記事執筆・掲載の依頼はこちら

トリマアプリの稼ぎ方9選!!稼げる金額や交換先についてまとめてみた

トリマアプリの稼ぎ方9選!!稼げる金額や交換先についてまとめてみた

プー太郎

最近流行ってるトリマってどうなんですか??
トリマは比較的他のアプリよりも稼ぎ方が豊富なポイ活アプリやで!!

副業おじさん

最近ポイ活アプリで人気のあるトリマですが、始めてみたいけど、そもそもどうやって稼ぐのか気になっている方も少なくないでしょう。

そこで、今回は、トリマでの稼ぎ方や どれくらい稼げるのかについて紹介していきます。

この記事を最後まで読むことでトリマ初心者が気になる以下の3つについて理解することができます。

  • どれくらい稼げるの??
  • 稼ぐ方法って??
  • 交換先はどこ??

トリマってなに??

移動するだけでポイントがたまるポイ活アプリ「トリマ」をご存知でしょうか?

ポイ活ができるアプリやサイトはたくさんありますが、トリマは移動距離や歩数に応じてポイントがたまり、電子マネーなどに交換できるお小遣い稼ぎにぴったりのポイ活アプリなんです。

毎日の通勤・通学などの移動で気軽にお小遣い稼ぎができたらうれしいですよね。

しかし、「トリマはポイントが稼ぎにくい」という評判もあります。

ここからはトリマでの稼ぎ方や安全性などを調査し、副業としてトリマは利用できるのかを検証していきます。

トリマをはじめて知ったという方も、「使っているけどうまくポイントが稼げない」という方もこれからご紹介する方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ
開発元:GeoTechnologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

