【お仕事のご相談はこちらまで】

SMBC日興証券が副業解禁!?申請方法やルールなどについてまとめてみた

プー太郎

SMBC日興証券って副業可能なんですか??
SMBC日興証券は2019年から副業解禁をしてるで!!

副業おじさん

今回は、このSMBC日興証券株式会社が副業を解禁した理由や、副業を始めるための条件などを紹介していきたいと思います。

  • SMBC日興証券に就職したい
  • SMBC日興証券は副業できるの??
  • 副業可能な企業を探してる

この記事は、このような方にオススメの内容となっております。

SMBC日興証券の社員ってどんな仕事をするの??

SMBC日興証券株域会社は、株式や投資信託、個人向け国債など様々な金融サービスを提供している総合証券会社です。

日本3大証券の一つでもあり、株式会社三井ファイナンシャルグループの子会社です。

SMBC日興証券での仕事は大きく6つに分けることができます。

  • リテール
  • インベストメントバンキング
  • グローバル・マーケッツ
  • クオンツ
  • システム
  • コーポレート

リテール

顧客と直接関わり、金融サービスを提供するためコンサルティングを行います。

金融サービスを市場に展開させて行き、企業の経済活動を支えています。

業務を実現させるためには、高度なコンサルティングスキルを身に着ける必要があります。

インベストメント・バンキング

企業価値向上のため、資産運用やM&Aなどの金融サービスを企業一つ一つの状況に応じて提供します。

業務を行うためには、マーケット環境や企業のニーズをとらえソリューションを起こす必要があります。

グローバル・マーケッツ

市場のマーケット情報を分析し、分析の結果からわかる有利な情報を、国内外問わず多くの機関投資家に提供していきます。

業務を行うためには、金融市場を瞬時に把握し、対応できる専門知識をつける必要があります。

クオンツ

社内の様々な部署へ、最先端のテクノロジーや数理技術を提供し会社のサポートを行います。

理数技術の専門家として扱われるため、幅広い範囲で対応を行うことが前提です。

また、適切なソリューションを起こすことができる臨機応変さが必要となります。

システム

IT技術を駆使し、社内の部署が検討するビジネスモデルを具現化する役割を持ち、システム開発、運用、保守をおこないます。

あらゆるビジネスを実現させるために、システム部門は必要不可欠な存在です。

知識はもちろんですが、相手の考えを読み取り具現化するコミュニケーション能力も、時には必要となります。

コーポレート

経理・財務をおこない、様々なリスク管理をしています。

企画の基盤を支える役割を担っています。

状況を把握し、会社に危険性が及ばないように努めるため、広い視野を持つことが重要です。

SMBC日興証券社員の給料

SMBC日興証券の給料について、正式に公表している情報はありませんでした。

しかし、数々の口コミやサイトの情報を確認すると、年収は550万円~1000万円であることがわかりました。

金額の幅が広い理由としては、SMBC日興証券は職種別にコースが決まっており平均年収も差があるからです。

具体的には事務コースや地域型の年収は550万円~700万円程度、総合コースの全国型が900万円~1000万円という相場でした。

SMBC日興証券は、証券会社の中では標準的な年収です。

また、ボーナスについては約5か月分とされていますが、一定ではなく評価制です。

上長の判断や業績によってもらえる額が変動します。

SMBC日興証券が副業解禁をした理由

SMBC日興証券が副業を解禁した理由としては、従業員の柔軟な働き方を推進し、優秀な人材を確保するためです。

優秀な人材を確保することでイノベーションを起こしたいとしています。

大手金融機関の中では、現状まだ副業を認めている会社は少ないようですが、SMBC日興証券は先駆的な取り組みとして副業解禁を実施しました。

また、優秀な人材確保と言う目的を達成するため、副業以外の働き方改革にも力を入れています。

印象的な政策は、一部の社員が認められている週休3~4日の制度です。

30歳以上の社員は週休3日取ることが可能で、更に40歳以上にあたっては週休4日という働き方もできます。

