【お仕事の依頼はこちら】

LINELIVEって副業としてどれくらい稼げるの??配信方法などについても解説

今回は、LINELIVEについての内容です。

日本全国スマホ保有者のほとんどが利用しているLINE。

誰もが知っているLINE株式会社から、ライブ配信ができるLINELIVEのというサービスがあります。

知名度が高い会社ですが、実際LINELIVEは有能なのでしょうか。

本サイトでは、ライブ配信アプリについて多くの記事を書いてきました。

今回はライブ配信アプリLINELIVEについて、このアプリにしかない特徴や配信方法、本当に稼げるかなど詳細に説明していきます。

ぜひ、最後までお読みください。

  • 副業で稼げるライブ配信アプリを探している
  • LINELIVEを始めたい
  • LINELIVEの使い方を知りたい

この記事は、このような人にオススメの内容となっています。

ライブ配信アプリ以外の副業を始めたいという方は、スマホで誰でも始めやすい副業について書いた記事があるので、こちらを参考にしてみてください。

【2020年版】本当にスマホだけで安全に稼げる副業10選!!

LINELIVEってどんなアプリ??

LINELIVEは、LINE株式会社が提供しているライブ配信アプリです。

冒頭でもお伝えした通り、コミュニケーションツール「LINE」サービスを提供している会社です。

そんな誰もが知っているLINEですが、ライブ配信ブームに先駆けて2015年12月からLINELIVEの運営を始めました。

ライブ配信アプリの中では、相当サービス提供時期が早いです。

利用年齢層は10代が多く、若年層に人気があります。

流行に敏感な学生がターゲットのようです。

配信者にも、視聴者にも若年層が多いので、若い夢を持った人たちを応援するような体制をとっていたり、学生に嬉しい人気が出そうな機能がLINELIVEでは、たくさんあります。

以上の内容を含めより詳しく、特徴をご紹介します。

LINE LIVE - LINEのライブ配信アプリ

LINE LIVE – LINEのライブ配信アプリ
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

LINELIVEの特徴

次に、特徴を3つご紹介します。

フィルター機能が充実

LINELIVEでは、LINEならではの可愛いフィルターが充実しています。

可愛い」が好きな10代学生に人気が出ている理由の一つでもあります。

何といっても、10代配信者の割合が7割を占めており、個人の配信者はほぼ学生と言っても過言です。。

そんな若者が重宝しているフィルターが「LIVEスタンプ」です。

LIVEスタンプとは、ライブ配信アプリだからこそ成り立つ独特のスタンプで、配信者の顔をフィルターが認識し、配信者の表情・動きを鮮明に表現します。

これにより、顔全部を隠しての配信や、自分のコンプレックスを隠しながらの配信ができます。

より可愛く配信ができるように、配信者に人気なのが口を隠すフィルターです。

顔半分を隠すと目が強調され、でか目効果が出るのでお勧めですよ。

そのまま、ありのままの顔を映し出すことに恥ずかしさがある配信者も、可愛く自分の顔をフィルターでデコレーションできるので、楽しくライブ配信ができるんだそうです。

ぜひ、LINELIVEで配信をする際は、フィルター機能使ってみてください。

イベントが多い

利用年齢層として、10代の若い層が多いことから、夢を叶える場を与えてくれるようなイベントが多くあります。

なぜなら、LINELIVEのライバーは楽しく趣味で配信している人もいますが、歌手や声優、モデルなど有名になりたいという夢があり知名度を上げるため配信を行っている人もいるからです。

イベントは、定期的にいろいろなジャンルで行っていますので、かなえたい夢がある人はイベントを利用すると将来活躍する可能性が広がるでしょう。

実際に、過去行われたイベントです。

  • ランウェイモデルオーディション
  • Popteenメンズ専属モデルオーディション
  • 雑誌「sweet」に搭乗できるオーディション
  • 映画「二ノ国」声優オーディション

