記事執筆・掲載の依頼はこちら

悩み相談の副業はどれくらい稼げる??必要なスキルや始め方について

悩み相談の副業はどれくらい稼げる??必要なスキルや始め方について

プー太郎

悩み相談って副業としてどうですか??
空いてる時間にできるし、人に感謝されやすくやりがいを感じやすい副業やと思うで!!

副業おじさん

副業としても人気の高い「悩み相談」ですが、始める上でどのようなスキルが必要でどこで始められるのか気になりますよね。

そこで今回は、悩み相談を副業に必要なスキルや始め方、稼げる金額などについて紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで今から悩み相談を副業にしようと考えている方が気になる以下の3つについて理解することができます。

  • 悩み相談ってどこで始められるの?
  • 悩み相談に必要なスキルって??
  • 悩み相談を副業にしたらどれくらい稼げる??

悩み相談ってどんな仕事??

悩み相談ってどんな仕事??

悩み相談は悩みを聞いて、問題解決のお手伝いをする仕事です。

愚痴を聞いてあげたり、他愛のない雑談をしたりします。

なぜこのような仕事が存在するのかというと、なかなか身近に相談できる人がいない方が多いためです。

近年はネット社会であったりご近所付き合いが少なかったりと、人間関係が希薄な傾向にあります。

そのため、周囲の人には気を使って相談できないという方は多いでしょう。

このような方々から寄せられる相談内容の具体例は、以下になります。

  • 占い
  • 愚痴
  • 恋愛
  • 人間関係
  • 仕事
  • 育児

もしかしたら、上記のような内容を知らない人に話すのは気が引けるという方がいるかもしれません。

しかし、知らない人に相談するほうが「後腐れがなく話しやすい」ということがあります。

そのような方に向けて、悩み相談の仕事は重要性があるのが特徴です。

悩み相談に必要なスキルって何??

悩み相談に必要なスキルは、以下の通りです。

必要なスキル

  • 相手の話に耳を傾ける
  • 話を受け止める姿勢
  • 共感して理解する
  • 改善策の提案

悩みの相談を聞くには、丁寧に話を聞く必要があります。

上記に「改善策の提案」がありますが、どちらかというと他3つの「聞く」内容の方が重要です。

相談者はこれまで悩み、苦しんだうえで相談してきています。

そのため、最初から改善策だけを一方的に伝えたり、相談者を否定したりしても解決にはつながりません。

誰しも一度は話を聞いてもらって「受け止めてもらえた」「肯定してもらえた」と、心が温かくなったことがあるのではないでしょうか。

このことから悩み相談に必要なスキルは、特に「話をしっかりと聞くこと」といえます。

副業で悩み相談するとどれくらい稼げる??

副業で悩み相談すると、月に数万〜数十万円稼げるといわれています。

なぜなら悩み相談の仕事は時給制や、相談時間で金額が決められていることが多いからです。

金額の計算方法は、以下になります。

収入の計算方法
「時間単価-手数料」×「稼働時間」

上記の内容を聞いても、どうしたら働けるのかわからない方は多いでしょう。

副業での悩み相談はアルバイトや業務委託、個人などの働き方ができます。

アルバイトや業務委託は悩み相談サービスを展開している企業で働き、個人はクラウドソーシングや動画配信などを活用して働くのが特徴です。

最初から多くの金額を稼ぐことは難しいかもしれませんが、顧客がつけば安定した収入が得られるでしょう。

どんな人が悩み相談に向いてる??

悩み相談に向いている人は、以下の通りです。

悩み相談が向いてる人

  • 柔らかい雰囲気
  • 聞くことに徹するのが得意
  • 人に関心が持てる
  • 気持ちの切り替えが上手い
  • ストレス解消法がある
  • 努力家で向上心がある

悩み相談に向いている人は、相談者が話しやすいと思わせる特徴のある人になります。

この人なら聞いてくれそう」と思ってもらうことが大切です。

ただし、相談者の悩みを聞きすぎて相談を聞いている側が辛くなっては、継続して働けないでしょう。

そのため「気持ちの切り替えが上手い」や「ストレス解消法がある」人の方が働きやすくなります。

このように悩み相談に向いている人の特徴は、聞くことに長けていて聞いている自分の心も守れる人だとわかりました。

悩み相談はどこで始めれるの??

