記事執筆・掲載の依頼はこちら

大学生が月100万円稼ぐには副業が絶対!?オススメの副業3選!!

大学生が月100万円稼ぐには副業が絶対!?オススメの副業3選!!

プー太郎

大学生でも月100万円稼げる方法はありますか??
あるで!!実際に大学生で月100万円稼いでる人はおるからな!!その方法について今回詳しく紹介するな!

副業おじさん

大学生になると、高校生とは違い、時間ができるので、遊びや物欲を満たすためなどに出費が増えますよね。

バイトの給料だけでは、満足せずに、「もっと稼ぎたい」。

そう思っている大学生の方多いのではないでしょうか。

中には、月100万円を稼いで、気軽にブランド物を買ってみたいと思う方もいるでしょう。

そこで今回は、そんな方に大学生でも月100万円を稼げる副業などを紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • 月100万円を稼ぐ大学生の仕事内容
  • 大学生が副業をする上での注意点
  • 大学生でも月100万円稼げる副業

月100万円を稼いでいる大学生は存在するのか??

月100万円を稼いでいる大学生は存在するのか??

月100万円を稼いでいる大学生は存在します。

近年ネットが普及してきたことにより、会社に就職しなくてもお金を稼ぐことが可能です。

また、ネットのビジネスは職種が豊富なため、稼げる金額に幅があります。

大学生がネットを使って月100万円稼ぐと聞くと、世間的には真実なのかと疑われるかもしれません。

しかし、稼いでいる大学生は継続と努力を重ねて、月100万円を手に入れています。

決して「楽に稼げる仕事」で、月100万円を入手しているわけではありません。

月100万円を稼ぐ大学生はビジネスの世界を知り、学ぶことや実践することを楽しんでいる傾向にあります。

誰しもに月100万円を稼ける可能性があるので、「自分にはできない」と思わずに挑戦してみましょう。

月100万円を稼いでいる大学生はどんな仕事をしているのか??

