【menu配達員】友達紹介で25000円ゲット!!

手数料業界最安値のクラウディアは副業に最適!?評判や始め方について

プー太郎

クラウドソーシングサービスの中で、手数料が安いところってどこなんですか。
業界でも手数料が最安値と言われているのはというサービス「クラウディア」やな!!

副業おじさん

現在、クラウドワークスやランサーズを使っている方は、手数料が少し高いと感じたことはないでしょうか。

上記のサービスだと最大でも20%ほど取られてしまうので、実際に手元に入ってくるのは、記載されている金額以下になるので、クラウドワーカーの方は少しでも手数料を抑えたいと思いますよね。

そこで、今回は、業界でも手数料が最安値と言われている「クラウディア」についてどこよりも詳しく紹介していきたいと思います。

  • 現役のクラウドワーカー
  • 手数料が低いクラウドソーシングサービスを探してる
  • クラウドソーシングを利用してみたい

この記事はこのような方にオススメの内容となっております。

クラウドソーシングについてもう少し詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

副業として学生でもできちゃうクラウドソーシングオススメサイト8選!!

クラウディアってどんなサービス??

クラウディアは、クラウドソーシングサービスを提供しています。

そもそも、クラウドソーシングとは、『仕事を頼みたい人』と『仕事を受けたい不特定多数の人たち』とをWEB上でマッチングするサービスです。

仕事を頼みたい人は、24時間いつでもWEBで依頼をかけることができ、無料で仕事の依頼をクラウディアに掲載することができます。

掲載の仕方にも色々とあり、一括で仕事の依頼を複数かけることや、募集をしていないときは非公開にするなどオプションも無料です。

また、仕事を受けたい人は自分に合った仕事内容や高単価のもの等、自分の条件にあったものを選択し、どの仕事のオファーを受けるのも自由にできます。

副業を探している人や、家事の隙間に稼ぎたい主婦、体調に変化が出やすい方でも場所や環境関係なく働くことができます。

幅広い人に指示される仕事として今、注目を浴びています。

業界手数料最安値

クラウディアはどんな仕事ができる??

クラウディアで行える仕事は、大きく分けて以下の6つに分類されます。

  • タスク・軽作業・事務
  • ライティング(記事作成)・翻訳
  • デザイン制作
  • システム開発・運用
  • 運用管理
  • その他

簡単に誰でも始められる単純作業の『タスク・軽作業・事務』から、『システム開発・運用』などのしっかりとした資格や経験がないとできないものもあります。

ライティング(記事作成)・翻訳』や『デザイン制作』は他と違って何気ない経験や特技を生かせる仕事が多いです。

仕事の案件は、次々と成約がすすめられ変わっていくので実際にホームページで確認しましょう。

クラウディアを利用するメリット

手数料がとにかく安い!

