記事執筆・掲載の依頼はこちら

メタバースを利用して副業で稼ぐ方法とは??公務員でもバレない方法教えます

メタバースを利用して副業で稼ぐ方法とは??公務員でもバレない方法教えます

プー太郎

最近よく聞く「メタバース」を利用して稼げたりするんですか??
メタバースでのビジネス規模が拡大してるからそれを利用して会社員をやりながら副業で稼いでる人もたくさんいるで!!

副業おじさん

Facebookが今後メタバース事業を拡大していくことにより社名を「Meta」に変えたことで、世界でメタバースへの注目が一気にされました。

それに伴って、メタバースを活用した副業をしている会社員の人も増えています。

波に乗るなら早めが良いと思い、「私も早く参入したい」と思っている方も少なくないと思います。

しかし、メタバースでどうやって稼ぐの??と疑問に思いますよね。

そこで、今回は、メタバースを利用して稼ぐ方法や会社にバレずに稼ぐ方法などを紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • メタバースとは
  • メタバースで稼ぐ方法
  • メタバースの副業が会社にバレない方法

メタバースって何??

メタバースとは、ネットワーク上で繋がっている3Dのバーチャル空間で、現実の世界とは異なるデジタル上の仮想空間やサービスのことを指します。

ユーザーはオンライン上に作られた3Dのバーチャルな空間に、アバターと呼ばれる自分の分身のキャラクターを作って参加することになります。

コミュニケーションをとりながらゲームをしたり、経済活動を行なったりできます。

わかりやすく例えると2020年に任天堂から発売された人気のゲーム「あつまれどうぶつの森」を想像してください。

ゲームの中で見つけたレアなアイテムを売買して、お金をためて自分の好きなデザインの家を作ったり、島を開拓して作っていくイメージです。

メタバースの世界では、新しいテクノロジーの仮想通貨や、NFTなどを使って行います。

現実の世界と繋がっているデジタルなサービスとなり、世界的なトレンドになっているのが「メタバース」です。

メタバースでどうやって稼ぐの??

メタバースでの稼ぎ方を3つ紹介します。

メタバース関連の通貨に投資

今後メタバース市場が成長していく前に、関連の銘柄に投資しておくことで将来の値上がりに期待がもてます。

イーサ(ETH)

イーサは、NFTゲームやNFTマーケットでも広く活用されている仮想通貨です。

NFTの発行にはイーサリアムのプラットフォームが使われることが多く、メタバースに関わりの深い銘柄といえます。

エンジンコイン(ENJ)

エンジンコインは、エンジンプラットフォーム上でNFTの売買が簡単にできます。

2021年2月にMinecraftと、エンジンコインが連携し価格が急騰しました。

サンド(SAND)

サンドは、「The Sandbox」というNFTゲームで使用されている通貨です。

The Sandboxには、スクウェア・エニックスが提携したりと、大手企業の参入が決まっており、今後の価格の上昇が期待できます。

メタバースの土地を転売

メタバースでは、「The Sandbox」や「Decentraland」などのゲーム内で土地を購入して自由に転売することが可能です。

土地は各プラットフォームで違うので、Aの土地をBの土地として使用することはできません。

メタバースの土地の価格はピンからキリまであり、固定ではなく時価で売られています。

土地も付加価値がついたりして金額がかわるので、とても奥が深いです。

価格を都度チェックしてメモっておき、安い時に買って高い時に売れば儲けることができます。

金額はOpenSeaなどの、NFTを売買するサイトで確認します。

メタバースの土地は将来性が高いと、みんな競うようにして土地を買っているので購入を考えてる方は早めに買っておきましょう。


メタバースのゲームで遊ぶ

メタバースの世界には、「play to earn(遊んで稼ぐという意味)」とも呼ばれるゲームするだけでお金を稼げる方法があります。

代表的なゲームは、Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)・The Sandbox(ザ・サンドボックス)・Sorare(ソラーレ)などです。

