記事執筆・掲載の依頼はこちら

UPLANDって稼げるの??遊び方や始め方を画像で解説!!

UPLANDって稼げるの??遊び方や始め方を画像で解説!!

プー太郎

UPLANDってどんなNFTゲームなの??
UPLANDはゲーム内の不動産を運用して稼ぐシンプルなNFTゲームやで

副業おじさん

最近流行っているplaytoearnですが、ほとんどのゲームはPCにしか対応しておらず、初心者の方には難しい操作性のものが目立っていますが、UPLANDはそんなことありません。

今回は、このUPLANDはどんなゲームなのか、始める方法や稼ぐ方法について紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • UPLANDを始める方法
  • UPLANDで稼ぐ方法
  • UPLANDの実際の収入

UPLANDってどんなゲーム??

UPLANDとは、2018年にリリースされたNFTゲームです。

NFTとは、非代替性トークンの略語で複製できない唯一無二のデータ資産。

ここでいうデータ資産とはUPLAND内の土地となります。

無限に広がる仮想空間(メタバース)で自分の土地を買ったり売ったり建物を建てたり、宝探しをしたりと色々できることがゲームの特徴のひとつです。

そしてUPLANDのすごいところはUPLAND内で買った土地がUSドルで売れること。

ゲームで買った土地が現金化出来るところがNFTゲーム「UPLANDの最大の魅力」と言えるでしょう。

ということはゲームで稼げるということ。

まぁそんなに簡単ではありませんが、やり方次第では稼げるので今のうちにやっておいて損はありません。

仮想土地を運用して稼ぐ

UPLAND 公式サイト

UPLANDの特徴

今後もどんどん発展していくメタバースの世界

仮想空間に関する概念は以前からもありましたがFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOが「META」に社名変更したことでシリコンバレーでは大いにメタバースが盛り上がりました。

