記事執筆・掲載の依頼はこちら

MOSHだとオンラインサロンを簡単に始めれる!?評判や使い方について

MOSHだとオンラインサロンを簡単に始めれる!?評判や使い方について

オンラインサロンなどの定額サービスを提供したいけど、そもそもどうやったらできるのか悩んでいる方少なくないと思います。

簡単にサブスクサービスを作れたら、今にでも始めたいですよね。

そんな方にオススメしたいのが、今回紹介するMOSHです。

今回はこのMOSHを利用することでどんなサブスクサービスが作れるのかや利用料金などについて紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことでMOSHの以下の3つの悩みを解決することができます。

  • 利用料金はどれくらいかかるの??
  • どうやって使うの??
  • どんな場面で利用されてるの??

MOSHとは

MOSHとは、オンライン上に個人のサイトを無料で作ることができるサービスです。

フリーランスの仕事や副業で、自身のオンラインサイトを作り、集客を行いたいと思っても、しっかりと集客ができるサイトを作るのは、専門性が高くなかなか難しいです。

MOSHでは、簡単にスマホで個人サイトを作成することができ、専門知識がなくても指示にしたがって作成すれば、自分のイメージに近いサイトを作ることができます。

MOSHというサービス名は、ライブ会場に熱狂したファンが自然に体を動かして、もみくちゃになるMOSH現象から来ているようで、1人1人が熱狂する社会を作ることがMOSHの目標だそうです。

また、MOSHはただのサイトを作成するだけのサービスではなく、予約機能やサブスク機能など、今の時代に合った利益の出しやすいサイト作りを行うことができます。

誰でもサブスクが作れる

MOSHを利用するメリット

MOSHを利用するメリットを3つご紹介します。

スマホで簡単に自分のサイトを作ることができる

MOSHは、スマホを使い最短3分でサイトを作ることができます。

本来自分のサイトを作るとなると、専門のスキルが必要になり、集客をするための工夫や作成時間がたくさん必要です。

また、専門の方にサイトの作成を依頼することもできますが、費用がその分かかってしまいます。

MOSHは、登録時間が最短3分という短さで、あなたのビジネスの邪魔をしませんし、初期費用、月額費用無料で専用のサイトを作ることができます。

手間と費用を節約できるのは、これから新しい事業や副業を始めようとする人にとって大きなメリットでしょう。

便利な機能が豊富

MOSHには、集客に便利な機能がたくさん備わっています。

コンテンツ販売

自身の知識をPDFや動画に資料化しデジタルコンテンツとして、販売することができます。

自分が学んできた知識を、資料にまとめる力やプレゼン力を活かして、金銭に変えることができるので、自分の力で稼ぐという実感がわきます。

また、サービスの見積もりを受けつけたい場合でも、MOSHで対応することができます。

オンライン決済

MOSHの決済はカード決済に対応しているため、決済機能が充実しています。

決済は、サービスが提供される前に行われるため、手動で集金をする大変さや、しっかりと支払ってくれるのかという不安もありません。

予約管理

MOSH内で、予約の管理も完璧に行えます。

例えば、レッスンを行うサイトだったらレッスン毎の予約数やキャンセルの状況も一覧で管理することができます。

お客様の情報もMOSH内の予約機能であれば管理が簡単に行えるので、仕事に集中できます。

オンラインレッスン

MOSHは、zoomと連携を行うことができます。

そのため、zoomのミーティングURLを使えば、簡単にオンラインレッスンを行うことができます。

zoomであれば、1度は使ったことがある人も多いですし、お客様も利用しやすいです。

すでに50,000人利用で信頼性抜群

MOSHは既に50,000人が利用しており、活躍している人がたくさんいます。

MOSHは、2017年にサービスの提供が始まり、会社もベンチャーであるため、イチからのスタートでした。

しかし、現段階ですでに50,000人以上の登録事業者がおり、素晴らしい成長を遂げています。

それだけ短期間に多くの登録者がいるのは、事業者の間で口コミやサービスの良さが広がっている証でしょう。

登録者もインストラクターや、トレーナー、ネイリストや占い師など幅広い業種の人々が活躍をしています。

MOSHを利用するデメリット

MOSHを利用するデメリットを2つご説明します。

銀行振込など対応していない支払方法がある

MOSHの顧客からの支払い方法は、現金とクレジットカード支払いが可能ですが、そのほかの支払い方法には対応していません。

まず、支払い対応が可能なクレジットカードは下記の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • DinersClub
  • AmericanExpress