稼ぎ方はゲームによりますが、主にゲームをクリアした報酬、レアなアイテム売買、スカラーシップ制度などがあります。

世界中からプレイヤーが殺到しているので、大金を稼ぐのは難しいかもしれません。

まずはゲームで遊んで、お小遣い稼ぎしてみましょう。

しっかり稼ぎたい人は、新しいゲームのほうがいいかもしれませんね。

スカラーシップ制度とは
ゲーム内で必要なNFTを貸すことで報酬を貸し手と借り手で分割する制度のこと。


メタバースを利用した副業が会社にバレない方法

ここまでメタバースを利用して稼ぐ方法を紹介してきましたが、いざ始めようと思っても会社にバレたくはないですよね。

そこでメタバースを利用して副業をバレないようにする方法を2つ紹介していきます。

年間所得を20万円超えないようにする

サラリーマンは源泉徴収・年末調整をして納税をしているので、副業による所得が20万を越えなければ確定申告をする必要はありません。

しかし、仮想通貨、NFT、メタバースといった新しい世界は、法整備が追いついていないので思わぬところで税金がかかってきます。

仮想通貨を買った時の価格は、取引所の注文履歴をみればわかりますが、仮想通貨損益計算ツールCRYPTACTなどを使い取引を記録しておきましょう。

NFT売買の税金には、明確な法律が決まっておりません。

そのためNFTを売買した日時・売買したNFT・支払った通貨名・支払った数量・手数料をメモしておく必要があります。

面倒ですが確定申告時に困らないように、年間所得が20万円超えないようにしっかりと計算しておきましょう。

年間所得とは
年内に稼いだ売上から経費を引いた金額のこと。

確定申告する際に普通徴収にする

年間所得が20万円超えて確定申告する際に、普通徴収にすると会社にバレません。

住民税は、昨年度の所得に応じて決まります。

会社からの給料が変わっていないのに、住民税だけが増えている場合、会社以外で収入があったことが会社にバレてしまいます。

ですが、確定申告の際に、住民税に関する事項を普通徴収にチェックをいれると、普通徴収で住民税を納付することができるようになります。

普通徴収を選ぶと、納付書が自宅に送られてくるので、指定された金融機関で納付します。

確定申告の情報が自治体に送られるのは、毎年4月〜5月頃です。

税務署も確定申告時期は忙しく、見落とす可能性もあります。

心配な人は普通徴収を選択したことを、自治体の担当者に連絡して確認しておきましょう。

副業禁止の公務員でもメタバースを利用した副業を始めていいの??

公務員の副業は、原則法律で禁止されています。

しかし、投資系の副業であれば、許可されています。

メタバースを利用した仮想通貨取引は、株式取引や不動産投資と同じ資産運用になるので副業として行ってもなにも問題ありません。

利益が年間20万円を超えた場合は、確定申告は必須になります。

ひょっとすると仮想通貨取引していることが、わかってしまいますが違法なことをしているわけではないのでどうどうと説明してください。

しかし、勤務時間中に仮想通貨の情報を調べたり、取引するのは絶対にやめてください。

仕事中に取引しているのがバレたら、懲戒解雇になる可能性もあります。

仕事に支障がでない程度に、資産運用で稼いでいきましょう。

メタバースを利用した副業はどれくらい稼げるの??