男女問わず活躍できるオーディションが用意されていることがわかります。

やはり、名の知れている会社なだけあって有名オーディションとも連携できるのですね00

カラオケ機能が楽しい

LINELIVEでは、カラオケ配信ができます。

他のライブ配信アプリでもカラオケ機能はありますが、LINELIVEカラオケ機能ならではの面白い特徴があります。

声にフィルターをかけながら歌える

普段通り、そのままの声で歌うこともできますが、おもしろいのが声にエコーサウンドエフェクトをかけて歌えるところです。

配信をするときは、自宅ですることが多いと思うのですが、カラオケBOXやライブハウスではないので、声が上手く反響されなくいつもより下手に聞こえてしまうかもしれません。

また、最近の曲はエフェクトが効いているものが人気ですので、より本物になぞってライブ配信で歌を披露することができます。

歌詞表示がある

カラオケ機能に歌詞表示がついているので、歌いやすくわざわざ別に歌詞を調べなくてもいいのが特徴です。

せっかくカラオケ配信を楽しむならば、何の制限やめんどくさいこともなく、純粋に歌を楽しみたいですよね。

新曲も歌えて、豊富な曲数

LINELIVEは曲数が豊富です。

というのも、カラオケJOYSOUNDと連携しているので、楽曲提供をしてもらいやすいんだそう。

人気の「あいみょん」や、「米津玄師」の曲も歌えます。

LINELIVEの報酬が入る仕組み

LINELIVEで、稼ぐ方法=配信スコアを上げる

LINELIVEでは、配信スコアでの評価に応じてLINEポイントが稼げます。

LINELIVE自体が、LINEアカウントさえあれば、誰でも無料で配信可能ですので収入を得るために始めやすいです。

LINEポイントを多く稼ぐためには、配信スコアを上げなければなりません。

配信スコアは、LINE運営側独自で算出しているので、運営側しか知りえない情報です。

ですが、配信スコア評価は、大体この3つで決まると予想がされています。

  • 視聴者数
  • コメント数
  • ハート数

つまり、私たちが素人目でも「このライバー人気なんだなぁ」と思う要素がすべて評価につながっているということです。

LINEポイントを交換しよう

配信スコアを向上させ、LINEポイントがたまったら、商品に交換しましょう。

LINEポイントは、1ポイント=1円としてLINEスタンプを購入したり、規定のレートで、還元率が下がる可能性がありますが、Amazonポイントや、電子マネーLINEpayにチャージができます。

現金のように普段使いできる商品が取り揃えられているので、十分生活ができる収入源です。

LINELIVEはどれくらい稼げるの??

前章でお伝えした通り、配信スコアの評価方法は、一般公開されていないので、どれくらい稼げるかは明確にわかりません。

ですが、収益として月収100万円以上得ている人もいるので、LINELIVEにはたくさん稼いでいる人がゴロゴロといます。

世間的には、LINELIVEでライブ配信を行っている人をLINELIVERと呼ぶ風習があるくらい、稼げるアプリなんですね。

しかし、LINELIVEの配信者の多くは、芸能人などで、初心者が始めても大きく稼げるのはかなり困難です。

なので、ライブ配信アプリで稼ぎたいなら、初心者でも稼ぎやすいPococha(ポコチャ)などのライブ配信アプリで始めてみましょう!!

Pococha(ポコチャ)でどうやって稼ぐの??始め方や換金方法などについてまとめてみた

LINELIVEでたくさん稼ぐためのコツ

LINELIVEで稼いでいる人が共通して、大事にしているものがあります。

それはファンです。

沢山稼ぐことができるのは、ファンがあってのことです。

LINELIVEに限らず、どのライブ配信アプリでもいえることですが、熱心なファンを持つことが売れる1番の近道でしょう。

そのためには、リスナーがくれたコメントにはきっちりと返信をするなど、相手が喜んでくれるような対応をすることです。

リスナーを大切にし、しっかりとコミュニケーションをとることで、このライバーを応援したいという気持ちがはたらき、熱心なファンへとなってくれるのです。

そのようなファンが増えれば、「ファンランキング」上位争いも起こるでしょう。

ファンランキング」とは、ライバーに対してファンがハートを送れば送るほど上位になれる仕組みで、熱心なファンは、ライバーに注目してもらいたいがために、上位を目指します。

