記事執筆・掲載の依頼はこちら

BuzzVideoは退会から再登録できる!?アカウント削除する前に押さえておくべき注意点とは??

BuzzVideoは退会から再登録できる!?アカウント削除する前に押さえておくべき注意点とは??

BuzzVideoは、動画ジャンルが豊富で何より自分好みにAIが自動で動画をおすすめしてくれるところが若者を中身として人気な動画共有サービスですよね。

しかし、視聴しなくなったのをキッカケに退会しようかなと考えている人も少なくないでしょう。

今回は、BuzzVideoを退会する注意点を5点ご紹介し、実際の退会方法を分かりやすく解説、そして退会後のアカウント復旧や復活の方法、さらにはBuzzVideo以外のおすすめライブ配信アプリの紹介します。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • BuzzVideoを退会する方法
  • BuzzVideoを退会する前に押さえておくべき注意点
  • BuzzVideo以外にオススメのライブ配信

 

BuzzVideoを退会する前に抑えておくべき注意点とは??

それでは、BuzzVideoを退会する前に抑えておくべき注意点を解説していきたいと思います。

投稿された動画は完全に削除

BuzzVideoを長らく使用してきた方で、数々の動画をアップロードしてきたなら本当に退会してもいいのか一度考え直してもいいかもしれません。

一度退会してしまうと全てのアップロードした動画や記事等が退会と同時に自動で削除されてしまいます。

BuzzVideoを見る専として使用してきた方なら、動画の完全消去に関しては気にしなくても問題ありませんが、動画に対して書いたコメントや、BuzzVideoでの返信やイイねも動画と一緒に全て削除されますので、これまでの記録は残しておきたいと思うのなら、退会はおすすめできません。

動画で得た収益は引出し不可

BuzzVideoで配信し動画で収益発生をしていた方は、万が一退会をした場合は今までの動画の収益は引き出せなくなります。

動画自体は特に削除されてもいい内容であってもこれまでの収益を生み出した動画があるのなら、退会後には動画で発生した収益は今後一切引き出せなくなります。

収益が発生している動画は、多少なりとも下がったり変動があってもアップロードした動画自体が無くなるわけではありませんが、退会後には退会と同時に動画と収益になっていた動画も全てが削除となります。

せっかくの収益化が無駄にならないか改めて考えた上で退会をしましょう。

BuzzVideoを再登録時は一度前に使われたメールアドレスは使用できない

一度退会してしまった後に再びBuzzVideoを利用したい場合、前回のアドレスでの登録できません。

今持っているBuzzvideoアカウントの紐付けされているメールアドレスがよく使用するし、できれば今まで使用しているBuzzVideoの登録したメールアドレスでまた登録し直したいという方もいらっしゃるかと思います。

ですので、もし退会をしましたら、また同じような登録内容のアカウントで開始ができないので、退会してもまた再開しそうだと思われる方は、なるべくは今現状アカウントでやり続けるのが無難にもなります。

アプリを削除しただけでは退会にはならない

最後の注意点は、アプリを削除しただけでは、退会にはならないということです。

アプリケーションの削除はあくまでスマホ上からなくなるだけで、アカウントデータは残ったままになります。

ですので、退会する場合は、一度ログインし直してからアカウントの退会処理をしなければなりません。

BuzzVideoの退会方法・手順

続いては、BuzzVideoの退会方法・手順を画像と共に説明します。

STEP.1
まずはこちらのサイトにアクセスします。

※スマートフォンの方もこちらのURLに飛んでから、退会ができます。

アプリでの退会はできないので、PCサイトページをスマートフォンから開く必要があります。

STEP.2
左のサイドバーから設定を押すか、右上の「投稿」ボタンの隣のアカウントマークを押して設定を開く。

 


STEP.3
設定画面から、最下部の「削除する」をクリックかタップします。

※後ほどの処理にBuzzVideo IDが必要となるので、今のうちにコピーをしておきましょう。

STEP.4
ポップアップが出てくるので、「確認」を押す。

STEP.5
最後に全ての項目に問題が無ければチェックし、ユーザーIDに先ほどコピーしたBuzzVideo IDを「ユーザーIDをご入力ください」に貼り付ける。

STEP.6
アンケートに答えて「提出」をクリックorタップし終了。


BuzzVideoを退会してアカウントを削除したら復旧可能??

BuzzVideoのアカウント削除をした後に、やっぱり前回のアカウントが必要になった方のためにBuzzVideoでは、アカウント削除の処理から24時間以内でログインした場合に、退会や削除の処理が無効となり、アカウントの復旧することができます。

ですので、退会後に、退会をキャンセルしたい場合はすぐにでもログインをしておく必要があります。

一番ベストなのは、退会前に先ほど説明しました退会するにあたっての注意するべき点を確認した上で問題なければ、退会処理を行うことです。

BuzzVideoを強制退会された場合復活できるの??

BuzzVideoでは、「行為ステータス点数(5点満点)」といったシステムで、ユーザーがルール違反をした場合に減点方式で点数が引かれます。

ルール違反内容に応じ、1点、2点と異なって引かれた後は投稿禁止日が設けられています。

30日以内に全ての点数(5点)が無くなると、アカウントがブロックされて永久的にブロックされたアカウントは凍結されますので、強制退会をされた場合は、新しいアカウントで一から始めなければなりません。

BuzzVideo以外にオススメのライブ配信アプリ

最後にBuzzVideo以外のおすすめのライブ配信アプリをご紹介します。

Pococha

一時期は、「モバゲー」で人気を博した株式会社ディー・エヌ・エーのSNSサービスがありました。

実はPocochaは株式会社ディー・エヌ・エーが運営をしているライブ配信サービスです。

ライブ配信の初心者でも見やすい操作や、独自の美肌フィルターでかっこかわいく好きなスタイルで配信もできるところも人気なポイントです。

さらには、Pocochaの醍醐味としてリスナーとライバーとのコミュニケーションの距離が近いところも特徴で、ライバーから直接お礼を言ってくれるところも人気の理由でしょう。

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ハクナライブ

株式会社MOVEFAST Companyが運営するHakuna(ハクナ)顔出しをせずに音声ライブ配信ができることが特徴的です。

そういう気軽さもあり、配信が初めての方でもおすすめのライブ配信アプリです。

そして、ライバーと話せたらいいなを叶えてくれるシステム「ゲストライブ」機能という複数人で話せる配信もでき、リスナーと配信者の交流がダイレクトにできるシステムもポイントです。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

ふわっち

ふわっち高い年齢層にも人気がある幅広い年齢層のユーザーが集まっているライブ配信サービスです。

ふわっちの配信スタイルは全般的に雑談を配信しているユーザーが多くいるのもふわっちの特徴でもあるため、雑談好きにはおすすめのライブ配信アプリとなります。

また、他のアプリと比べてもギフトの還元率が高いのもふわっちの魅力でもあります。

 

ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち – ライブ配信 アプリ

A Inc.無料posted withアプリーチ

コメントを残す