記事執筆・掲載の依頼はこちら

UPliveのオススメの事務所3選!!所属するメリットや手数料などについて

UPliveのオススメの事務所3選!!所属するメリットや手数料などについて

今回は、UPliveのライバーが事務所に入るメリットやオススメのライバー事務所について紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • UPliveの事務所に入るメリット
  • UPliveの事務所に入るべきか
  • オススメのUPlive事務所

UPliveを始める前に事務所に入ることも検討してみよう

UPliveとは、アジア圏内で盛り上がっているグローバルなライブ配信アプリです。

日本ユーザーは少ないですが「翻訳機能」が充実しており今後日本での活躍も期待がされています。

そんなUPliveには、現在様々な事務所が存在しそこに所属して活動を行う方も多くいます。

UPliveでライブ配信をしていく中で「報酬」はとても大切な部分だと思います。

活動をしていくにはどうしてもお金が必要です。

UPliveの主な収入源は「投げ銭」「イベント」がメインとなります。

UPliveでは、「投げ銭」を頂くとその一部のポイントを換金可能なダイヤとしてライバーに支払われる仕組みがありそれを現金へと換金することが出来ます。

しかし、投げ銭」の還元率は事務所に在籍しているライバーとフリーライバーで異なると言われており事務所に在籍しているライバーの方がこの還元率が多いと言われています。

そのため事務所に入るということも選択の中に入れてみましょう。

UPliveの事務所に入るメリット

還元率が上がる

先ほど説明した還元率の高さはライバーとして活動していく上で最も大事な部分だと言えます。

UPliveの還元率については、非公開となっており正確な数字は分かっていません。

しかしライバーの話から50~70%くらいではないかと言われております。

事務所に所属することで「時給制」という制度もあり更なる収入のアップが見込めます。

知名度によって収入が大きく異なるため、一概に明記は出来ませんがフリーライバーで活動するよりも多くの収入を得ることが期待できます。

実際フリーライバーとして活動されている方よりも事務所に所属した公式ライバーの方が多く報酬を貰えているようです。

また報酬の多さは事務所によっても大きく異なってくるためきちんと多くの事務所を調べ判断することをおすすめします。

サポート面の充実

事務所に所属するということはその事務所の商品になるということです。

そのため事務所は、ライバーがよりいい結果を残せるよう様々なバックアップをしてくれます。

主なサポートについては下記のとおりです。

  • 機材の貸出
  • ファン対応
  • 配信の企画などより人気が出る方法を提案

しかしこのサポートについては所属する事務所によって差があります。

事務所によってサポートに差があるとしてもより安心して配信に集中できるようサポートがあるためフリーで活動するよりも集中して配信を行うことが出来ます。

また実際ファンから贈り物を頂くなどの際も事務所に送っていただくことでプライバシーが守れるなど多くの利点があります。

そのため人気になるとより事務所の必要性が出てくるかもしれません。

ライバー仲間を増やしコラボ配信が出来る

ライブ配信を行っていく上でなかなか新規のファンを獲得することが難しくなることがあります。

そんな時に一緒にコラボ配信をやる仲間がいれば新しい層のファンを獲得することが出来るかもしれません。

またモチベーションが下がった時も高め合える仲間がいれば頑張ることも出来るかもしれません。

事務所に所属していると同じ事務所に所属しているライバーなどと交流が出来るきっかけにも繋がります。

お互い辛い時や苦しい時に助け合える仲間を見つけることでより飛躍することも出来るため「横の繋がり」を作ることはライバーとして必要なことだと言えます。

もちろんフリーで活動を行っていても繋がりを広げることは可能です。

UPliveの事務所に入るデメリット

ノルマがある場合だとつらい

事務所によってはノルマがある事務所も存在します。

そういう事務所だとノルマに追われ、つらいと感じる人もいるようです。

ノルマについては実際事務所によって異なります。

主に下記のようなノルマが多いようです。

週に〇〇時間の配信活動
一カ月の達成目標

実際達成しなければいないという気持ちを持った方が頑張れるという方もいるため一概に悪いとは言えませんが事務所に入るか検討する際一番悩む部分だと思います。

もちろんノルマのない事務所も存在するため自分がよりやりやすいと思う事務所を見つけるのが大切です。

事務所としてもライバーの方々がより活躍することを望んでいるため自分が最もパフォーマンスを発揮できるスタイルを見つけましょう。

トラブルがつきもの

事務所に所属する際に入会金やレッスン料と称して事務所が徴収するケースもあるみたいです。

そのため事務所選びはしっかりしましょう。

最初の契約内容をしっかりと確認し報酬はどれくらい入るのか事務所に徴収される部分はあるのかしっかりと確認しないと契約を結んだあとに予想と違う結果へ繋がってしまうこともあります。

実際事務所に所属することで起きたトラブルに契約内容によるトラブルが多いです。

勿論これは事務所によって大きく変わってきます。

契約内容を確認したのち不当に搾取されないためにも事前に事務所の事について調べるようにしましょう。

またSNS等での事務所へのスカウトもあり、その場合はきちんと検索し活動内容、きちんとした事務所なのかなど入念に調べて判断しましょう。

UPliveのオススメの事務所3選!!

Ship!!

