【今ならたった1万円でPR記事作成します】

Vライバーになるには??収入やライバーとの違いについて解説!!

プー太郎

Vライバーって副業としてどうですか??
Vライバーは、自分の容姿を出さんでええし、サラリーマンでも気軽に配信しやすいからオススメやで!!

副業おじさん

近年、ライブ配信の市場が拡大していますが、中でも今注目されているのが、バーチャルライバー(Vライバー)です。

顔出しせず気軽に配信できることからサラリーマンの間でも副業として始める人が増えています。

今回は、このVライバーになる方法やどれくらい稼げるのかなどについて紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • Vライバーの収入
  • Vライバーとライバーの違い
  • Vライバーのなり方

Vライバーとは??

Vライバーとは?? width=

Vライバーとは、自分の容姿をさらけ出してライブ配信するのではなく、バーチャルなキャラクターを使ってライブ配信をするライバーの事です。

主に2Dや3DCGのバーチャルキャラクターを使って配信することになります。

容姿に自信がない方でも、数あるキャラクターを選択して配信が出来る為、比較的気軽に始めれやすいと言えます。

Ⅴライバーはアプリの中でバーチャルキャラクターを選択して、すぐに開始できるので設定もシンプルで、準備などもそこまで必要ないのが特徴です。

コロナで収入が不安定になり、自宅にいることが多くなった方だったりあまり外に出たくない容姿は晒すのは嫌だが人とコミュニケーションを取るのが好きな方はⅤライバーはオススメと言えるでしょう。

副業おじさん

Vライバーの需要も年々増えてるんやで!!

Vライバーとライバーの違いとは??

Ⅴライバーはライバーと違い、バーチャルキャラクターを使ってライブ配信するので自分の容姿をさらけ出す必要がありません。

今はSNSが盛んな時代なので、容姿を晒すと個人情報が流出したり、特定されたりする可能性がありますが、Ⅴライバーはそのリスクは少ないでしょう。

その点ライバーは自分自身でライブ配信をするので、自分の知名度を上げたり、ファンを獲得して、自分の認知度を広めるために有効だと言えます。

まだ知名度が少ない芸能人やタレントだったり、自分の容姿に自信がある方はライブ配信で認知度とファンを増やしたり、自己プロデュースが出来るライブ配信がいいと思います。

容姿を晒すのに抵抗があったりプライバシーの流出を心配する方はⅤライバーの方が安全だと言えるでしょう。

Vライバーの特徴

  • 容姿を出さずに配信出来る
  • 身バレする恐れがない

ライバーの特徴

  • 自分の顔を売ることができる
  • 身バレする恐れがあり、リスクもある

Vライバーになるメリット

理想のキャラクターになれる

Ⅴライバーは自分好みのキャラクターを選択できるので、理想の自分としてライブ配信が行えるというメリットがあります。

自分の容姿や体型に自信が無い人でも、理想のバーチャルキャラクターになりきれるのでライブ配信中は最高の自分として振舞えるのではないのでしょうか。

ライバーと違い、自分の容姿や表情に細かく気を使う必要もないので、理想のキャラクターとして多くの人と交流する事は、普段の生活よりオープンで魅力的な自分を表現できる機会にもなります。

Ⅴライバーはバーチャルキャラクターを使って別人の人生を体験する事が可能です。

日常と自分と非日常としてのバーチャルキャラクターで過ごすギャップを体験するとⅤライバーの魅力に病みつきになるでしょう。

配信前の準備がいらない

ライバーであれば、配信前に髪型をセットしたり、服装を考えてから着替えたり、化粧などもしていたら、非常にやる事が多く、配信前も配信後も多くの時間を消費してしまいます。

しかも服装なども毎回違った服装を考えるとなると、ライバーにとっては非常に心理的にも負担になる場合があります

Ⅴライバーであれば、配信前から容姿や服装について考える必要もなく、気軽に始めることが出来ます。

同じバーチャルキャラクターを使うⅤチューバ―は特殊機材も使うので、配信後なども機材の片付けなどに時間を取られますが、Ⅴライバーはスマホ1つでも配信は可能なので配信後のあと片付けもほとんどありません。

