記事執筆・掲載の依頼はこちら

ふわっちのオススメの事務所3選!!所属するメリットや手数料などについて

ふわっちのオススメの事務所3選!!所属するメリットや手数料などについて

今回は、ふわっちのライバーが事務所に入るメリットやオススメのライバー事務所について紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • ふわっちの事務所に入るメリット
  • ふわっちは事務所に入るべきか
  • オススメのふわっちの事務所

ふわっちを始める前に事務所に入ることも検討してみよう

ライブ配信自体が一般的なものになってきている昨今、無料で利用出来る配信サービス「ふわっち」の人気も高まっています。

株式会社A Inc.」が運営するふわっちは、スマホアプリやPCから誰でも配信ができるのが特徴。

投げ銭アイテムの還元率も高く、中には月収1000万以上を稼ぐ猛者もいます。

そんなふわっちで配信を始めてみようと考えている方は、ぜひ事務所に入ることも検討してみてください。

もちろんフリーで試してみるのも良いですが、事務所に入るとさまざまなメリットがあり、早く人気配信者になる手助けをしてくれます。

ふわっちの事務所に入るメリット

配信のノウハウが得られる

事務所に入る大きなメリットのひとつが、配信のノウハウを得られることです。

初めてライブ配信をする場合は、どんな時間帯にどんな内容で配信すればいいか何も分からないはず。

事務所に所属することで、ライブ配信における成功のノウハウを教えてもらえます。

もちろん言われた通りにやって誰でも稼げるようになるわけではありませんが、迷った時に他のライバーの成功体験などを活かせるのは事務所所属の強みです。

早く稼ぎたいという人や、フォロワーを増やしていきたいという人は、事務所に入るのが最短のパターンです。

ノウハウを得ていずれは独立というのも可能なので、まずは事務所で配信のコツを掴んでみてはいかがでしょうか。

機材サポートがある

ノウハウの面と似ていますが、もうひとつの大きなメリットとして撮影機材を借りられるという点があります。

何を借りられるかは事務所によって異なりますが、照明やカメラ、マイクなど配信にはたくさんの機材が必要になるので助かります。

例え事務所側で借りられなかったとしても、撮影にオススメの機材を教えてもらうことはできるはずです。

配信初心者ではなかなか手が出ないような高い機材が借りられる場合もあるので、配信のクオリティにこだわる方はオススメです。

また、イベントなどを行う場合は、やり方や必要なモノの相談にも乗ってくれます。

視聴者が快適に楽しめるような環境を作りやすくなるので、人気にも直結していくはずです。

報酬アップに繋がる

ノウハウや機材サポート、事務所に相談に乗ってもらいながらコンテンツのクオリティを上げていけば、ファンがついて報酬もアップしやすくなります。

もちろん必ず稼げるというわけではありませんが、可能性をアップさせることには繋がるはずです。

さらに、事務所なら企業からの依頼で商品やサービスをPRする、いわゆる「企業案件」を得やすくなります。

個人の配信者だと信用や知名度を得るまでにかなり時間がかかりますが、事務所を通せば一定の信頼性が担保されているので、案件が来やすい傾向があります。

企業案件は1件数十万円以上も狙えるので、大きく稼ぎたいという人は事務所の力を利用してみましょう。

ふわっちの事務所に入るデメリット

報酬から天引きされる

ふわっちに限らず、多くの事務所ではライブ配信で稼いだ額から手数料やマネジメント料の天引きがされます。

デメリットではありますが、前述のノウハウを教えてもらえるメリットや、撮影機材の面からのコスパを考えれば悪いことばかりではありません。

全て自分で行うフリーのライバーだと、そもそも報酬が発生するまでに長い時間がかかることもあります。

ライバーデビューから早いタイミングで報酬を得ることができるようになれば、手数料を支払ってもトータルの稼ぎは多くなります。

報酬が振り込まれるまでに少し時間が空く場合もあり、契約時に普通は説明があるはずですが、忘れないようしっかりと詰めておくようにしましょう。

ノルマや活動に制限がある場合も

こちらもふわっちの事務所に限ったことではありませんが、配信時間や週の配信回数などのノルマがある場合があります。

事務所も商売でやっているので、契約した配信者が全く配信をしなければ意味がありません。

〇〇円以上稼がなければいけない」というようなノルマを課す事務所はあまり無いようですが、多少の活動の制限が入ることは留意しておきましょう。

自分の空き時間に自由に配信がしたいという方は、時間などのノルマが無い、もしくはゆるい事務所を選ぶ必要があります。

この辺りも事務所との契約時にしっかりと確認が必要です。

契約内容に事務所と見解の相違があると、後々トラブルに発展する場合もあるため、安易に契約を結ばないことも重要です。

ふわっちのオススメの事務所3選!!