トリマの稼ぎ方

トリマではポイントのことをマイルと呼び、100マイル=1ポイントとして換算されます。

移動距離や歩数だけではなく、アンケートやゲーム、クーポンなど様々な稼ぎ方があるので自分に合った方法でマイルを貯めていきましょう。

移動で稼ぐ

トリマでは移動した距離に応じてタンクメーターが貯まっていきます。

徒歩や電車などどんな移動方法でも約10キロの移動でタンク1本となり、タンク1本で15マイルと交換することができます。

ただし、飛行機など通信ができていない場合や、位置情報がOFFになっているとタンクは貯まらないので注意が必要です。

タンクはこの後ご紹介する歩数と違いリセットがされず、最初の所持本数は3本なので貯まったタイミングで受け取るようにしましょう。

歩数で稼ぐ

スマホを身につけて歩くことで、1000歩ごとに1回15マイルを獲得することができます。

さらに、動画を視聴して受け取ることで15マイルを60マイルとガチャ報酬として獲得できるようになります。

歩数は毎日午前3時にリセットされてしまうので、毎日必ず受け取るようにしましょう。

最初の歩数上限は1万歩ですが、マイルを使用して歩数上限を増やすことができるので自分の歩数に合わせて上限を増やしていくことができます。

アンケートに回答して稼ぐ

簡単なアンケートに回答することで、100〜300マイルを獲得することができます。

移動距離や歩数に比べて獲得できるマイルが高めなので、アンケートが来ていたら必ず回答するのがおすすめです。

最初にあなた自身に関するアンケートに回答することで、回答内容に応じてアンケートが来るようになるので必ず回答するようにしましょう。

短い時間で回答できるアンケートがほとんどなので、スキマ時間に回答してマイルを貯めていきましょう。

ミッションをクリアして稼ぐ

アプリをインストールしたり、サービスに会員登録をして指定の条件を達成することでマイルを獲得することができます。

確実にマイルを獲得するためにミッションクリアの条件など、詳細までしっかり確認してからはじめるようにしましょう。

ただし、他のポイ活サイトと比べるとミッションで獲得できるポイントが低めに設定されているものが多いです。

他のサイトも利用している方は、トリマの独自案件でミッションに挑戦するのがおすすめです。

ゲームで稼ぐ

ゲームをプレイして目標スコアを達成することで抽選券を獲得することができます。

抽選券が100枚貯まると抽選に参加することができ、抽選でマイルを獲得できるというシステムです。

各ゲームは1日3回までプレイすることができるので、自分が得意なゲームを優先でプレイして抽選券を獲得するのがおすすめです。

抽選で当たるマイルは1等で1000円分、2等で100円分となっているのでゲームが得意ではないという方は他の方法でマイルを稼ぐほうがいいかもしれませんね。

スロットを回して稼ぐ

メダルを5枚消費して1回スロットをプレイすることができます。

スロットで使用するメダルは、デイリーボーナスやタンクと歩数の報酬受け取り時の動画視聴でもらえるので毎日アプリを起動するようにしましょう。

スロットの報酬は1円〜50円で、1円分は当たることがあるものの当選率はあまり高くありません。

メダルには有効期限がなく無限に貯めることができるので、マイルの交換前などにまとめてスロットをプレイするのがおすすめです。

クーポンで稼ぐ

トリマの限定クーポンの一部は、クーポンを確認するだけでマイルを獲得できるものがあります。

詳細を見てマイルを獲得」と書いてあるクーポンの画面を1番下までスクロールすると、最下部にマイル獲得のボタンがあるのでそちらを押すだけでマイルを獲得することができます。

もらえるマイルは0.5円ほどですが30秒の動画視聴よりも簡単にマイルを獲得することができるので、クーポンのタブに赤い通知マークが出ていたら必ずチェックするようにしましょう。

クイズで稼ぐ

先ほどご紹介したゲーム画面の下のほうにクイズへの参加ページがあり、時間帯ごとに1日3回クイズに参加することができます。

1回目は0時から、2回目は8時から、3回目は16時からクイズに参加でき、1度の参加で最低3問出題されます。

1問正解で1スタンプ、12スタンプで1回抽選くじを引けるようになりますが、もらえるマイルはあまり多くありません。

クイズが好きな方や、暇つぶしにはぴったりなのでぜひ参加してみてください。

ランキングで稼ぐ

トリマでは、毎週集計されるランキングでも報酬をもらうことができます。

ランキングで1位になると1000円分、1万位以下でも0.1円分は獲得することができますが、ランキングページを開かないと報酬はもらえないので毎週必ずチェックするようにしましょう。

ランキングで獲得できる報酬は高くないですが、獲得したマイルがランキングの対象になるので、移動や歩数、ミッションやアンケートなどで効率よくマイルを稼いでいきましょう。

トリマの安全性について

移動距離や位置情報、アンケートに回答するとなると安全性が気になるところですよね。

トリマではアプリ利用者の位置情報の利用目的がサイト内にきちんと記載されています。

トリマを運営している会社はジオテクノロジーズ株式会社という、カーナビや地図サービスを提供している企業なので、トリマで提供された位置情報を利用していると考えると納得できますよね。

会社のサービスをより良くするために詳細な位置情報を得て、その代わりに利用者にマイルという形でポイントを還元するという仕組みになっています。

また、アプリで得た利用者の個人情報は個人が特定されないように匿名化処理をした上で利用されていると明記されているので、安心して利用することができるアプリといえます。

トリマで稼ぐコツ

トリマで効率よくマイルを稼ぐには、コツがあります。

それはマイルで交換できるアイテムを使用して歩数や移動距離を早く稼げるようにすることです。

移動距離を貯めるタンクの最初の所持本数は3本ですが、8000マイルを使用することで1本ずつタンクを追加することができます。

また、1000マイルで交換できるローラースケートを使用すれば7日間500歩ごとに1回マイルを獲得できるようになります。

この他にもスピードアップ定期券や、歩数上限のプラスなど様々なアイテムがあるのでポイントが貯まってきたら、まずはアイテムと交換してみてもいいかもしれません。

出張や旅行などで移動距離が長い方はアイテムをうまく使って効率よくマイルを稼ぎましょう。

トリマで貯めたポイントは何に交換できる??