Ⅴライバーは配信の前後に時間を使うことなく、自分のプライベートな時間も確保できるのが魅力と言えます。

プライバシーを守れる

顔を晒しているライバーやユーチューバーなどは常に個人情報が流出するリスクが付きまといます。

仮に自分の自宅や出身校、職場などが特定されて、SNSで広まると一気にプライバシーが犯される可能性があるでしょう

個人情報が流出するという事はその分、犯罪に巻き込まれる危険性も高まります。

配信中にうっかり失言をしてしまい、炎上などする事があれば誹謗中傷される事も考えなくてはいけません。

自分だけでなく家族や親しい人も被害にあう可能性があります。

その点Ⅴライバーはバーチャルキャラクターとして配信をする為、個人情報の流出する可能性は少なくなり、自分や家族などが被害に及ぶ心配はありません。

Ⅴライバーはライバーと比べてもプライバシーが守りやすいと言えるでしょう。

Vライバーになるデメリット

個人として有名にはなれない

Ⅴライバーとしてのデメリットは個人として有名になれないという事です。

実名や素顔を晒しているライバーやユーチューバーなどは、話題になったり、有名になることでテレビに出演したり、雑誌に取り上げられたりする機会などが多くなります。

ですがⅤライバーはバーチャルキャラクターとして配信しているので、素顔を晒しているライバーやユーチューバーなどに比べると有名になっても他の媒体に進出するチャンスも多くありません。

Vライバーが他の媒体で活躍できるチャンスがないとは言いません。

ですがⅤライバーとして、認知度やファンを増やしつつ、他の媒体でも活躍したいと考えている方がいるならば、素顔や実名を晒しているライバーと比べてハンデがある事も理解しておいた方がいいでしょう。

配信がストレスになる可能性がある

2つ目のⅤライバーとしてのデメリットとしては配信がストレスになる可能性があるという事です。

気軽に始めれて、プライバシーが守れるメリットがありますが、Ⅴライバーも良い事ばかりではありません。

Ⅴライバーや視聴者がお互いに匿名性があり、プライバシーが守られている分、視聴者から過剰にセクハラ発言やモラハラ発言などを受ける恐れがあります。

そうなるとⅤライバーがストレスを受け、心理的に負担がかかるでしょう。

加えてライブ配信はYouTubeと違って、失言すると編集でカットしたりする事も出来ずに生で視聴者に伝わることになります。

その場合、誹謗中傷を受けたり、ファンが減ってしまう覚悟も必要です。

一度そういった経験をすると配信の度に言動に気を使い、ストレスを感じるようになるでしょう。

Vライバーになる方法

Vライバーになる方法ですが、ここでは、イラストを1枚用意すれば簡単にVライバーになれる人気アプリイリアムを例に簡単に説明します。

STEP.1
まず、自分が配信したいバーチャルキャラクターのイラストをSKIMAなどで用意します。
STEP.2
イラストの用意ができたら、イリアムからアプリをインストールします。
STEP.3
アプリのインストールができたら、プロフィール設定を行います。
STEP.4
プロフィールの設定が完了したら、配信を行います。

Vライバーになるまでの流れとしてはとてもシンプルなので、少しでも興味がある方は、一度アプリをインストールしてチャレンジしてみることをオススメします。

Vライバーはどれくらい稼げるの??

Vライバーはどれくらい稼げるの??