ベガプロモーション

ベガプロモーションは、2017年に開設された事務所で、有名ライバーをはじめ11,000人以上の配信者を抱える大手事務所となっています。

配信時間や獲得ギフトのノルマが無く、複数のライブ配信アプリに対応しているので、副業であまり時間を使えないという方にもオススメです。

大手事務所だけあってサポートも手厚く、広告案件やライブ案件などさまざまな企業案件を紹介してもらえる体制になっています。

個人の配信スタイルを尊重し、のびのびとライブができる事務所なため、安心して活動することができるはず。

悪い評判も少ない事務所ですが、ノルマが無いということはある程度自分で目標管理をする必要があるということです。

配信を月に1回しかできないなど、あまりにも配信が少ないと人気も出にくいので、自己管理ができる人にオススメの事務所となっています。

 

321inc

321incは、インフルエンサー兼タレントのゆうこすさんが手がける事務所です。

3,000人以上所属するライバーにマネージャーが一人一人つき、サポート体制が手厚いのが特徴。

ゆうこすさんは元HKT48のメンバーで、日本を代表するインフルエンサーの一人。

そのノウハウを教えてもらえるのは大きいメリットで、321に所属するライバーだけが参加できるイベントなども行われています。

配信ノルマなども特に無いようなので、ライバーとしてこれから活躍したいと考えている方にオススメです。

数値は非公開ですが還元率も高いようなので、稼ぎたい人にもオススメの事務所となっています。

 

サムファン

サムファンはライバーのマネジメントだけでなく、映像制作なども手掛ける株式会社サムシングファンが運営しています。

撮影サポートだけでなく、勉強会・イベント・レッスン・企業案件などさまざまなサポートをしてもらえる事務所で、ノルマも無いため安心して活動ができる事務所となっています。

映像制作のプロが集まっている企業なので、そうした観点からのアドバイスを受けれる点もポイントです。

また、事務所としてだけではなくライブ配信全般の事業を手掛けているので、一般向けにセミナーや説明会なども開催されています。

いきなり事務所に参加するのは少し不安」という方は、こうしたセミナーなどに参加してみるのがいかがでしょうか。

ふわっちの事務所に入る前の疑問点

初心者でも入れるのか??

ふわっちをはじめ、ライブ配信初心者が事務所に入るのは全く問題ありません。

むしろ初心者の方が早く稼げるようになる可能性が高かったり、機材やノウハウの面でサポートが得られたりとメリットが大きいです。

もちろん、解説したようなデメリットもあるため誰もが事務所に入ることが良いというわけではありません。

しかし、前述のメリット・デメリットを天秤にかけて、メリットが大きいと判断すれば入った方がよいでしょう。

特に配信初心者はノウハウの面で思うように配信ができなかったり、数字が伸びにくかったりします。

事務所側もこうした初心者の状況は分かっているので、サポートを受けながら二人三脚で成長していくのがオススメです。

事務所にどれくらい手数料が取られるのか

手数料は事務所によってまちまちなので一概には言えませんが、平均すると概ね30%ほどになります。

20%程度の低めのところもあれば、50%程取られるところもあるようです。

契約時にきっちり詰めるはずなので、どの程度が許容範囲なのかはあらかじめ検討しておくのがオススメ。

ただし、手数料の割合だけで判断するのは注意が必要です。

手数料が安くてもロクなサポートも無くただ所属しているだけで報酬の一部を取られるよりも、多少手数料が高くても機材やノウハウの手厚いサポートがある方が、メリットが大きい場合があります。

安いに越したことはありませんが、その他のノルマや事務所の担当者との相性なども含め、総合的に判断するのがよいでしょう。

ノルマなどはあるのか

ノルマの有無も、事務所によって異なります。

あまりきついノルマを課しても事務所に入ってもらえないので、ノルマ無しの事務所も多くあります。

ライブ配信は継続してファンを獲得していくことが重要なので、ノルマがきつくて配信が続けられなければ本末転倒です。

逆に、ノウハウに基づいたノルマであれば無理の無い範囲で許容することも重要となります。

契約時に内容確認を入念に行い、自身の配信スタイルや配信に使える時間などを鑑みて判断しましょう。

ノルマをこなしたからと言って稼げるわけではないので、事務所に入ることを優先するあまりに無理なノルマを受け入れることはありません。

そういった場合は、ノルマの無い事務所を中心に探していけばよいでしょう。

ふわっちの事務所に入る場合と入らない場合比較してみた

ふわっちの事務所に入る場合と入らない場合の違いを、比較表にまとめてみました。

ふわっちの事務所に入る場合と入らない場合を比較
事務所に入る場合 事務所に入らない場合
配信のノウハウ 教えてもらえる 自身で探る
配信トラブル サポートを受けられる 自身で解決
配信外の活動 ・企業案件
・イベント
・自身で企画
・依頼が来るのを待つ
手数料 20%~50%が一般的 無し
ノルマ ある場合もあるが、無い事務所も 無し

ふわっちは稼ぎやすいアプリと言われていますが、稼げるかどうかは結局のところ本人次第です。

しかし、事務所に所属することでノウハウやサポートの面で充実しており、稼ぐための最短ルートを走ることが可能となります。

ノルマやマネジメント料の点からメリットばかりではありませんが、トータルで見れば自分ひとりでやるよりも稼げることも多いはず。

とにかく早く稼げるようになりたい方や、初心者なので何をすればいいか分からないという方は、ぜひ事務所に入ることを検討してみるとよいでしょう。

その際は、きっちりと契約を確認して分からないことや不安なことを潰しておくことが重要です。

本記事も参考に、ふわっちでのライブ配信を始めてみてください。

 

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す