SHIP!!は、2021年に設立した新しい事務所です。

時給制度を導入しているライバー事務所なので、初心者には嬉しいですよね。

現在ライバーは500人以上在籍しておりトップライバーだった人が企業と協力して立ち上げた事務所のためライバー目線でのサービスが期待できる点は他にないと言えます。

また受けられるサポートについては以下の通りです。

  • 時給制度やボーナス制度があり個人で活動するよりも多くの収入が期待できる
  • 初心者にも手厚いサポートがあり配信時間50時間以上で最大48万円の月額保証があるため配信に集中が出来る
  • プレゼント受け取り制度や撮影支援などライバーが働きやすい環境が整えられている
  • 入会金やレッスン料などの初期費用はなく罰金制度などもない

 

トップライバーがサポート

NEXTWAVE

NEXTWAVE株式会社VIAが運営しているライバー事務所です。

大手芸能事務所と提携していることからも多くのトップライバーを排出しており所属ライバーの数は10,000人を超えるほどで業界最大規模の事務所です。

そのため、インフルエンサー案件や広告等のメディア露出に強くライブ配信を超えた活動を行える可能性があります。

受けられるサポートについては以下の通りです。

  • 複数のライブ配信アプリでトップを取った実績あり、そのノウハウを習得することが出来る
  • グッズ製作のサポートや住所の貸し出しも行っているため安心して挑戦できる環境が整えられている
  • 税務に関してもサポートしてくれるため確定申告など分からない場合でもきちんとした税金対策を行ってくれる

ベガプロモーション

ベガプロモーションは、同じく日本でトップクラスの規模を誇るライバー事務所です。

事務所には6000人以上が在籍しています。

ベガプロモーションの大きな特徴として自由性の高さが上げられます。

決まった配信アプリはなく様々な配信アプリに対応していることから自分にあった配信アプリで活動できるなど他の事務所に比べ高い自由性があると思われます。

また他の事務所と違い規制が少ない点も利点の一つだと言えます。

事務所はライバーが成功するために様々なサポートをしていきますがそれが逆に負担に事もあります。

しかしベガプロモーションはそれがありません。

あくまでライバーの自由性を尊重する事務所のため副業で始めたいなど気軽に始めたい人に最適な環境だと言えます。

UPliveの事務所に入る前の疑問点

初心者でも入れるのか??

結論から言えば初心者でも入ることは出来ます。

しかし、時給制度など事務所に入って収入を上げるためには最低限必要なラインがあります。

また、その基準は事務所によって違うため一概には言えませんが事務所に所属しても最低限のラインをクリアしていないと完全にサポートを受けることは出来ません。

ここでいう最低限のラインとは投げ銭などによるコインやリスナー数など影響力が関係していきます。

ですがじゃあ初心者だから事務所に入っても恩恵はないのかと言われるとそれは違います。

事務所は所属するライバーがどうすれば人気が出て利益を出せるかを全力で考えています。

そのため人気が出るようなノウハウを学ぶことが出来たり、より配信に時間がさけるようサポートをしてくれます。

そのため初心者でも十分な利点はあると思われます。

事務所にどれくらい手数料が取られるのか

事務所に所属することでマネジメントを受けられるという部分が最大のメリットだと言えます。

マネジメントを行うのも人件費、サポートにかかる費用などタダではありません。

そのためマネジメント料として報酬の一部を事務所に差し引かれます。

このマネジメント料などについては事務所によって異なりますが大体10%程度を目安に考えるといいようです。

また事務所によっては追加でレッスン料や入会費、会員費など追加で請求する事務所も存在するため検討する際は必ずそういう部分も調べておきましょう。

ここまで聞くと自分で全部やった方がいいと思う方もいるかと思います。

しかし長い目で見た時に視聴者数が増えない場合、イベントに対しての対策が出来ない場合、ファンに贈り物を頂きたいけど自宅がバレてしまうなど活動していく上で出てくる悩みを事務所に所属している場合サポートしてくれるため圧倒的にメリットの方が多いことが分かります。

ノルマなどはあるのか

結論から言えば、ノルマがある事務所は多くありません。

しかし実際ノルマではないけど、目標を設定して達成するようスケジュールや対策を組まれることはあると考えた方がいいです。

なぜなら、事務所側からすればライバーの人気が出るように考えているからです。

そのためより高い水準に行けるよう目標を設定する事務所は少なくないと思われます。

ここで勘違いしないで頂きたいのですが、目標が達成できなかったから罰金などの罰則がある事務所はほとんどありません。

そのためそこまで深刻に考えなくていいと思われます。

ここまでで目標とか立てられると負担になると思う方もいると思いますがもちろんそこまで厳しくない自由度の高い事務所もあります。

そのため自分にあった事務所を選びましょう。

UPliveの事務所に入る場合と入らない場合比較してみた

UPliveの事務所に入る場合と入らない場合を比較してみた
  フリーライバー 事務所所属ライバー
時給制 なし あり
案件 なし 場合によってはあり
住居 なし あり
戦略ノウハウ なし 手厚いサポートあり

以上がフリーライバーとしてやった場合と事務所に所属した場合の大まかな違いです。

もちろん事務所によって受けられるサポートについて多少の違いはあります。

しかし、大きくに変わってくることはないため大体どこの事務所でも受けられるサポートをリストアップしました。

広告案件など配信とは別の部分での活動は事務所に入った方が行いやすことがこの表から分かります。

また、ここでは還元率に関して具体的な数字が事務所ごとで違い、非公開なため、正確な数字は分かりませんが、事務所に所属するほうがフリーライバーよりも還元率が高いと言われています。

事務所に所属することで時給制と呼ばれる制度を利用することが出来ます。

時給制を利用することでフリーで活動するより安定的に収入を得ることが出来るため安定的に配信でお金を稼ぐことが可能になります。

また配信経験が浅く思うように数字が伸ばせない時が来た際、個人ではなかなか対策を組めないと思いますが事務所に所属していることで戦略面でのサポートも期待できます。

 

トップライバーがサポート

コメントを残す