月100万円を稼いでいる大学生は、アルバイトではなく主にネットを使って仕事をしています。

ネットでの仕事は以下のとおりです。

  • ブログ
  • youtube
  • プログラミング
  • WEBデザイン
  • 投資
  • 物販

上記はネットの仕事の一部で、他にもさまざまな仕事があります。

そのため興味があることや、得意なことを仕事にしやすいのが特徴です。

また、初心者でも取り組める仕事が多いため、大学生も挑戦しやすいでしょう。

時給で稼げる仕事では月100万円は厳しい

時給とは、1時間単位で支給される時間給のことです。

主にアルバイトの働き方で導入されています。

大学生の働き方といえばアルバイトのイメージがありますが、月100万円稼ぐには不向きな働き方といえます。

なぜなら大学生の本業は学業で時間が限られているため、高額を稼ぎにくいからです。

例えば、時給1000円の仕事を1日4時間働いても、月収は10万円程度しか稼げません。

だからといって高額を稼ごうと仕事を詰め込み過ぎると、体調を崩してしまう恐れがあります。

また、短期間で時給が高額にアップすることは滅多にありません。

時給の仕事は確実に収入が得られたり、経験がなくてもできたりするメリットがあります。

しかし、月100万円を目指しているなら厳しい働き方です。

大学生が月100万円を稼ぐにはネットでできる副業をすべき

大学生が月100万円を稼ぐにはネットでできる副業をすべき

ネットでできる副業は、初期費用の少ないものが多くあります。

パソコン1台やスマホ1台があれば、稼ぐことが可能です。

また、場所や時間に拘束されないため学校や勉強の合間に働けます。

ネットの仕事で人気のあるブログや動画配信などは、1度公開すれば収益が自動で発生する仕組みです。

このことから、忙しい大学生も効率的に稼げるでしょう。

ネットの副業であればお金や場所、時間などの問題が少なく始められるのでおすすめです。

大学生が副業をする上での注意点

大学生の副業は珍しいことではなく、どなたでも挑戦できることです。

しかし、何も知らない状態ではじめると危険なこともあります。

この章では、大学生が副業する上での注意点を紹介します。

絶対に注意したいことや、副業する上での心がけが分かるでしょう。

学生を狙った詐欺には注意

近年、学生を狙った詐欺が多発しています。

個人情報を聞き出したり、現金を振り込ませたりする詐欺が後を絶ちません。

学生は詐欺にあって大金を失った経験がなく、周囲に被害者がいない場合が多いため実感が湧きにくいでしょう。

しかし、詐欺は身近に存在しているので気を付けなければなりません。

無理に商品を売りつけられたり、通常よりも高額で売りつけられたりなどの被害に合わないよう、「上手い話」や「楽して稼げる」などの話を持ちかけてくる相手には注意が必要です。

