【広告掲載のご相談はこちらまで】

BIGOLIVEの退会する方法やアカウント削除する前に押さえておくべき注意点とは??

今回は、ビゴライブの退会する方法やアカウントを削除する前に押さえておかないといけない注意点などを紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • ビゴライブを退会する方法
  • ビゴライブを退会する前に押さえておくべき注意点
  • ビゴライブ以外にオススメのライブ配信

ビゴライブ 退会する前に押さえておくべき注意点とは?

退会方法によっては個人情報の送信が必要

ビゴライブの退会方法は2つあります。

1つ目は退会フォームの利用で2つ目は運営へのメール送信で、個人情報の送信が必要なのは後者です。

個人情報として送信するものは、身分証明証です。

代表的なものは、運転免許証やパスポートでしょう。

指定のページにてメールアドレスや自身のID、アカウント削除を希望する旨のメッセージを入力した上で、メールを送信します。

24時間以内に運営から返信メールが届き、その際に身分証明証の提示を要求されます。

退会フォームを利用すれば、個人情報の送信をせず、尚且つ運営からのメッセージを待たずに退会が可能です。

海外発のアプリということもあり、個人情報の送信に抵抗がある方は退会フォームの利用をおすすめします。

退会前に審査がある

退会フォームを利用する過程で、下記の審査が必要です。

審査には時間が掛からず、その場で結果が表示されます。

  • アカウントは安全な状態か
  • アカウント内にダイヤやビーンズを所持していないか
  • 公式アカウントではないか
  • 申し立てまたは他の紛争はないか

アカウントが安全な状態かどうかは、乗っ取りのリスクがある行為を行わなければ大丈夫です。

ダイヤやビーンズを所持していると、退会前の審査に引っ掛かり、次のステップに進むことができません。

公式アカウントというのは、公式ライバーのことを指します。

退会フォームを利用して退会することは不可能です。

申し立て・紛争に関しては現在、他人を通報しているか、他人から通報されていなければ問題ありません。

アカウントは完全に削除され、データは残らない

ビゴライブは、退会が完了してからしばらくすると、アカウントが完全に削除されます。

アカウントが削除されるタイミングは、退会方法によって異なります。

退会フォームを利用した際は、アカウント削除申請をした日から20日後、運営へのメール送信をした場合は、削除審査が通った段階です。

アカウント削除に伴い、プロフィールや写真、動画等のデータも削除されて復元することはできません。

今後、ビゴライブを続ける可能性がある方は、アカウントを残した方がいいでしょう。

ビゴライブの退会方法・手順

ビゴライブの退会方法の手順を画像を使ってわかりやすく解説致します。

STEP.1

マイページから「ヘルプ&フィードバック」を選択します。

STEP.2

画面下部から「アカウントについて」を選択してください。

Q6の「BIGOアカウント削除方法は?」を選択すると回答が表示され、

その中にある「アカウントを削除する>>」を押します。

STEP.3

」を選択してください。

FacebookやTwitter等のSNS、Googleアカウントを連携させている場合は、下記の画面が表示されます。

電話番号でログインしている際は、電話番号の入力が必要です。

STEP.4

アカウントの削除条件を全て通過していれば「確認する」を選択してください。

STEP.5

アカウント削除の注意事項が表示されます。

下記画面が表示された5秒後以降に、アカウント削除規約に同意する旨のチェックを入れてください。

その後に「アカウントを削除する」を選択します。

STEP.6

確認画面が表示されるので、再度「アカウントを削除する」を選択してください。

STEP.7

画面中央に「アカウントの削除に成功しました」と表示されれば、退会完了です。

万が一、今回紹介した方法で退会できなかった場合は、以下の手順で運営へメールを送信する必要があります。

STEP.1

マイページから「ヘルプ&フィードバック」を選択し、画面下部にある「フィードバック」を押します。

STEP.2

画面上部の「Operations」を選択して、「Email address」に自身のアドレスを入力します。
Enter your problem details」の項目には「I world like delete my account.」と、自身のIDを入力してください。

STEP.3

Submit」を押せば、メール送信完了です。

ビゴライブでアカウントを削除したら復旧可能??