悩み相談はさまざまな媒体で始められますが、今回はその中から「ココナラ」を紹介します。

ココナラは得意なことや、スキルを売り買いできるオンラインマーケットです。

ココナラには多数の悩み相談が出品されています。

ココナラの悩み相談が電話やチャットでの相談で、気軽に相談できる仕組みです。

ただし、これから始める方は個人情報や、決済の管理が不安に思われるかもしれません。

ココナラは匿名のやりとりで、決済は仲介が入ります。

このような理由から、少ない負担で悩み相談をはじめられるでしょう。

また、相談者側も直接相談しないので緊張しづらかったり、時間や住んでいる場所に関係なく相談を聞いてもらえたりするのでメリットに感じる部分は多くあります。

国内最大級のスキルマーケット

悩み相談を副業で行うメリット

悩み相談を副業で行うメリットを紹介します。

人の役に立てる

悩み相談の副業は人の役に立てます。

なぜなら現代人は家庭や職場、地域などさまざまな問題に囲まれているからです。

そのため、話を聞いて気持ちを受け止めてくれる相手は貴重な存在といえます。

もしかしたら「直接話を聞くわけではないので、役立てている実感がないのではないか」と思われる方がいるかもしれません。

しかし、実際は電話やチャットの向こう側に悩みを抱えて困っている人が待っています。

このことを頭の片隅に入れておけば「人の役に立てているのかわからない」という考えには陥らないでしょう。

また、相談者から「ありがとう」「気持ちが楽になった」という言葉をもらうと、やりがいを感じられます。

出勤せずに在宅で働ける

悩み相談は出勤せずに在宅で働けます。

なぜなら、電話やチャットを使った相談が主流なので、仕事は自宅で完結するからです。

出勤せずに在宅で働けると、以下のようなメリットがあります。

  • 通勤費や時間がかからない
  • 自分のペースで働ける
  • 家事や育児、介護と両立できる
  • 一人で仕事をするため集中できる

上記のように悩み相談の副業は、ライフスタイルに合わせて働けるのが魅力です。

そのため本業のあるビジネスマンや主婦など、幅広い層の方がはじめやすいでしょう。

このことからパソコンやスマートフォンなどが揃っていれば、悩み相談は副業で始めやすい仕事といえます。

隙間時間に働ける

悩み相談の副業は隙間時間に働けます。

なぜなら、就業時間やノルマが決まっていないからです。

そのため「今日はこのくらいにしておこう」と、自分の都合よい時間に働けます。

このことから家事や育児、介護の合間に働くことが可能です。

また、出勤体制では就業・退勤時間が決まっていることが多いため、隙間時間に働くのは難しいでしょう。

在宅勤務だからこそできる働き方といえます。

さらに、決まった時間に働くのが苦手な人にもおすすめです。

朝は集中できない」「スケジュール通り動くのが難しい」という方にも働きやすいでしょう。

副業の中でも悩み相談の仕事は、時間の融通が利きやすい仕事といえます。

本業や生活と上手く両立させたい方にはおすすめです。

悩み相談を副業で行うデメリット

悩み相談を副業で行うデメリットを紹介します。

収入は不安定になりやすい

悩み相談の収入は、不安定になりやすいのがデメリットといえます。

なぜなら仕事のあるときとないときの波があるからです。

悩み相談の仕事は予約が入らないと報酬はもらえず、常に一定数の相談者がいるとは限りません。

また、一人で仕事をしていると相談相手がいないため、収入が上がらない原因を見つけるのがなかなか難しいでしょう。

では、悩み相談の仕事で安定した収入のある方は、どのように働いているのかというと顧客がつくように意識しています。

例えば、承っている相談内容やプロフィールの充実化、相談したいと思ってもらえるような傾聴スキルの向上などです。

このように悩み相談の仕事は収入が不安定になりやすいですが、工夫次第で安定させられるでしょう。

静かな環境で仕事をする必要がある