週休を増やすことで介護が必要な家族を持つ社員や、副業を行いたい社員が、気兼ねなく時間を活用することができます。

その他にも、働き方改革の一環としてテレワークやタブレット端末を利用しての業務推進も取り入れています。

SMBC日興証券副業を始めることができる条件

SMBC日興証券が副業を始めることができる条件は以下の通りです。

  1. 入社4年目以上
  2. 正社員or契約社員
  3. 他社に雇用されない

大前提として公開されている副業実施条件の情報はこの3点でした。

まず、勤務年数が4年以上と決まっています。

新人の間は能力の基盤ができるまで、本業に集中して欲しいという会社側の想いがあります。

また、副業ができるのは正社員か契約社員で、派遣の方などそれ以外の採用体系の人は除外です。

そして、重要なのは他社に雇用される副業は禁止されていることです。

雇用関係が生まれると労働基準法の問題も出てくるため、会社として認めていないようでした。

副業に興味があるのは若年層が多いと思われるため、対象を入社4年以上に絞るというのは、本当に副業を求めている層に焦点が当たっているのかが気になるところです。

SMBC日興証券副業を始めるための申請方法

SMBC日興証券で副業を始めるためには、人事部へ申請をする必要があります。

その際に、条件を満たしているか確認されます。

細かい申請方法まで情報開示されていないため、社員の方は直接人事部の指示を仰ぎ対応してください。

また、これから入社を考えており副業についての詳細を知りたい方は、採用担当に問い合わせ確認しましょう。

三井ファイナンシャルグループでは全ての企業が副業許可対象なのか??

SMBC日興証券は、三井ファイナンシャルグループに属していますが、グループ全体で副業は解禁されていません。

あくまでも、SMBC日興証券の就業規則に基づき副業が許可されています。

金融業界の企業グループは、まだまだ副業が許可されていなく、金融企業特有のお堅いイメージが残っています。

ただ、同じ金融グループである『みずほフィナンシャルグループ』は現在副業を許可しているため、国の方針に従い三井フィナンシャルグループも副業が解禁される日が近いのではないでしょうか。

SMBC日興証券の社員が実際に行っている副業例

現在、SMBC日興証券で副業を行っている社員の職種は2つ公表されています。

  • 英会話教室の運営
  • 翻訳業

現在副業をしている社員は自身のスキルを活かして、雇用関係なしの仕事を行っています。

雇用関係が生まれる職種は、禁止されているため飲食店のアルバイトや他企業に勤めるなどと言った働き方はできません。

必然的に、自身で経営を行い事業を起こすことや、委託業で働ける職種に限られていきます。

もちろん、上記の職種だけしか副業が認められていないという訳ではありませんので、企業の方針とずれていなく、自身のスキルアップにつながる職種であれば認められます。

SMBC日興証券は中途採用でも入社できる??

SMBC日興証券は中途採用でも入社が可能です。

新卒や第二新卒の募集と同じように、ホームページに募集の記載があります。

また、求人サイトや転職サイトからも応募ができるようになっているため募集要項をチェックしてください。

しかし、新卒や第二新卒に比べ中途採用は募集枠が少なく、全ての職種が常に募集されているわけではありません。

タイミングも中途採用の就職活動において重要な点となります。

もし、今、中途採用枠で希望の職種があるのであれば大チャンスです。

応募が終了し、枠が埋まる前に早めにアクションを起こしましょう。

また、転職先として副業がOKな企業を探しているのであれば、他にも副業を解禁している企業は沢山あります。

国の働きかけもあり、多くの有名企業が副業を容認し始めています。

偏った情報だけではなく、できるだけたくさんの情報を集め自身が理想とする働き方を見つけてください!

副業解禁企業が見つかる

SMBC日興証券以外にも副業を許可している企業を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【2021年版】副業解禁している企業30選!!企業が副業を許可する理由とは??

コメントを残す