Vライバーは自分のペースで配信が行えるので、仕事終わりの空いた時間や休日の時間を使ってライブ配信が可能です。

配信の時間や頻度に加えて人気の有無も関係してくるので、収入はVライバーによって個人差があります。

月に数千円の収入があるVライバーもいれば、1万〜10万など、Vライバーによって収入はまちまちです。

トップクラスのVライバーになると月収で数百万以上稼ぐ事もあるので、Ⅴライバーは夢があると言えるでしょう。

しかも人気ライバーはライブ配信以外の仕事も紹介されたり、報酬もアップするなど、お金を稼げるチャンスも増えていきます。

Ⅴライバーは本人のモチベーションだったり、配信頻度や人気次第では高額のお金を稼ぐ事は充分可能です。

Vライバーに向いている人

声に自信があったり、声優を目指している人

声を周りから褒められたり、声優を目指している人にはⅤライバーはピッタリの仕事だと言えます。

プライバシーを守りながら収入を得たい人

実名や素顔を晒さずに収入を得たいと考えている方も、Ⅴライバーならプライバシーを守りながらお金を稼ぐ事が出来ます。

理想のキャラクターとして自分を表現したい人

Ⅴライバーは自分好みのバーチャルキャラクターを選択してライブ配信する事が出来ます。

普段の日常では表現できない事も、理想のキャラクターになりきって、表現する事も可能です。

副業をしたい人

Vライバーは空いた時間で気軽に配信が行えるので副業されたい人にもおススメです。

やる気や人気次第では高収入を稼ぐことも可能でしょう。

Vライバーになれるオススメの配信アプリ

IRIAM

イリアムはイラストを1枚用意して登録するだけで、誰でもVライバーとして配信する事が出来ます。

イラストを1枚用意するだけで、IRIAMの独自のAIがイラストをキャラクター化してくれるのが非常に便利です。

IRIAMはキャラクターを使った配信はもちろん出来ますが、イラストを使わない音声のみのラジオ配信も可能なので、イラストを自分で作成できない、もしくは用意できない人でもラジオ配信として利用する事が出来ます。

そしてラグが少なく快適なキャラ配信が行えるという所も、IRIAMの特徴です。

タイムラグが少ないので、ストレス無く視聴者とリアルタイムで交流できる事はVライバーにとっても視聴者にとっても大きな利点と言えるでしょう。

 

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ
開発元:IRIAM Inc.
無料
posted withアプリーチ

REALITY

REALITYはアプリ内で簡単に自分好みのキャラクターを作れる事が特徴です。

キャラクターパーツも豊富にあり、何十種もあるパーツの中から自分好みにパーツを組み合わせる事で理想のオリジナルキャラクターを作れます。

REALITYはVライバーと視聴者の距離感が近い事も特徴で、配信中も視聴者からリアルタイムでコメントやギフトが送られてくるので、配信をしながら視聴者の反応やニーズを知ることが出来ます。

イベントもREALITY内には豊富にあって、イベントはライバーにとって参加型の大会のようなものです。

ライバーがイベントで好成績を残すと、様々な景品を貰えたり、雑誌やメディアに出演する権利やイラストを作成してもらえる権利などが貰えたりします。

ですがイベントで好成績を出すには視聴者の応援が不可欠で、イベントを通じて視聴者とライバーの絆が深まる事も魅力の1つでしょう。

 

REALITY - バーチャルライブ配信アプリ

REALITY – バーチャルライブ配信アプリ
開発元:Wright Flyer Live Entertainment, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ミラティブ

Mirrativ(ミラティブ)

ミラティブアプリ内でキャラクターを作れて、顔だけでなく体型なども細かく設定で決める事が可能です。

作成したキャラクターが自分の声や表情、身振り手振りに連動して動いてくれます。

Ⅴチューバ―のような配信が行えるのが長所でありながら、特殊な機材なども必要ないのがミラティブの優れた所です。

ミラティブはゲームの実況配信に特化しており、スマホゲームの配信者数では日本でトップクラスのアプリになります。

ゲームを楽しみながら収入を得られるので、好きなゲームをしながらお金を稼ぐことも可能です。

気軽に収入を得たい人、スマホゲームが大好きでゲーム実況をしながら、お金を稼ぎたい人などにミラティブは、非常におススメのアプリと言えるでしょう。

 

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画

Mirrativ(ミラティブ)−ゲーム配信&ゲーム実況&録画
開発元:Mirrativ, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す