記事執筆・掲載の依頼はこちら

stand.fmは退会から再登録できる!?アカウント削除する前に押さえておくべき注意点とは??

stand.fmは退会から再登録できる!?アカウント削除する前に押さえておくべき注意点とは??

今回は、stand.fmの退会する方法やアカウントを削除する前に押さえておかないといけない注意点などを紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • stand.fmを退会する方法
  • stand.fmを退会する前に押さえておくべき注意点
  • stand.fm以外にオススメのライブ配信

 

stand.fmを退会する前に押さえておくべき注意点とは??

stand.comを退会するとき、もしもう一度利用する時元の状態に戻せるか心配なのではないでしょうか。

またサービスによっては退会の手順が難しい場合がありますが、Stand.comはどうなのでしょうか。

それぞれ詳しく説明していきます。

アカウントのログインできないとアカウントの削除ができない

アカウントのパスワードを忘れるなどとして、アカウントのログインをすることができないとアカウントの削除をすることができません。

そのため、パスワード忘れには注意をしてください。

全て初期化になる

stand.fmの退会をしてアカウントを削除すると、収録データや保有ポイント、所持コインや売上金など全て初期化扱いとなります。

また一度データを削除すると削除の取り消しはすることができないので気をつけてください。

メンバーシップの登録の解除

メンバーシップに登録をしている場合は、メンバーシップの登録を解除してからの退会となります。

メンバーシップの解約をするためにはiOSの場合は設定からユーザー名、iTunesとApp Storeと進みApple ID をタップします。

Apple ID を表示をタップして管理する購買コンテンツをタップした上で登録をキャンセルをタップします。

stand.fmの退会方法・手順

stand.fmの退会をする場合はアカウントの削除が必要になります。

アカウント削除をする場合はまずアカウントにアプリからログインをして、削除の手続きを行います。

STEP.1
アカウント情報をクリック
まずアプリにログインをした上でアカウント削除の操作を行っていきます。

アプリにログインした状態でマイページをタップすると設定画面があります。

設定画面をタップすると上記の画像のようなアカウント情報が表示されます。

アカウント情報の一番下のアカウント削除をタップします。


STEP.2
アカウント削除をクリック
アカウント削除をクリックすると、「ポイントや売上金などのデータが復元できない」といった説明が表示されます。

また現在の収録放送数や購入済みの放送数、保有コインや保有ポイント、売上金などが全て表示されます。

これらは確認の上もし復旧しなくても問題ない場合は、「上記の内容を理解した上で削除に同意します」にチェックを入れます。

チェックを入れた時点でアカウントの削除ができるようになりますのでタップします。

もしメンバーシップに登録している場合は、先にメンバーシップの登録を解除する必要があります。


STEP.3
最終確認
このアカウントを削除しますか」ともう一度聞いてきますので、問題なければ下にあるアカウントを削除をクリックします。この画面が表示されている時点ではまだアカウントが削除されていないので、もしアカウントの削除を辞める場合はこの画面が出てくるまではアカウント削除を止めることができます。


stand.fmを退会してアカウントを削除したら復旧可能??

一度stand.fm退会してアカウントを削除したら、また同じ状態で復旧することはできるのでしょうか。

アカウントを削除する時にも表示されますが、収録放送、購入した放送、レターアナリスティックスの情報、ポイント、売上金などはアカウント削除した時点で全てなくなります。

そのため一度stand.fmを退会してアカウントを削除したら同じ状態で復旧することはできません。

stand.fm以外にオススメのライブ配信アプリ

stand.fmを退会するということは、何らかのstand.fmにおいて足りなかったことがあるのではないでしょうか。

ここでは stand.fmと特徴の違うおすすめのライブ配信アプリをご紹介します。

ハクナライブ

ハクナライブは、海外では2019年時点で350万ダウンロードを達成しており多くの人が利用しているライブ配信アプリです。

ハクナライブは顔出しをする必要がなく、さらに24時間365日の監視体制でセキュリティが充実していることがまず挙げられます。

さらにまだ日本では1年ほどのサービスであるため、 ライバルが少ないことから大きく稼げるチャンスが十分にあります。

また投げ銭の還元率が82%以上であることも稼げる要因のひとつです。

セキュリティが心配な方や稼ぎたいといった方にはおすすめのライブ配信アプリです。

一か月に100万円から200万円稼いでいるライバーも多く在籍しています。

この他にも200万円以上の商品がかかっているイベントを毎月開催しているなど、努力次第では大きく稼げるチャンスがあります。

さらに公式ライバー事務所Daisyに所属することでより稼ぐチャンスが増えます。

他のライバーとコラボしたり視聴者とコラボ配信ができるなど楽しみながら配信できる工夫もされています。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

イリアム

イリアムとはイラスト1枚だけで簡単にvtuberになることができます。

配信内容のイメージに合わせたキャラクターのイラストを準備するだけでよりバーチャルライブ配信を簡単にすることができます。

イラストは自分の声に合わせて動いてくれます。

キャラクター化はAIが自動でしてくれるので、パソコンが苦手な方であっても安心してライブ配信が可能なのです。

またキャラクターを使った配信ではなく音声のみの配信もすることができます。

イラストを準備するのも難しいといった形でも安心してラジオ配信をすることが可能です。

ライブ配信のデメリットとして、ラグが挙げられます。

しかしイリアムを使うことによってラグのない配信をすることができます。

遅延をしにくいだけでなくて低通信料や高画質といった特徴もあります。

これはイリアムがモーションライブ方式といった独自技術を使っているためです。

このことからリアルタイムで視聴者とのコミュニケーションを取ることができます。

 

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ
開発元:IRIAM Inc.
無料
posted withアプリーチ

ふわっち


ふわっちはライブ配信としては2015年に開始されており歴史のあるサービスです。

すでに長年続いており安定した経営をしていると考えてよいでしょう。

配信者が常に増えている傾向にあるライブ配信アプリであり、稼げるといった評判が多いです。

ふわっちは高画質でライブ配信をすることができるため、視聴者にとっての負担が少ないのが特徴です。

さらにラジオ配信に途中で切り替えられたり、フレーム機能を使って画面を華やかにするなどライブ配信を売り盛り上げるような仕組みが用意されています。

セキュリティ面も安心でライブ配信は24時間監視体制で常に確認されている状態です。

そのため安心してライブ配信をすることができます。

大きく稼ぐためには人気配信者になる必要があるのですが、ふわっちでは画面設定機能により多くの人から目に入るようなサムネイルを作ることができたり、ランキングに入ることによってより注目を集めることができます。

 

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す