まだまだ今後も加速してメタバースは発展していくでしょう。

これに伴いブロックチェーンのシステムやNFT資産の所持の考え方も当たり前になっていきます。

NFT自体、海外では早くから騒がれていましたが2021年あたりから日本でも話題に上がるようになりましたね。

NFTゲームであるUPLANDも新規加入者がどんどん増えて来ている状態です。

そして毎月のように新地開拓が進んでいます。

現在アメリカ合衆国のみの範囲となってますが今後はヨーロッパやアジアなど世界規模で土地が買えるようになります。

そしてイベントなども頻繁に開催されています。

これらを踏まえて今は安い土地でも今後は土地の価値がどんどん上がっていくでしょう。

土地の価格が上昇する前にUPLANDを始めて土地を買いまくって地主になっておきましょう。

ゲームで稼ぐことが可能

UPLANDの最大の魅力と言っても過言ではない点が「稼げる」という点です。

普通ゲームというのは自分のお金を使って遊び、使ったお金分を楽しんだら終わりでした。

しかし、UPLANDは、楽しんで尚且つお金が稼げるというNFTゲームとなります。

稼ぎ方としてはゲーム内の通貨UPXを貯めて土地を買います。

買った土地を売るときにUSドルで売るのかUPXで売るのかが選べます。

土地を買って土地をUSドルで売る、この繰り返しで稼いでいくというもの。

土地を買えるUPXは価値があるということを理解しなければいけません。

まずはこのUPXを稼ぐことから始めます。

UPXを稼ぐ方法も紹介していおりますので、最後までお読みください。

無課金や微課金でも始められる

お金を稼げるゲームが無課金で始められるなんて、あり得ない話ですが、こちらのサイト登録するとから4500UPXをGETできます。

また「微課金くらいしてもいいよ」って方は4.99米ドル(約500円)の課金で5000UPX GETできます。

最初UPXはあればあるほど、やれることが増えるのでもちろん課金した方が断然有利に進められます。

しかしリスクを取りたくない人は、まず無課金で4500UPXをGETし遊んでみるといいでしょう。

やりこんでみて「これは課金してもいいかも」って思えれば後から課金したらいいだけです。

ただデメリットとして無課金はゲームを進めるのにとても時間がかかります。

なぜなら土地を買うのに最低でも1500UPXくらいは必要だからです。

4500UPXだと土地を3つ買って終わりです。

また現実世界と同じように移動にもお金(UPX)がかかります。

土地は買えたけどお金が無くなって移動も出来ないじゃ意味ないですよね。

だからリスクも少なく時間も掛けずに済む微課金が個人的におすすめです。

UPLANDを始める上で必要なもの

単純にゲームを楽しむだけならスマホメールアドレスさえあればOKです。

課金する場合はクレジットカードが必要となります。

メールアドレスはフリーアドレスで構いません。(YahooメールやGmailで大丈夫)

また、UPLANDは日本語対応していないのでPCがあればブラウザを日本語変換した状態で遊べば英語がわからない人でも問題なく遊べるでしょう。

ただ、日本語変換は「変な日本語」なので頭を柔らかくして読んでいきましょう。

また、UPLANDはどんなブラウザでもログインできるので文字が小さいなと思う人はタブレットで遊んでもいいと思います。

新しいイベントの開催や土地を買った時、また自分の土地を欲しがった人が現れた時、自分の土地が売れた時など登録したメールアドレスに通知が届きます。

それもすべて英語なので届いたメール全体を選択し翻訳機能を使い内容を理解していきましょう。

UPLANDに必要なもの

  • スマホorPC
  • メールアドレス
  • クレジットカード(課金する場合)

UPLANDを始める方法について

STEP.1
まず、スマホにアプリをインストールします。


STEP.2
次は公式ページから登録します。

サインアップ画面が表示されるので、「ユーザー名」「メールアドレス」「パスワード」を入力してサインアップしましょう。


STEP.3
次にTOPページが表示されチュートリアルがあらわれます。

チュートリアルも英語なので見ても仕方ないと思う人は「SKIP TUTORIAL」を選択しましょう。


STEP.4
チュートリアルが終わると次にどこの地域で行動していくのか選択肢が表示されます。

下記は、デトロイトを選択した場合のMAPです。

黒いマスの中がデトロイト地区となります。

初心者の方が無課金で始める場合、2022年03月04日(金)に新しく解禁されたデトロイト一択となります。

なぜなら土地が安く1500UPXくらいから購入できるからです。

また移動にかかるUPXも平均5UPXくらいです。

ちなみに前回解禁されたロスアンゼルスでも移動に平均50UPXかかります。


UPLANDの初期費用はどれくらい必要??

無課金

無課金でもできますが、出来ることが限られてしまいます。

最初の時点ではVISITORというランクで土地は買えるけど売れません。

ということは次のUPLANDERにならないと土地は売れないのでVISITORでは稼げないということです。

微課金

いくらまでを微課金というのかわかりませんが、ここでは1000円~9000円とします。

所持UPXが1万を超えると土地も売れますし初回課金ボーナスももらえます。

ここで注意しないといけないのは所持UPXが10万になるとランクがPROに変わります。

PROになると初心者用の土地(FSAという)が買えなくなるのです。

FSAは破格なので最初のうちはFSAしか買えないと思ってください。

重課金

ここまでくると上限はありませんが、やれることは無限に広がり欲しい土地もいくらでも買えます。

個人的にオススメは5000円くらいで安い土地を買って高く売る!これを繰り返していくのが良いでしょう。

ランク表は下記になります。

ランク表
ランク 出来ることやポイント 投資金額
VISITOR 土地を買える 無課金0円
UPLANDER ・土地を買ったり売ったり出来るようになる。
・初回課金ボーナスをもらえる
10000UPX(約1000円)
PRO ・FSA(FairStartAct)の土地を買えない

・Sparkをもらえる

100,000UPX(約1万円)
DIRECTOR 0.5sparkもらえる 1,000,000UPX(約10万円)
EXECUTIVE 1sparkをもらえる 10,000,000UPX(約100万円)
CHIEF EXECUTIVE 2sparkをもらえる 100,000,000UPX(約1000万円)