メタバースを利用した副業でどれくらい稼げるかは、どれだけリスクをとるかによります。

例えば、「The Sandbox」というゲーム内にある土地を1万円で買って、「OpenSea」で100万円で売れたとします。

利益は、100万円から1万円を引いた99万円です。

ひと月に約100万の商品が売れたとすれば、年間約1200万円になります。

どれだけリスクをとって、投資するかはあなた次第です。

ハイリスクハイリターンなので、くれぐれも余剰資金でやることをオススメします。

メタバースを利用した副業をする場合の注意点

  • ゲームするには初期費用がかかり、期待したほど稼げないことも多い
  • 買った土地が高くなるとは限らない

期待したほど稼げないこともある

注意点として一つ目は、ゲームするには初期費用がかかり、期待したほど稼げないこともあります。

ゲームを無料で、はじめられるものもありますが非常に少ないです。

例えばAxie Infinityは、最低で3万以上かかると言われています。

仮想通貨はボラティリティーが大きい通貨です。

買った直後にゲーム内の仮想通貨の価格が、急落する可能性もあります。

すると、がんばって増やしたお金の価値が激減してしまいます。

ほとんどのゲームが日本語対応しておらず、プレイするためには多少の英語の知識も必要です。

そしてプレイする時間もかかるので、ゲームが好きじゃないとできません。

効率的にお金を稼ぐためには、かなりの努力が必要です。

買った土地が高くなるとは限らない

注意点として二つ目は、買った土地がすべて高くなるとは限りません。

先行者利益という言葉がありますが、メタバースの買った土地がすべて高くなるわけではありません。

現実世界の不動産投資と同じです。

すでに人気のあるLANDは、大企業が買い占めて土地の値段がかなり上がっています。

儲けるためには、まだ利用者が少ないランドを安い値段で購入しておく必要がありますが、闇雲に買っては、値があがらず損をするかもしれません。

土地の価格は、毎日激しく上下しています。

買うときは将来性を、しっかりと見極めて買う必要があります。

ハイリスクですが、うまくいけばそのぶんリターンが期待できます。

ギャンブル的投資をやってみたい人には、オススメです。

メタバースを利用した副業を始める方法

副業を始める前の口座開設、メタマスクの導入、NFTプラットフォームを説明します。

仮想通貨の国内取引所で口座開設

メタバースを利用した副業を始める前に、まずは仮想通貨を扱うために仮想通貨取引所の口座を開設しなければいけません。

国内の取引所はいろいろありますが、GMOコインがオススメです。

仮想通貨取引所は株やFXなどの証券会社と違って、オンラインだけで簡単に即日開設できます。

GMOコインでは、口座開設、即時入金、日本円の出金、暗号資産の預入・送付など各種手数料がすべて無料で使えます。

初心者でも余裕資金に合わせて少額から、仮想通貨を取引できるのも魅力的ですね。

メタバースの世界は、日々ものすごいスピードで成長しています。

乗り遅れないために今すぐGMOコインに口座を開設して、メタバースの世界に足を踏み入れてみましょう。

出金手数無料

メタマスクを導入

口座を開設できたら、次に仮想通貨を保管するウォレット「MetaMask」を作ります。

メタマスクは、一言で言うと「仮想通貨専用の財布」です。

NFTゲームやNFT取引をするために必ず必要となります。

chromeなどのブラウザの拡張機能にいれて使います。

だれかに乗っ取られたりしないようパスワードは、専用のものを用意してください。

パスワードの設定が終われば、次は「Secret Recovery Phrase」をメモして保管します。

パスワードを紛失したときに、メタマスクを復旧させるのに必要です。

誰にも見せずに厳重に管理してください。

アカウントの設定が終わったら、口座からメタマスクに仮想通貨を入金したら準備完了です。

 

NFTプラットフォームに登録

口座を開設してMetaMaskが導入出来たら、次はNFTプラットフォームに登録します。

NFTマーケットプレイスとは、ユーザが保有しているゲームなどのアイテム、土地などのNFTを売買するところです。

NFTプラットフォームには、世界最大のOpenSeaRaribleなどがあります。

OpenSeaの特徴は、ユーザー数の多さです。

規模が大きいので、取り扱っている種類も豊富でレアなNFTもあります。

RaribleはOpenSeaと比べて、 シンプルなUIで簡単にNFTを売買できます。

少額から買えるNFTも、数多く出品されています。

OpenSeaとRaribleに登録して、NFTの世界に足を踏み入れてみましょう。

 

コメントを残す