クレジットカードを持っている人であれば、上記の会社と契約している人がほとんどなので問題はなく、支払い手続きができるでしょう。

しかし、クレジットカードを作成できない人は、現金払いとなるので少し面倒くさいです。

他のサービスであれば、PayPayや、LINEpay、d払いなどクレジットカードのように審査の必要がない支払方法を利用できるところもあります。

街中でもそのような支払方法をしている人も最近では多いです。

登録するまで電話サポートがない

MOSHは登録するまで電話サポートに対応はしていません。

そのため、登録する間で直接電話で問い合わせしたいことがあったとしてもそれができません。
しかし、MOSHにアカウント登録後、お電話にてサービス公開までの架電サポートは行っております。

MOSHの利用料金は??

MOSHの利用料金は、初期費用、月額費用など固定でかかるものはありません。

ただし、実際にサイトに予約が入り、売上が出た時その金額の8%が手数料として必要になります。

例えば、月に、1回1人5,000円のレッスンに、MOSHを通してで30人予約が入ったとします。

その場合、売り上げは5,000円×30人=150,000円ですが、そこから150,000×8%=12,000円が引かれ、合計138,000円が実質MOSHで稼いだ月額となります。

手数料は自動的にひかれ残りが振り込まれるので、別途支払いが必要というわけではありません。

MOSHの使い方とは??

MOSHの使い方を説明します。

STEP.1
ホームページにアクセスをし、登録を行います。

今回はメールアドレスで登録をします。


STEP.2
名前とメールアドレス、パスワードを入力し【メールアドレスではじめる】をタップします。


STEP.3
【サービス提供者の方】をタップします。


STEP.4
ホームページのアカウント名を決めて、電話番号を入力します。


STEP.5
サービスのカテゴリーを選択し、【次へ】をタップします。


STEP.6
想定時期の当てはまるものをタップします。


STEP.7
知ったきっかけに当てはまるのもをタップします。


STEP.8
提供予定に当てはまるものをタップします。


STEP.9
最後にSNSを連携させ、ホームページの作成指示に従いましょう。


MOSHを使った副業例

MOSHは、個人でも法人でも多様な人たちに利用されており、もちろん副業としてMOSHを利用している人もいます。

例えば、下記のような利用例があります。

  • ヨガ・フィットネス
  • 語学レッスン
  • ダンスレッスン
  • 音楽レッスン
  • ネイルサロン

どのような業種・サービスでもMOSHは利用可能なので、自分の特技や趣味を生かした内容で運営を行っている人が多いです。

例えば、学生時代に頑張った楽器演奏スキルや、ダンススキルを活かして、オンラインを通し指導を行っていくことで、自分の好きなことにかかわり続けることができます。

他にも毎日ネイルサロンを行うのは難しいですが、自宅で休みの日に少人数のお客様を対応するなど、時間の有効活用もできるでしょう。

MOSHの月額サブスクではどんなことができるの??

MOSHでは、月額のサブスク機能を利用し、定期的に月額レッスンを公開することができます。

例えば、1回限りのレッスンではなかなか上手くならないような内容のものは、継続して1か月以上のレッスンが必要なことがあります。

そのような業種の場合、月額制としてまとめて支払いを受けておけば、月謝は自動引き落としとなるので、安定して収入を得やすくなります。

また、会員限定のコンテンツも不定期に出すことができるので、ファンやお客様に会員になって良かったと思ってもらえる工夫ができます。

MOSHの評判は??

MOSHを実際に利用されている方に評判や口コミについてまとめてみたので、今から利用を考えている方は、是非参考にしてみてください。

今なら決済手数料が3.6%!?

ここまでMOSHについて紹介してきましたが、ここまでサブスクサービスを始めやすいサービスはないです。

既にMOSHでサービスを提供している方が大勢いるので、実績もあり、初心者の方でも安心して始めることができます。

副業でサブスクサービスを提供したいと少しでも考えてる方は、今なら決済手数料がなんと8%だった手数料が3.6%に下がっているので、利用を考えているならこの機会に始める方がお得です。

誰でもサブスクが作れる

コメントを残す