アカウントの削除申請をした日から、20日以内に削除キャンセルの申請を出せば、復旧可能です。

復旧させたいアカウントでログインを試みると、以下の文章が記された画面が表示されます。

・アカウントの削除申請に成功しました
・アカウントは、削除申請した20日後に削除される予定です
・「アカウントの削除をキャンセルする」を選択すると、削除申請は終了し、引き続きログインできます

退会が完了したときは「アカウントの削除に成功しました」と表示されますが、実際はまだ削除されておりません。
退会後にログインを試みて、表示される文章の指示に従えば、アカウントを復旧することが可能です。

ただし、退会して20日を過ぎると、アカウントは完全に削除されて写真や動画等のデータは復元できません。

ビゴライブ以外にオススメのライブ配信アプリ

ふわっち

ふわっち他のライブ配信アプリと比べ、稼ぎやすいのが特徴です。

視聴者から「投げ銭」としてもらえる、有料アイテムの還元率が50%で、配信者にお金が入りやすいシステムとなっております。

他の配信アプリを挙げると、17Liveのアイテム還元率は10~30%でミクチャは25%なので、ふわっちは他と比べて稼ぎやすいです。

それ以外にも、ランキングの順位が高いほど、換金できる「ふわっちポイント」が多くもらえます。

常設しているランキングは、以下の3つです。

  • デイリーランキング
  • マンスリーランキング
  • リスワンランキング

デイリーランキングでは1日、マンスリーランキングでは1か月に配信で獲得したランキングポイントの合計で、順位を競います。

リスワンランキングは、1日の配信で集めた視聴者数によって順位が決まります。

期間限定ですが「ルーキーランキング」や「ステップアップランキング」という配信経験が少ない方向けのランキングも実施しております。

視聴者を集める自信があり、お金を多く稼ぎたい方はふわっちを選ぶのがいいでしょう。

還元率業界最大級のふわっちの稼げる仕組みや始め方について解説!!

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

Pococha

Pococha、配信者に優しいライブ配信アプリです。

具体的には「ダイヤ」という換金アイテムを、配信時間に応じてもらえます。

2時間半の上限付きですが、配信初心者でも稼ぐことが可能です。

配信者のランクを上げていくと、もらえるダイヤが増えます。

視聴者が配信者に有料アイテムを送る「投げ銭」以外に稼ぐ手段があり、配信さえすれば、いくらかは稼げるシステムです。

また、視聴者が配信をサポートしてくれる「アシスタント」機能があります。

配信者がアシスタントとして任命した視聴者は、配信者に嫌がらせをする

視聴者に対して、コメントを禁止できます。

加えて、配信者と視聴者でグループを作る「ファミリー機能」では、アシスタントもファミリーのメンバーを管理する権限を持っております。

配信者とアシスタントで、理想的な配信環境が作れるでしょう。

配信しながら少しでもお金を稼ぎたい方や、視聴者に配信のサポートをしてもらいたい方に合ったライブ配信アプリです。

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Spoon

Spoonは、上記2つとは異なり、音声のみ配信するライブ配信アプリです。

コンテンツは「LIVE」「CAST」「TALK」の3つがあります。

「LIVE」は配信者である「DJ」が、リアルタイムでラジオ配信をして視聴者と交流できるコンテンツです。

事前の設定により、配信した内容を「CAST」に残すことができます。

「CAST」では、配信者が事前に収録した音声を配信できます。

視聴者の好きなタイミングで、配信者の音声が聴けるコンテンツです。

リアルタイムで配信するのが苦手な方は「CAST」から始めてみましょう。

「LIVE」や「TALK」と違い、録り直しが可能です。

「TALK」は、配信者が疑似的に掲示板を立ち上げ、視聴者と音声を投稿し合うコンテンツです。

リアルタイムではありませんが、視聴者が配信者に向けて話しかけることができます。

配信はしたいけど、顔出しはしたくないにおすすめのライブ配信アプリです。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信
開発元:Spoon Radio
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す