない方がほとんどでしょう。

そこで、今回は、Vライバー事務所に入るメリットやどんな事務所があるのかなどについて紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • Vライバーが事務所に入るメリット
  • Vライバー事務所に所属する方法
  • Vライバー事務所一覧

Vライバーが事務所に入るメリット

一般ライバーよりも報酬還元率が高い

Vライバーとして配信していくのに気になるのは報酬率ですよね。

結論から言うと、事務所に所属した方が結果的には報酬還元率が高くなります。

ライバーは視聴者からの投げ銭、配信時間やランクアップした際にもらえるボーナスなどから報酬を得ます。

事務所によっては時給制度を取り入れているところもあります。

事務所に所属せず一般ライバーとして活動することも可能ですが、一般ライバーの報酬率は事務所に所属している公式ライバーよりも低く設定されていることが多いです。

また後述していますが、事務所に所属することによって活動をサポートしてもらえるので報酬アップにも繋がります。

これからVライバーとしてしっかり稼ぎながら配信していきたい方は、事務所に所属することをおすすめします。

配信のコツ・ノウハウを教えてもらえる

事務所に所属する2つ目のメリットとして、配信していく上でのコツやノウハウを教えてもらえることです。

憧れていたVライバーになったけど、配信の仕方がわからず中々視聴者が来てくれなかったり報酬が伸びない…という配信の悩みはよく聞きます。

事務所に所属することでVライバーデビュー前に、どのように配信していきたいか相談ができ、目標を立てて配信をすることで効率よく配信できます。

初配信前の準備や配信のコツなど独自のマニュアルを持っている事務所が多いので、初心者でも安心してVライバーデビューができるので安心です。

特に実績のある事務所では、独自のデータや傾向から一人一人に合った適切なアドバイスがもらえるのは大きなメリットの一つと言えます。

ライバー仲間ができる

事務所の規模にもよりますが、事務所にはたくさんのライバーが所属しています。

他の仲間の配信を見ることで刺激を受けたり、コラボできたりするのもメリットです。

事務所によっては、独自のイベントなども定期的に開催しており、事務所の他のライバーさんと競い合ったりできるのでモチベーションの維持に繋がります。

さらに、中々配信のモチベーションが維持できなかったり伸び悩んでいる時なども、ライバー仲間がいることで続けられます。

初心者のうちに、有名ライバーと関われるのも、事務所所属ライバーならではです。

自分とは違うジャンルやスタイルで配信している仲間と関わり、良いところをたくさん吸収しましょう。

Vライバーが事務所に入るデメリット

ノルマや規則が厳しいと負担になる

Vライバーは初心者でも事務所に入ればコツやノウハウを教えてもらえ、効率よく報酬UPを目指せます。

しかし、事務所の中には、配信するアプリ、ノルマや配信時間に決まりがあるところがあります。

例として、「週に最低○○時間以上配信」「事務所規定の禁止事項」などせっかく事務所に所属しても、規定や規制が多いと配信を楽しめません。

自分の配信したい時間やジャンルで配信できずに、ストレスになる可能性も。

さらに、事務所によって配信できるアプリが変わってきます。

所属しようとしている事務所が、自分の配信したいアプリに対応しているか確認することも大事です。

事務所に所属する前に、ノルマや配信時間、ジャンルの制限など決まりがあるのかチェックしておきましょう。

事務所選びをしっかりしないと契約トラブルになることも

現在ライバー事務所は多数存在しており、選ぶのが難しいですよね。

特に人気ライバーは、ほぼ事務所に所属しています。

Vライバーを始めるのあたり、事務所に所属したいと考えている方は、悪徳業者に注意してください。

ライバー事務所の中には、ライバーに不利な契約をさせたり、違約金やレッスン代、サポート代などといいお金を請求する悪徳事務所もあるのが事実です。

事務所と契約する際は、契約書の端から端までしっかり目を通しましょう。

さらに、理解できないことや質問は何度でも聞き、トラブルにならないよう自分で納得してから契約を結んでください。

評判がよく、実績のある有名どころは自社のマニュアルやノウハウがしっかりあるので、初心者でも安心です。

Vライバー事務所の時給について

Vライバーの事務所に所属した場合の時給について気になりますよね。

しかし、Vライバー事務所で時給を公表をしているところは今のところありません。

Vライバーではなく、普通のライバー事務所で時給を公表しているところであれば、平均1500円〜2000円くらいですが、IRIAMなどのVライブアプリの還元率は、10%~20%ほどと言われており、比較的低いため、Vライバー事務所の時給も比較的低いのではないかと個人的には予想しております。

どうしても気になる方は、一つの判断材料として、参考にしてみてください。

怪しいVライバー事務所には気をつけろ

現在100以上存在すると言われているライバー事務所ですが、今もどんどん増えています。

上記デメリットでも触れましたが、たくさんの優良な事務所がある中で、悪質な事務所も存在します。

初心者でライブ配信についてよく知らないうちに、悪徳な事務所に丸め込まれて契約をしてしまうと、後で痛い目をみることになります。

アプリではOKなことを禁止していたり、事務所を辞めてからも他のアプリでの配信を禁止されるなど、規定が厳しすぎる事務所には要注意です。

さらに、基本的には事務所に所属するのに費用は発生しません。

マネジメント料」「レッスン料」として費用を請求されたり、報酬の大半を持っていかれたりする可能性があるので、契約書の細かい小さい文字までしっかり読みましょう。

ライバー事務所には誰でも入れるの?