トリマで貯めたポイントはAmazonやiTunesのギフト券、楽天やPontaなどのポイントにも交換することができます。

また、トリマからドットマネーというサイトを経由することで銀行振り込みで現金に交換することも可能です。

楽天ポイントへの交換のみレートが下がってしまうので、ポイントへの交換は楽天以外がおすすめです。

銀行振込についても、最低交換マイルが10万マイルと高くなっているので長距離移動などでポイントを貯められる人以外には少しハードルが高いかもしれません。

1番低いレートで交換できるのがAmazonギフト券やPontaポイントなどで、3万マイルで300円分に交換することができるのでおすすめです。

交換先
・Amazonギフト券(300円)
・iTunesギフトコード(500円)
・nanacoポイント(300円)
・Tポイント(1000円)
・WAONポイント(300円)
・dポイント(300円)
・Google Playギフトコード(500円)
・Pontaポイント(300円)
・楽天ポイント(230円)
・銀行振込(1000円)
・FamiPayギフト(300円)
・SockPoint for CONENECT(291ポイント)
・WebMoney(300円)
・ビットキャッシュ(300円)
・Vプリカ(500円)
・NETCASH(500円)
・WINTICKET(300円)
・楽天Edy(1000円)
・CNポイント(1000円)
・リクルートポイント(300ポイント)
・ANAマイレージクラブ(85マイル)
・Pollet(300円)
・PayPal(300円)
・TOKYUPOINT(300ポイント)
・AWA (1ヶ月)
・QUOカードPay(400円)
・Kyach(300円)
・Amazon図書商品券 (1000円)
・マンガワン(10話分)
・J-Coin Pay(300円)
・図書カードネットギフト(300円)
・小田急ポイント(300円)
・Spoonギフトコード(30スプーン)
・Huluチケット(1ヶ月)
・DAZNチケット(1ヶ月)
・DMMポイントコード(300ポイント)
・BGポイント(300ポイント)
・au PAYギフトコード(300円)
・Visa eギフト(500円)
・LINEPay(2000円)

トリマは副業としてどれくらい稼げるの??

トリマは移動距離の長い人ほどたくさんマイルを稼ぐことができます。

そのため、毎日の移動範囲が決まっている人と出張や旅行などで遠出をする人とでは稼げる額にかなり個人差が出てきます。

1日5000歩ほど歩く人がアイテムを使ったり、アンケートやミッションを利用することで月に1000円〜3000円ほど稼いでいるようです。

普段の移動距離が少ない人はアンケートやクーポンを毎日チェックするなど工夫すると稼ぎやすくなります。

アイテムを使用する、動画視聴をして回収できるマイルを増やすなどに気を付けて効率よくマイルを稼いでいきましょう。

トリマで副業としてたくさん稼ぐというよりは、お小遣い稼ぎとして日常生活で気軽に稼ぐことができるアプリとしておすすめです。

モッピーと比較してみた

ここからは有名ポイ活サイトモッピーと比較していきます。

案件の条件達成で稼げる金額について、以下の表にまとめました。
※2022年11月9日現在の金額です。

モッピーと比較してみた
案件(条件) トリマ モッピー
大盛況!ももはな飯店(インストール) 22.4円 27円
三国志 真戦(勢力15,000到達) 2279.2円 3500円
エバーテイル(第9幕2章クリア) 2165.1円 4400円
イケメン王子(ストーリー25話読了) 639.8円 250円
PayPayカード(カード発行) 2005.5円 3000円

トリマにしかない案件もありましたがモッピーの方が案件が多く、金額も高いものが多いので早く稼ぎたいという方は、モッピーの利用がおすすめです。

累計登録1000万人!!

モッピー 公式サイト

モッピーの評価
人気度
(5.0)
稼ぎやすさ
(3.0)
手軽さ
(5.0)
総合評価
(4.0)

スキマ時間に稼ぎたいならトラノコもオススメ

トラノコクレジットカードや電子マネーで買い物をした際のおつりを使って、投資のプロにお任せして運用できる投資アプリです。

クレジットカードでの買い物の「おつり」とは、指定の金額(100円・500円・1000円単位で金額を設定)から商品の代金を引いた端数のことです。

投資が開始されたらあとはアプリでその状況を確認するのみです。

運用状況は毎日更新され、出金はいつでも可能することができます。

また、おつりだけではなくnanacoポイントやANAマイルなどのポイントを利用しての投資も可能です。

普段の買い物で出るおつりやポイントを使って投資ができるので、「本格的な投資は勇気がない」という方でも気軽にはじめることができるのでおすすめですよ。

 

トラノコ

トラノコ
開発元:TORANOTEC投信投資顧問株式会社
無料
posted withアプリーチ
トラノコの評価
人気度
(5.0)
稼ぎやすさ
(4.0)
手軽さ
(5.0)
総合評価
(4.5)

コメントを残す