その上位に、ライバーはたくさん注目することがコツ。

ファンランキング上位に行ったら、ライバーは喜んでくれるんだという印象をつけましょう。

ただ、上位ばかりをひいきしすぎると、それもそれで反感を得やすいので注意が必要です。。

程よいバランスで駆け引きを楽しんでくださいね。

LINELIVEでライブ配信を始めるには

LINELIVEはLINEアカウントと連携をし、LINELIVEアカウントを登録します。

LINEアカウントは持っているものとして手順を説明します。

STEP.1
LINELIVEをインストールし、開くとこのような画面になりますので、1番下真ん中の【緑色◎】をタップします。


STEP.2
ここでは【LINEでログイン】をタップします。

STEP.3

利用規約が表示されるので一読後【同意する】をタップします。

STEP.4
LINEとLIINELIVEの情報が紐づくので【許可する】をタップします。

STEP.5
【確認】をタップします。


STEP.6
ニックネームを入力し、右上の【保存】をタップします。

STEP.7
初めの画面に戻るので、1.で押した【緑の◎】をもう一度タップすると、ライブ配信がすぐできる画面になり、下にある【△】をタップするとすぐに配信が始まります。

配信をする準備をしてからタップしましょう。


LINELIVEの評判

悪い評判

LINELIVEによせられている悪い評価をご紹介します。

不具合がある

画面が良く止まったり、タイムラグが多々あるなどシステムに関するクレームの口コミがいくつかありました。

システムメンテナンスで、改善されているものもありますし、時間の問題でもあると思います。

有名人へのコメントについて流れるのが早い

人気の配信者だと、視聴者数もたくさんいるので、コメントも本当に多いです。
すぐにコメントが流れてしまうので、有名人のライバーに読んでもらえないのがつらいという意見。

人気だからこそ仕方がないと割り切ってしまえば、いいのですが、コメントのやり取りもライブ配信の楽しいところですのでぜひ読んでもらえるような仕組みを作って欲しいですよね。

スクショ機能について

リスナーさんが、ギフトボタンを押そうとしたときに、画面の誤操作をしやすくスクショを間違って押してしまいがち。

ライバーとしては、スクショを思わぬところで撮られるとびっくりするので何度か進行が止まってしまうことがあるそう。

スクショの誤操作がされにくいように、できないかとの要望がありました。

良い評判

LINELIVEによせられた良い評価を3つご紹介します。

コミュニケーションがとりやすい

配信者と視聴者がやり取りしやすいので、「初めて配信する人にも優しいアプリだ」という評価が多いです。

ファンランキングなど、ファンの応援がわかる機能がついているので、初心者ライバーも、視聴者に助けられることが多々あるみたいです。

とにかく楽しい

色々な人とつながりが持てる素晴らしい配信サイトで、配信をするのがとにかく楽しい。

「何気ない生活の中に、柔らかな日差しが差し込むようなもの」とLINELIVEを高評価しているライバーもいました。

画質が良い

画質が良く、フィルターが良いので肌がきれいに見えるそう。

可愛いエフェクトで、次はどのLIVEスタンプで配信するか選ぶのが楽しいというコメントがありました。

まとめ

今回はLINELIVEについてご紹介しました。

LINELIVEは有名人が多く配信をしていますが、一般の個人配信者もたくさんいます。

自分の知名度を上げたくて配信をするのもよし、LINELIVEでお小遣い稼ぎをしたくて配信をするのもよし。

人によって、ライブ配信を始めるきっかけは様々です。

ライブ配信はたくさんの種類があり、本サイトでもライブ配信アプリについてたくさんご紹介しています。

どのアプリが自分に合うのか、色々と説明を見てから始めてみるのもいいかもしれません。

ぜひ、自分に合ったライブ配信アプリを行って、活躍できるライバーになってください。

LINELIVE以外の色んなライブ配信アプリを見てみたい人は、前回にライバーがオススメするライブ配信アプリをランキング形式でまとめた記事を作成したので、こちらを参考にしてみてください。

【2020年版】ライバーがオススメする稼げるライブ配信アプリランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です