学業を疎かにはしないようにする

大学生の本業は学業です。

そのため、副業に力を入れ過ぎて単位を落としたり、学業を疎かにしたりしてはいけません。

副業がどんなに楽しくてもしっかりと授業を受けて、単位の取得を優先させましょう。

無理しない程度に副業を行い、上手に両立させることがポイントです。

しかし、そうと分かっていても両立は難しいものです。

以下のコツを参考にしていただければ、両立しやすくなるでしょう。

  • 稼げそうな副業をする
  • 規則正しい生活をする
  • はじめから副業に取り組む時間を決めておく

上記を参考にして、学業と副業の両立を目指してみてください。

楽して稼ごうとしない

お金持ちの方は、楽してお金を稼ごうとはしていません。

時間をかけてコツコツと積み上げてきたり、沢山の試行錯誤を重ねてきたりしています。

万が一お金持ちの方が楽して稼いでいるように見えるなら、それは苦労を重ねて「楽して稼げる仕組み」を作ってきたためです。

これから副業をはじめるにあたって楽して稼ごうとすると、恐らく思うような収入が得られず途中で挫折してしまうでしょう。

また、すでに副業をはじめていて「思うように稼げない」という方は、工夫や時間が必要なのかもしれません。

おすすめの考え方としては「自分が楽しいことややりがいのあることで、誰かのサポートにならないか」という考え方です。

人のためを思って行動するとパフォーマンス力が上がったり、喜びを得られたりするでしょう。

楽して稼ごうと考えてしまっている方は、考え方をシフトチェンジして副業に取り組むことをおすすめします。

副業で稼いだら確定申告も忘れないようにしよう

確定申告とは1年間の所得をまとめて所得にかかる税金を計算し、国に納める税額を報告する手続きのことです。

大学生であっても副業での所得が年間に20万円以上あれば、確定申告が必要となります。

なぜなら、日本では「申告納税方式」と呼ばれている税制が採用されているためです。

確定申告書は税務署への提出で、方法は以下のとおりです。

  • 税務署へ直接持参
  • e-Taxを利用
  • 郵便で送付
  • 税務署の時間外収集箱へ投函

確定申告がはじめてで分からない場合は国税庁のホームページを確認するか、税務署窓口での問い合わせをおすすめします。

副業の確定申告をしなければ、「無申告加算税」が課せられるので気を付けましょう。

大学生が月100万円を稼ぐまでのステップ

大学生が月100万円稼ぐには、どのようなステップを踏めばよいのでしょうか。

この章では、稼ぐまでのステップを紹介します。

何から取り組めばよいのか、効率的に進める方法は何かなどが分かります。

  1. 商材を用意する
  2. 商材を販売する媒体に掲載する
  3. 集客をする

1.商材を用意する

月100万円稼ぐには、まず商材を準備しなければなりません。

例えば情報やハンドメイド、デザインなどさまざまな商材があります。

あなたが得意であったり興味があったりすることで、人の役に立つ商材を準備しましょう。

ただし、商材を量産すればよいというものではなく、質の高いものでなければなりません。

どんなに告知や宣伝をしても、商材の質が低ければ購買には繋がらないでしょう。

月100万円を稼ぐまでのステップの中で、商材の準備が必要といえます。

2.商材を販売する媒体に掲載する

商材が完成しましたら、次は販売する媒体に掲載します。

商材を販売する媒体はホームページランディングページなど、ネット上で商材を紹介できるコンテンツです。

他にも新聞の紙面や、雑誌などに掲載することもあります。

掲載のときに商材の内容や取り組んでいることなど、詳しい情報を一緒に載せると興味を持ってもらったり、信頼度が高まったりするでしょう。

どの媒体でどのように掲載させるのか、商材のジャンルやターゲットで決めることをおすすめします。

3.集客をする

商材を販売する媒体に掲載できましたら、いよいよ集客をします。

近年の集客方法といえば、SNSが注目されています。

代表的なSNSの種類は以下のとおりです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • LINE

SNSは商材情報や旬な情報をリアルタイムで拡散できて、低コストで効率よく集客できます。

また、発信した情報に対してユーザーからコメントをもらえたり、そのコメントに返信できたりとユーザーとのコミュニケーションが可能です。

SNSのユーザーは若い世代が中心なので、商材のターゲットが若い世代であればぜひ取り入れてみましょう。

また、SNSで集客するならWEBマーケティングを勉強しておくと便利です。

ネット上での効果的な集客方法や、プロモーション活動などが分かります。

SNSでの集客を取り入れて、効率的に商材の認知度を高めましょう。

大学生が月100万円を稼ぐことが可能な副業3選!!

上記で大学生が月100万円稼ぐまでのステップを紹介しましたが、自分で商材などを用意できない方でも月100万円を稼ぐことが可能な副業をここでは3つ紹介していきます。

Pocochaでライブ配信

Pocochaとは、株式会社DeNAが提供しているライブ配信アプリです。

ユーザーは10~20代の若い世代が中心で、バイト代わりにPocochaで稼いでいる大学生が多くいます。

Pocochaで稼げる月収はピンキリで、ユーザーの中には月100万円稼いでいる方もいます。

Pocochaの配信システムはシンプルで、初心者にも使いやすいアプリです。

ただし、やみくもに配信するのではなく内容や配信方法、配信日時など検証しながら進めていく必要があります。

人前で話したりパフォーマンスしたりするのが好きという方に、Pocochaはおすすめです。

Pocochaでライブ配信してファンを獲得しましょう。

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

アフィリエイト

アフィリエイトとはネット広告の1つで、「成果報酬型広告」と呼ばれています。

ブログで商材を販売すると、報酬が発生する仕組みです。

インターネット上のビジネスでは基礎といえますが、戦略的に取り組めば月100万円稼ぐことは不可能ではありません。

取り組みやすい副業なので、大学生におすすめです。

ただし、ブログを稼ぎやすいジャンルにしたり、ライティングスキルを磨いたりする必要があります。

文章を作成するのが得意な方に、アフィリエイトはおすすめです。

どこのASPを利用すればいいか迷っている方は、案件数業界トップクラスのA8.netがオススメです。

ASPとは
簡単に言うとアフィリエイト広告を取り扱っているサービスのことを指します。


会員登録無料!!

プログラミング

プログラミングとは、コンピューターの作業手順を指示するプログラムを作ることです。

プログラミングと聞くと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、正しく学習すれば年齢や学歴は関係なくどなたでも習得ができます。

仕事の探し方は、求人サイトやクラウドソーシングサイトの利用をおすすめします。

プログラミングの経験を積んで、ある程度仕事を選べるようになったら高単価の仕事に挑戦してみましょう。

腕を磨いて効率的に働けるようになれば、月100万円も夢ではありません。

プログラミングはアルバイトよりも稼げるだけではなく、パソコン1台で場所を選ばずに働ける点もメリットです。

ゲームや数学・物理が得意な方は、プログラミングはおすすめです。

しかし、独学で学ぶのは効率が悪く、仕事に繋げるのはもっと難しいです。

なので、もし、少しでもプログラミングを学びたいと思っているなら、ホリエモンも絶賛しているTECH CAMPというプログラミングスクールでプログラミングを無料体験をしてみるのも良いでしょう。

ホリエモンも絶賛!!

コメントを残す