クラウディアは仕事を受ける際の手数料が、業界最安値という特徴があります。

クラウドソーシング業界では、仕事を受ける際に報酬の一部を運営元に手数料として納めなくてはなりません。

他の会社は平均20%~25%とられますが、業界最安値のクラウディアは3%~15%です。

仕事を受ける側が支払う利用手数料の詳細は、以下の通りです。

クラウディアの手数料
1万円~5万円 15%
5万1円~10万円10%
10万1円~100万円5%
100万1円3%
時間制の場合 一律10%

実際のところ、手数料3%の条件は100万円以上の案件なので難しいですが、クラウディア最大手数料の15%でも他社と比べたら安い方です。

例えば、1万円の仕事を引き受けた時支払う手数料は、10,000円×15%=1,500円。

1,500円手数料として引かれるのでこの場合、実際に手元に入る報酬は、8,500円です。

セキュリティが安全

クラウディアを提供している運営会社エムプロはWeb関連の事業をたくさん行っており、Web業界での信頼性が高いです。

レンタルサーバーQuiccaや無料ホームページ作成サービスmp7とWeb業界では知る人ぞ知るサービスを提供してきています。

このような実績からわかるように、安心して利用できる会社ですので、プライバシーはしっかりと守りながら仕事のマッチングができます。

また、クラウディアでは、サービス提供を開始した当初から報酬未払いという最悪なトラブルを防ぐために、仮払い方式が導入されています。

仕事を進めていく中で、報酬は本当にもらえるのかという不安が払拭され安心して利用できます。

運営元案件がアツい

運営元会社のエムフロが、仕事の依頼者となり案件が提示されることもあります。

この運営元案件は、出ていたらすぐに注目して欲しいです。

理由は他の企業や個人が出している案件に比べて良い仕事内容で、良い額の報酬が提示されているからです。

ですが、エムフロから案件が来るタイミングは、まったく規則性はありませんので運も関係してくるでしょう。

初心者は始めやすい

クラウドソーシングサービスは、複数の会社から提供されています。

どのクラウドソーシングサービスを利用しようか悩んでいる中で、この記事を読んでくださっている人もいると思います。

クラウディアは、そんなクラウドソーシング初心者の方に向いています。

このサービスは何といっても安心安全、低手数料と右も左もわからない初心者にはうってつけの条件です。

せっかくなれない仕事を頑張ったのに、手数料が引かれておもったより報酬が少なかったという残念な思いはしたくないですよね。

それに、セキュリティの甘さでトラブルが起きてしまっては次の仕事のやる気が失せてしまいます。

慣れてきたら、他と掛け持ちなど色々と試してみるのも良いですが、デビューはクラウディアで安心して行うのが1番です。

クラウディアに登録する方法

1.公式サイトにアクセス

まずは、公式ホームページで無料会員登録を行います。

こちらからから、公式ホームページへアクセスすることができるのでその後、下記の画像のような画面になります。

オレンジの【まずは無料登録】をタップ

2.ログイン

次に、ログイン方法の選択です。

クラウディアは以下の方法でログインをすることができます。

  1. Facebook
  2. Google
  3. Yahoo!
  4. Windows Live
  5. 他のメールアドレスで登録

どの方法でもログインは可能です。

今回は【Googleでログインする】方法を紹介します。

【Googleでログインする】をタップするとメールアドレスの入力画面となります。
Googleのメールアドレスを入力し、パスワードも次に入力します。

3.必要事項入力

次に必要事項の入力となります。

下記の画像のように必要項目を入力します。



  1. 主な利用方法:副業ならば【仕事をする】を選択
  2. クラウディアでの表示:クラウディア内で表示される名前です
  3. 区分:個人or法人
  4. お名前:非公開になりますが本名の登録も必要です
  5. 性別:男性or女性
  6. 生年月日:年齢が公開されます
  7. 所在:日本or海
  8. 郵便番号:非公開
  9. 都道府県:公開あり
  10. 住所:非公開で任意入力
  11. プロフィール画像:公開される画像です。登録なしでも仕事を行うことは可能ですが顔がわかったほうが、仕事を頼むときに親近感がわくので仕事が有利に動くことはあります。
  12. 業種:プルダウンから選択
  13. 職種:プルダウンから選択
  14. 得意分野カテゴリー:5つの項目から選択します(その他含め)
  15. 今の状況:作業可能にしておきましょう
  16. 週の作業時間:プルダウンから選択
  17. キャッチフレーズ:意気込みなどを書いておくと良いです。
  18. 自己紹介:特に決まったことを書かないといけないという訳はありませんが、今までの経験スキルや目標などを書いておくと、仕事が有利に進む場合があります。
  19. セキュリティチェック:当てはまる項目を選択

4.利用規約に同意

利用規約、個人情報の取り扱いに関する事項を確認し【同意する】にチェックを入れ、【会員登録する】ですべての作業が完了です。

クラウディアで報酬をもらうまでの流れ

クラウディアは、取引の方法として4つの方式があります。

  • プロジェクト方式
  • 時間制方式
  • コンペ方式
  • タスク方式

報酬を得るまでの流れが、『プロジェクト方式・時間制方式』と、『コンペ方式・タスク方式』とで異なるので、それぞれ説明します。

プロジェクト方式・時間制方式の場合

STEP.1
募集、依頼されている仕事内容がクライアント(仕事を頼みたい人)より仕事一覧ページに掲載されているので、参加したい仕事を探す
STEP.2
参加申込したい仕事を見つけ、その仕事に対して見積もりや計画を提案する
STEP.3
見積もりや計画を提示し、クライアントよりOKがでたら交渉成立
依頼分の金額がCraudia口座に入金されるのでこの状態で仮払いが成立する
STEP.4
クライアントより承認の通知が来たら、仕事を始める
STEP.5
依頼内容に合わせて作業を納品する
STEP.6
納品したものは、クライアントより審査がかけられOKがでたら採用が確定される
STEP.7
採用が確定した時点で、ワーカーのCraudia口座に報酬が入金される
STEP.8
取引が終了するとお互いを評価できるようになるので実施する

コンペ方式・タスク方式の場合

STEP.1
依頼に必要な額が既にクライアントからCraudia口座に仮払金として入金されているので、受けたい案件の報酬額をチェック
STEP.2
報酬額と合わせて、募集されている仕事内容をチェック
STEP.3
行いたい仕事を決定し、参加申請をする
STEP.4
クライアントから参加申請に対して承認or否認の通知が来る
STEP.5
参加が承認されれば、依頼内容に合わせて作業開始
STEP.6
作業完了後、案件に沿った成果を納品
STEP.7
クライアントから納品物の審査が入り、採用or不採用の通知が来る
STEP.8
採用されたら、報酬として手数料が引かれた額がワーカーの口座に入金される
STEP.9
取引が終了するとお互いを評価できるようになるので実施

結局、方式の違いは何なの??