ライバー経験、Vライバー経験がなくても興味・やる気があればライバー事務所に所属できます。

特に必要な資格はなく、経験のなかった初心者ライバーさんが現在ではトップライバーになっているなんてこともよくあります。

人と話すのが好き、何か新しいことに挑戦してみたい、顔を出すのは恥ずかしいけどライブ配信をしてみたいなどきっかけは様々です。

ライバーになり、ファンがつくことや報酬がもらえることでやりがいを感じられたり自己肯定感が上がります。

スキマ時間にスマホがあれば配信できるので、ライバーデビューのハードルも高くありません。

ぜひライバー事務所に所属して、楽しみながら配信していきましょう。

Vライバー事務所一覧

bond


bondはインターネット事業、WEB制作事業をしている会社です。

配信プラットフォームとオーガナイザー配信契約をしVライバーをサポートしているので安心できます。

Vライバーに特化した事務所であり、たくさんの実績があるので効率よく報酬UPを目指せます。

2022年6月に事務所を設立してから1年が経っており、それまでに100名以上のVライバーをサポートし、2番目のプロダクションを作り事業を広げているところです。

公式ページ上にも、ファンの声が届いていたり、運営側が定期的に更新しているニュースからは、いかにライバーに気持ちよく配信してもらえるかを一番に考えサポートしていることが伝わります。

マネージャーによるサポートで、なんでも相談しながら安心して配信を始められるのでおすすめです。

Li:start

Li:startの事務所名はLive+Star+Smile+Startから来ており、新しい自分で再出発(リスタート)したい方をサポートするためこの事務所名となりました。

メインの配信アプリはIRIAMとなっています。

運営は上記で紹介したbondと同じボンド株式会社なので、bondの姉妹事務所です。

一番の特徴は、メインキャラクターとなるイラストのクオリティがかなり高いことです。

イラストのクオリティが高ければ高いほど人気が出やすいので、ここで他のライバーと差をつけられます。

さらに、キャラクターの立ち絵費用は事務所で負担してくれるため無料となっています。

まだ新しい事務所ですが、マネージャーがつきしっかりサポートしてもらえるので、ぜひチェックしてみてください。

SPICE

スパイスが料理の味に特徴を加えるように、スパイスの効いたライバーとの出会いで日々の生活が彩られる、そんなライバーたちが所属しているのがSPICEです。

こちらも、IRIAMでの配信がベースとなっています。

2022年5月に1周年を迎えており、毎月のようにイベントでは所属ライバーが入賞している実力派事務所です。

SPICEのキャラクターはどのキャラも可愛く個性的でたくさんのVライバーが活躍しています。

SPICEは自分の個性を活かしてライブ配信活動をしていきたい方にとてもおすすめな事務所です。

OZON

OZONは、合同会社OZONが2022年3月より新たにVライバー事務所を設立した新しい事務所です。

元々コミュニケーションゲームを主軸に制作している会社なので、アニメーションやキャラクターへのこだわりが強いのが特徴です。

OZON所属のライバーは「配信者」として自由に楽しいをクリエイトするだけではなく、「発信者」としてのインフルエンサーの側面も持てるようにサポートしています。

こちらの事務所では、ライブ配信だけでなく、積極的に企業案件やメディアへの露出の機会を提案してくれます。

Vライバーとしての配信だけでなく、企業案件など色々な事にチャレンジしてみたい方は要チェックです。

iLIVE

iLIVEもVライバーに特化した事務所であり、メインの配信アプリはIRIAMです。

iLIVEはVライバー事務所の中では所属ライバー数が最も多いと言われています。

設立も2019年なので、たくさんの実績がありVライバー事務所の中ではトップレベルです。

数々のトップライバーが所属しており、Twitterなどでも評判がいいのは安心できますね。

Vライバーとしての配信だけでなく、YouTubeなど他のプラットフォームを活用しているライバーも多くみられるので、IRIAM(イリアム)に限らず幅広く活躍したい方にはおすすめの事務所です。

配信内容も、雑談から歌、イラストやゲーム配信など個性に溢れており、自分の好きなスタイルでたくさん活躍している方が多いです。

Vライバー事務所に入るまでの流れ

Vライバー事務所に入るまでの流れを簡単に説明します。

STEP.1
気になる事務所に応募する
事務所によってはホームページやLINEから応募できるようになっているので、そこから事務所に所属したいと連絡します。

SNSを持っている方はスカウトされることもあるので、その事務所が気になれば返信しましょう。

STEP.2
面接日を決定する
希望の日程を聞かれるか、候補の日を教えてくれるのでそこで日程を決めます。

面接はオンラインで行うことが多いので、自宅など静かな環境で受けられる日にち・時間帯で設定しましょう。

STEP.3
面接をする
面接では、なぜライブ配信をしたいか、どのような目標があるか、目標報酬などを質問されます。

面接を受ける前に、自分がこれからどのような配信をしていきたいかざっくりでも良いので考えておきましょう。

自分の魅力をどれだけ伝えられるかがポイントです。

STEP.4
活動を開始する
無事面接で合格すると、晴れて事務所所属の公式ライバーとして活動開始です。

もし不合格だった場合も、優良ライバー事務所はたくさんあるので再度応募しましょう。

事務所の面接合格後は、今後の配信について詳しく話し合えるので希望や提案はどんどん上げて、自分のスタイルを見つけていきましょう。


IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ
開発元:IRIAM Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す