高収入を稼げる副業をランキング形式で紹介!!

ライブ配信はどれくらい稼げる??人気配信アプリや稼げる仕組みについて

人気TV番組の有吉ジャポンで「稼げるアプリ」としてライブ配信アプリが紹介されてから、

始める方が急増し、今では楽しく稼げる副業として注目されているんです。

そこで今回は、ライブ配信でお金がもらえる仕組みや人気アプリなどについて詳しく紹介していきたいと思います!!

  • ライブ配信って何??
  • ライブ配信でどのくらい稼げるの??
  • どのライブ配信アプリが人気??

この記事は、このような方にオススメの内容となっています。

ライブ配信とは??

ライブ配信とは、スマホやPCカメラを使って、リアルタイムに動画配信をすることを指します。

わかりにくい方は、TVの生放送をイメージされるとわかりやすいかと思います。

このライブ配信は、専用アプリを使えば誰でも簡単にできるので、

学生やサラリーマン、主婦など幅広い層に流行っているんです!!

趣味や注目を浴びるためにライブ配信を始める方がほとんどですが、

中には、お金を稼ぐために始めている方もいます。

ライブ配信は、誰でも自分が好きな時間に配信することができるので、

今人気の副業になりつつあるんです。

ライブ配信でお金を稼ぐ仕組み

ライブ配信はどれくらい稼げる??人気配信アプリや稼げる仕組みについて

ライブ配信が副業になりつつあるということですが、

どうやってお金が発生するのか気になりますよね。

実は、ほとんどのライブ配信アプリには、ギフトやプレゼントといった機能があります。

この機能は、簡単に言うと視聴者が配信者にアプリ内でお金を送ることができる投げ銭のようなもので、

配信者は、視聴者からもらったお金の一部(ロイヤリティ)をもらうことができ、

残りはアプリを運営している会社に入るという仕組みとなっています。

もらえるロイヤリティは、アプリによって違うので、

始める前にしっかりと確認しておきましょう。

ユーチューバーとは違うの??

小学生や中学生に人気の職業であるユーチューバーですが、

動画配信をするということでは、ライブ配信と同じように見えますよね。

でも、ユーチューバーとライブ配信を行うライバーとでは異なる点が大きく2つあります。

1つ目は、動画配信のやり方です。

ユーチューバーは、録画した動画を編集した後で配信するのに対して、

ライバーは、生放送で配信を行うため、視聴者と直接会話をしたり、生の反応が見れたりするので視聴者との一体感を味わうことができます。

2つ目は、お金の稼ぎ方です。

ユーチューバーは、再生回数や広告収入によってお金を稼げるのに対して、

ライバーは、視聴者からの投げ銭の一部からお金を稼ぐことができるので、

再生回数が少なくても、熱狂的なファンを増やせば一気に稼ぐことも可能なんです。

動画配信で副業をしてみたい人は、youtubeだけではなく、

ライブ配信も視野に入れてみるといいでしょう。

ライブ配信でどれくらい稼げるの??

ライブ配信での気になる収入ですが、配信頻度や配信アプリなどによって異なってくるので、

一概には言えませんが、トップクラスになれば、月収30万円~100万円

生活に余裕ができる収入を得ることができます。

中には、月に1000万円を稼がれているライバーもいるので、

夢のある副業だと思います。

ですが、ライバーとして稼いでいる人は、容姿が綺麗だったり、

配信頻度が多かったり、トーク力がすごかったりと何かしらの魅力があります。

特化したスキルがない人がこのような収益を得ることはかなり難しいので

まずは稼ぎやすい1万円,2万円を目指してライブ配信していくことをオススメします。

人気ライブ配信アプリ

1位 17Live

ライブ配信はどれくらい稼げる??人気配信アプリや稼げる仕組みについて

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ
開発元:17 MEDIA (H.K.) LIMITED
無料
posted withアプリーチ

17ライブは、ライブ配信アプリの中では国内で最もダウンロード数が多く

ユーザー数はなんと4000万人以上もいるんです。

最近では、お笑いコンビNONSTYLEがTVCMに出演しているので、

知っている方も多いと思います。

17ライブは台湾発のアプリで、日本だけではなく、韓国やインドネシア、香港などのアジア圏に幅広く展開しています。

イベントやオーディションなども定期的に行っているので、

視聴者も多く集まり、ライバーからしたら他の配信アプリよりも稼ぎやすくなっています。

日本人でトップクラスになると月収300万円を稼いでいる人もおり、

台湾では、なんと月収1億円稼がられている人もいるんです!!