UPLANDの稼ぎ方

UPLANDで現金を稼ぐ」となると土地をUSドルで売るしかないので、その土地を買うための「UPXを稼ぐには何をしたら良いか」がポイントになってきます。

基本的なUPXを稼ぐ方法は大きく分けてこの3つ。

  1. トレジャーハントで稼ぐ
  2. 家賃収入で稼ぐ
  3. 土地を高く転売して稼ぐ

この他にも自分の土地を踏んでもらい通行料をもらって稼いだり、NFL(アメフト)のNFTが入ったパックを買い、それを転売するなどの方法もあります。

①②③に関しては下記にて詳しく説明いたします。

ミニゲーム

ミニゲームに「トレジャーハント」という宝探しゲームがあります。

5分以内にお宝をGETするゲームですが1日1回は無料でプレイできます。

2回目以降は毎回100UPXかかりますので注意してください。

報酬はUPXもしくはSparkという建物を早く建てられるスキルが手に入ります。

GET出来るUPXは230~6,600UPXとなっていますが、ほとんどが少額となるので、あまり期待しないでOKです。

実際の目的はSparkにあります。

このスキルは高額で取引されるほど貴重なスキルで過去には1Spark=450ドルで即売れした記録もあるくらい。

何回使っても減らないという利点まであります。

これがトレジャーハントをすると稀にGETできるので、時間があればぜひプレイしてみてください。

トレジャーハントのやり方

トレジャーハントをやる前に必ず「紙飛行機」を満タンの11個にしておいてください。

紙飛行機のGETのやり方は、色んな場所に散らばっている紙飛行機の近くの土地に移動し紙飛行機マークをタップするとGET出来ます。

紙飛行機の所持数の確認の仕方は自分のアイコンをタップし右下にある紙飛行機ボタンを押すと所持している数が表示されます。

STEP.1
まず画面下の「・・・」マークをタップします。

STEP.2
すると「TRESURES」というアイコンが出てくるのでそちらをタップ。

STEP.3
次に下の画面の宝箱の下の緑のボタンをタップでスタートします。

制限時間の5分は画面右上に表示されます。


STEP.4

土地に移動し再び画面下の「・・・」からTRESURESをタップすると画面上に矢印が現れます。

この矢印の方向にお宝が眠っているので5分以内に見つけ出しましょう!

STEP.5
矢印が指す丸には種類があり赤くて大きい丸ほど近いということを表します。


STEP.6
ここだ!と思う土地をタップします。

正解だと下の画面が現れお宝GETです。

慣れるまで時間がかかるので根気よく頑張りましょう!


不動産の売却

次は土地(不動産)の売却です。

まずは売却する為の土地をGETしましょう。

まず売りたい土地まで移動します。

自分の土地は青色です。

※他の色の土地も補足すると下の表になります。

土地について
土地の色 土地の状態(内容)
青色 自分が購入した土地
水色 他人が購入し買えない土地
水色FSA ユーザーランクがUPLANDERまでの他人が購入していて買えない土地
灰色 運営が販売中の土地
灰色FSA ユーザーランクがUPLANDERまでの人が購入できる土地
緑色 所有者が売り出している土地

自分の土地をタップすると一番左にSELLというボタンが出てきます。

その上に土地の値段が書いてますのでその金額を覚えておきます。

ではSELLを押します。

次にUPXで売るのかUSドルで売るのか選択画面になります。

どちらか選び次の画面のSET PRICEの部分に金額を入力します。

金額は先ほど確認した土地の金額の約4倍の数字を入力します。

これで売れなかったら少しずつ下げていきましょう。

売りに出していない土地でも他のユーザーが欲しがっている場合メールでコンタクトがあります。

その土地を売ってもいい場合は言い値で販売中にしてあげれば、すぐに買ってくれます。

(※同時に売りに出せる土地の数は2件までとなります)