以上が4つの方式を2パターンに分けた時の流れです。

方式の違いとしては、自身の経験やスキルを活かし働いた成果分をもらうための案件が『プロジェクト方式・時間制方式』に多いです。

確実に稼ぐためには、この2つを中心に案件をこなしていくといいでしょう。

また、『コンペ方式・タスク方式の場合』は、どれだけコツコツ頑張ったとしても選ばれなければ報酬はもらえません。

自分の実力がどれだけ世間に通用するか試してみたいという意気込みがある方や、経歴として良いものを残したいという方には、この2つの方式を利用して頂きたいです。

クラウディアはどれくらい稼げる??

クラウディアは、完全報酬型です。

クライアント(仕事を依頼したい人)が出している案件、金額もまちまちです。

ただ、はっきり言えるのは案件の内容をどれだけくみ取ってWEB上で発揮できるかで、稼げる額が変わってきます。

稼げる額は、本当に人それぞれですが過去にあった案件として、以下のようなものがあります。

経験が活かせる案件

株式投資について、サイトに載せる記事のライティング案件がありました。

ワーカー(仕事を受ける人)は、株式投資歴5年で今現在も現役で行っています。

その経験価値が買われ、1文字につき3円の取引が行われました。

この案件で言えば、例えば1記事4000文字で書いたとして12,000円の報酬が見込めます。

手数料は、12,000円の取引の場合15%の1,800円が引かれるので手元に入るのは10,200円となります。

得意を活かせる案件

企業のロゴデザインを作成したいということで、コンペ方式で案件の掲載がありました。

デザインを本業としている人や、趣味として絵を描いている人など、どのような立場の人であっても1枚の絵で勝負するという条件変わりません。

このコンペで選ばれたデザイナーは、4万円の報酬がもらえます。

4万円となると、手数料15%の6000円が引かれるので手元に入るのは33,000円です。

業界手数料最安値

業界ユーザー数No.1クラウドワークスと比較して

クラウドワークス、クラウディアの比較は以下の通りです。

クラウドワークスと比較
CrowdworksCrudia
運営会社株式会社クラウドワークス株式会社エムフロ
サービス開始2012年2012年
ユーザー数200万人30万人
登録企業数25万社非公開
利用価格無料無料
手数料5~20%3~15%
取引方式の種類3種類4種類

数字で確認すると一目瞭然ですが、規模の大きさが1番の違いです。

ユーザー数は、約6倍違います。

ただ、質より量の案件を狙っている方はクラウディアの方が向いているでしょう。

質の良い案件で取引単価を上げたい量より質重視の方であれば、クラウドワークスを選びましょう。

クラウディアを利用する上での注意点

クラウディアを利用するにあたって最も注意すべき点は、案件の少なさです。

クラウディアのサービス自体はすごくよく、セキュリティ面や手数料についてすごく魅力的です。

しかし、まだまだ世間に知られておらず仕事を依頼する人が不足しています。

条件の良さから、仕事を探している人はクラウディアに多く存在しますが肝心の仕事がなければ、稼げません。

クラウディアで仕事を行う上で、せっぱつまってお金を稼ぎたいという人は注意しましょう。

受ける案件がないというリスクを避けるために、クラウディア以外のクラウドソーシングにも登録しておくといいでしょう。

ただ、クラウディアは手数料の低さとセキュリティの高さから初めてクラウディアを始める人には最適です。

クラウドソーシング初心者の方は、1度クラウディアで数件の案件を受けてみることがお勧めです。

そして、慣れてから他のクラウドソーシングにも参加してみるのが良いでしょう。

クラウディアは副業に最適か??

クラウディアは、アルバイトなど、決められた雇用内で行う仕事ではなく、1記事○○円と言ったように、その場に応じて完全成果型で稼ぐことができます。

最近注目されている在宅ワークで働く方法の一つです。

また、働く時間や環境が比較的自由なので、本業で決められた時間会社に拘束されているサラリーマンの副業としても人気があります。

ただ、先ほどもお伝えした通り現在案件が少ないためガッツリ稼ぎたいタイプの方には副業であっても不向きでしょう。

本業とは別に、「せっかく何かを始めるならばお金につながるものが良い」や「この仕事をしてスキルアップしたい」と言ったような、報酬以外の目的もあるのであれば、ぜひ始めてみて欲しいです。

業界手数料最安値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です