ユーザー数がとても多いので、がっつり稼ぎたい方にはオススメなアプリになります。

  • ユーザー数4000万人以上
  • ライブ配信アプリ国内NO.1
  • 初心者でも稼ぎやすい
17Live(イチナナ)はどれくらい稼げる??始め方や収入、ロイヤリティなどについてまとめてみた

2位 Pococha Live

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Sponsored by DeNA

日本の大手企業DeNAが運営しているライブ配信アプリなので、

安心して利用することができます。

Pococha Liveには、ビューティー機能が6つもあり一つ一つ細部まで調整が可能なので、かなり顔を盛ることができます。

そのため、顔に自信がない女の子でも気軽に配信できちゃいます。

配信時間に対してお金がもらえるシステムもあり、この金額はランクに応じて上がっていきます。

Pococha Liveは、比較的配信者が少ないので、

アプリ内で人気者になれる可能性が極めて高く、今からライブ配信を始めようと思っている人にはオススメです!!

  • 大手企業が運営
  • 顔が盛れる
  • 配信時間に応じた報酬形態
Pococha Live(ポコチャ)はどれくらい稼げる??始め方や稼げる仕組みなどについてまとめてみた

3位 LiveMe

ライブ配信はどれくらい稼げる??人気配信アプリや稼げる仕組みについて

 

LiveMe(ライブミー)- ライブ配信アプリ

LiveMe(ライブミー)- ライブ配信アプリ
開発元:KS Mobile, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

LiveMeは、日本を含め80ヶ国で利用されている世界で最も有名なライブ配信アプリになります。

総ダウンロード数はなんと8000万回以上!!

アイドルや歌手、人気ユーチューバーのヒカルさんやラファエルさんも利用されているので、

日本での認知度も高いです。

LiveMeは、友達や好きなユーザーと同時に配信ができるコラボ機能や視聴者に嬉しい録画機能もあるのが特徴的です。

また、海外のユーザーが圧倒的に多いので、

グローバルに配信していきたい方にオススメです!!

  • ライブ配信アプリ世界NO.1
  • コラボ機能・録画機能あり
  • 海外ユーザーが多い
LiveMe(ライブミー)はどれくらい稼げる??始め方やお金を稼ぐ仕組みなどについてまとめてみた

ライブ配信のメリット

動画編集スキルがいらない

ライブ配信の最大のメリットは、動画編集する必要がないところです。

youtubeの視聴者はクオリティの高い動画や面白い動画を求めているので、動画編集は欠かせません。

ですが、ライブ配信の視聴者は、リアルタイムのライブ感を求めているので、

動画編集スキルが一切必要ないんです。

そのため、誰でも気軽に始めることができます。

どこでも配信ができる

スマホさえ持っていれば、どこでもライブ配信することができます。

例えば、学校やカラオケ、ジムなど

リアルタイムでいろんな場面での自分を視聴者に届けることができるので、

自分の魅力を出しやすい場所で配信してみましょう!!

エフェクト機能が使える

ほとんどのライブ配信アプリには、エフェクト機能があります。

このエフェクト機能を使えば、ライブ配信中に顔が盛れたり、スタンプを押せたりできるんです。

そのため、自分の顔に自信がない方でも安心して配信することができます。

ライブ配信のデメリット

顔バレする

ライブ配信をすると自分の顔を写すことになるので、知り合いや友達にバレる可能性があります。

また、顔が視聴者に見られているので、住所や居場所を特定される恐れもあります。

そのため、配信する際は、危険があることを理解した上で行いましょう。

トラブルを起こせない

youtubeなどの動画配信サービスは、

撮影中に何かしらのトラブルが起きても動画を編集してから配信すれば、問題ありません。

ですが、ライブ配信の場合はぶっつけ本番なので、もしトラブルを起こしてしまったら、

対応がかなり難しくなります。

最悪、次回から配信できなくなる場合もあるので、

ライブ配信をする場合は、極力トラブルが起きないように気をつけましょう。

最後に

ライブ配信でお金を稼ぐには、応援してくれる視聴者が必要不可欠なので、

まずは、ライバーとして配信頻度を増やして多くの人に知ってもらう努力が重要になってきます。

また、顔に自信がなくても、トーク力や特化したスキルさえあれば、

人気者になれるチャンスはあるので、自分磨きをすることも大切です。

どの配信アプリを使うか迷った場合は、まずはいろんなアプリを使ってみて自分に合ったアプリを使うようにしましょう!!

人気ライバーになるには??ライブ配信で視聴者を増やすコツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です