不動産からの家賃収入

買った土地は毎日少しずつ家賃収入を得られます。

現在どれくらい溜まっているかは画面右上のUPXの数字で確認できます。

今すぐGETしたい場合はこれをタップすればOKです。

この家賃収入は効率よく稼ぐことができます。それが「コレクション」です。
コレクションは画面下の「・・・」から見ることが出来ます。

コレクションにはたくさん種類があり「1件土地を買う」「同じストリートに3件土地を買う」「デトロイトの都市で3件土地を買う」など様々です。

コレクションは報酬の高さに応じて色分けされており、青→紫→オレンジ→赤→黄となっています。

報酬はUPXをもらえたり家賃収入のブースト(×1.2倍など家賃収入が増えること)が得られたりします。

このコレクションを有効に活用することで、よりUPXを加速的にGETできます。

UPLANDで効率良く稼ぐ方法

  1. もらえるボーナスは全てもらう
  2. 土地をできるだけ高く売る
  3. コレクションを考えて土地を買う
  4. トレジャーハントを低資金で成功させる土地の買い方をする
  5. 月に一回の新都市解禁で一気に買いまくる

1.もらえるボーナスはすべてもらう

登録する際に、こちらのリンクからアクセスすると、初回課金時に必ず50%のボーナス(上限50000UPX=約5000円分)をGETすることです。

序盤のUPXは本当に重要です。

UPXが無ければ移動もできない!なんていうことにもなりえます。

2.土地をできるだけ高く売る

土地を売るには相場があります。

土地は高すぎても売れませんし安すぎると損をします。

買った値段の4倍から売りに出すのがベストです。

そこから売れなかったら少しずつ値段を下げていきましょう。

またコレクションで「同じストリートで3件土地を買う」というミッションがあるので、1件だけ売れ残っている土地を買うとコレクション欲しさに土地を買ってくれる可能性も上がります。

その場合少し値段を上げても買ってくれるでしょう。

3.コレクションを考えて土地を買う

土地は安いからといって無差別に買ってはいけません。

~の地区で4件買えばコレクション達成」などもありますので、どの土地を買ったらコレクションを達成できるかを考えながら買っていきましょう。

4.トレジャーハントを低資金で成功させる土地の買い方をする

トレジャーハントは移動しまくるゲームです。

移動も無料ではありません。

移動は土地を踏んで移動するのですが土地によって値段(通行料)が違います。

左上の紙飛行機マークの数字が通行料ですが、同じデトロイトでも5倍も差があったりします。

必ず移動時は安い土地を探しながら移動しましょう。

月に一回の新都市解禁で一気に買いまくる

大体月に1回新しい新都市の解禁セールがあります。

新しい土地はまだ値段も安く初心者用の土地(FSA)もたくさん残っています。

そして通行料も5UPXと格安です。

しっかり解禁セールまでにUPXを貯めておいて一気に新都市の土地を買いまくり、高値で売っていきましょう。

最新情報はブログDiscordTwitterで確認できます。

UPLANDはどれくらい稼げるの??

現在無課金で始めて4500UPXをGETし約10倍くらいのUPXにはなりました。

まだ米ドルでは売ってませんが、1500UPXくらいの土地が2件売れるとして1件につき約4500UPXの利益が出ます。

さすがに毎日は売れないとしても5000UPX=約500円と計算すると月に10件売れれば4500円の利益が出ます。

もちろん土地の値段が高くなれば利益も上がります。

5000UPXの土地を売れば1件約15000UPXの利益。

10件売れば15万UPX=約15000円の利益が出る計算です。

土地の値段は都市の主要部やターミナルに近い場所など値段が高いものも多く1件4000ドル=約40万円を超える土地なんてザラにあります。

ゲームの土地に40万円なんて夢のようですね。

UPLANDで稼いでいく流れは簡単に言えば次のようになります。

  1. 新しい都市で安い土地を買う
  2. コレクションでブーストさせる
  3. 土地を増やしコレクションやトレジャーハントに必要のない土地は売ってしまう
  4. 毎日トレジャーハントでSparkとUPXをGETし両方貯めていく

この①~④の繰り返しで資産を増やしていき、将来はUPLANDの資産家として家賃収入で暮らせていければ安泰ですね♪

仮想土地を運用して稼ぐ

UPLAND 公式サイト

コメントを残す