悩み相談は静かな環境が必要です。

なぜなら相談者がリラックスして話せるよう、周辺環境に配慮しなければならないからです。

他の人に話を聞かれたり、雑音がしたりする環境では相談に乗れません。

また、静かな部屋でなければ話を聞く側も聞き取りにくかったり、集中できなかったりします。

静かな環境であることは、相談者だけではなく聞く側にも大きな問題です。

では、どのような場所が適しているのかというと、自室のような雑音のない部屋です。

悩み相談の仕事は在宅が多いですが、リビングのように生活音が聞こえるスペースは避けましょう。

このように悩み相談の仕事は、静かでプライバシーの配慮ができる環境でなければできません。

悩み相談以外に稼げる副業3選!!

ここまで悩み相談の仕事について紹介してきましたが、自分には悩み相談は向いてないと思った方は、悩み相談以外の副業も検討してみるのも良いでしょう。

Pocochaでライブ配信

Pococha(ポコチャ)とは、配信者と視聴者の距離が近いライブ配信アプリのことです。

歌や楽器を披露したり、トークを楽しんだりできます。

10〜20代に人気のアプリで、配信も視聴も無料です。

使い方は配信者が動画を配信し、視聴者がコメントや有料アイテムを使う仕組みです。

収益は「配信時間に応じて発生する収益」と「視聴者の視聴時間やギフトの量で発生する収益」の合計になります。

ただし、配信をはじめたばかりでは視聴者を増やすのは難しいでしょう。

視聴者を増やして収入を増やすためには、自分のアピールポイントやターゲットを明確にして、コツコツ取り組む必要があります。

いかに視聴者に楽しんでもらえるか」という考えが大切です。

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
ライブ配信の評価
人気度
(5.0)
稼ぎやすさ
(4.0)
手軽さ
(5.0)
総合評価
(4.5)

トラノコで自動資産運用

トラノコとは、自動資産運用のアプリです。

おつりを投資に回すサービスで、生活に密着した投資アプリとなっています。

買い物のついでに投資できるので、隙間時間にできるのが魅力です。

トラノコの手順は以下になります。

  1. いつも通り買い物
  2. 投資したいおつりを選択
  3. おつりが自動で投資される
  4. 運用状況を確認

上記のように操作は簡単なので、手を煩わせる心配は少ないでしょう。

また、投資と聞くと今まで経験のない方は「難しそう」と思われるかもしれませんが、トラノコはおつりからはじめられるので比較的低いハードルではじめられます。

スマートフォンがあればすぐにはじめられるので「気軽にはじめたい」という方に、トラノコはおすすめです。

 

トラノコ

トラノコ
開発元:TORANOTEC投信投資顧問株式会社
無料
posted withアプリーチ
トラノコの評価
人気度
(5.0)
稼ぎやすさ
(4.0)
手軽さ
(5.0)
総合評価
(4.5)

ポケットワークでチャットレディ

チャットレディはライブチャットで男性とコミュニケーションをとる仕事になります。

ライブチャットは「アダルト」「ノンアダルト」が選べる仕組みで「ノンアダルト」を選べば、お客様と会話を楽しみながら収入を得られます。

ただし、さまざまなお客様がいるので相性が一致しなかったり、行き違いがあったりするかもしれません。

何かトラブルが発生したときは、事務所に入ってるとサポートしてくれます。

中でもオススメの事務所が国内最大級の「ポケットワーク」 です。

年間2万人以上の方が登録しており、中には月収100万円を稼いでる方もいます。

また、通勤や在宅どちらも24時間サポートしています。

チャットレディで安心してガッツリ稼ぎたい方は、ポケットワークに入って間違いないでしょう。

 

月収100万円プレイヤー続出

チャットレディの評価
人気度
(4.0)
稼ぎやすさ
(5.0)
手軽さ
(4.0)
総合評価
(4.5)

コメントを残す