【記事作成のご相談はこちらまで】

軒先ビジネスの手数料はかかるの??やり方や稼げる金額について

プー太郎

軒先ビジネスってどうなんですか??
軒先ビジネスは、飲食店のオーナーがレンタルスペースを始めやすいサービスなんやで!!

副業おじさん

今回は、軒先ビジネスの手数料や掲載方法、軒先ビジネスに掲載するメリットやデメリットなどをどこよりも詳しく紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで、あなたに以下の3つのメリットがあります。

  • 軒先ビジネスに掲載するメリット
  • 軒先ビジネスでの掲載の仕方
  • 軒先ビジネスよりも良いサービスを知れる

軒先ビジネスってどんなサービス??

軒先ビジネスとは、軒先株式会社が運営するスペースシェアのプラットフォームです。

軒先株式会社は、軒先ビジネスのサービスで1日、1時間単位からスペースを貸したい人と借りたい人をマッチングさせる手伝いをしています。

オーナーには、ただ使っていないスペースでお金儲けをするだけではなく、スペースを貸し出すことで他の誰かが叶えたかった開業の手伝いができていることを伝えています。

また、軒先ビジネスの他にも、軒先パーキングという駐車場のシェアスペースサービスも提供しており、もったいないスペースをシェアする取り組みを続々と行っています。

軒先株式会社は、スペースを貸し出す活動をすることでの社会貢献を呼び掛け、全国のもったいないスペースをエコとして有効的に活性化させています。

軒先ビジネスでスペースを掲載するメリット

軒先ビジネスでスペースを掲載するメリットを4つご紹介します。

開業を手伝うことができる

軒先ビジネスでは、ポップアップストアのためのレンタルスペースを提供しています。

ポップアップストアとは、空いている手軽なスペースにお店が開かれ、初めから短期の契約でお店を閉める期間限定の開業スタイルのことです。

軒先ビジネスは、このポップアップストアの予約サービスに優れているサイトです。

ポップアップストアは、まだ日本ではあまり根付いていませんが、その手軽さやリスクの低さから海外では多くの人に好まれているスタイルです。

その中でも軒先ビジネスでは、日本でポップアップストアの先駆けとなり開業を盛り上げており、下記のような業績を出しています。

  • 登録スペース7,000件以上
  • 登録利用者数10,000件以上
  • ポップアップストア出店数20,000件以上

以上の業績から、『ポップアップストア予約サービス累計売上ナンバーワン』『掲載店舗数、利用件数ナンバーワン』の称号まで得ています。

このように軒先ビジネスに物件を掲載したオーナーは、開業をしたい人たちの助けになる活動をすることができます。

費用を安く抑えられる

軒先サービスでは、掲載料や初期費用、月額費用なども一切掛からず無料です。

そのため、費用を最小限に抑えることができます。

費用とては、スペースレンタルの予約があり、実際に収入が入る時に成約手数料が引かれます。

軒先ビジネスが仲介をした費用を支払っている形となりますが、収益が入る時に手数料が引かれるため、予約が入らなくてもサービス利用によって赤字にはなりません。

サイトに登録し、借りたい人さえ見つけることができれば多くの費用を掛けずに継続的な収益が得られます。

サポート体制が充実している

軒先ビジネスでは、サポート体制が万全です。

スペースをレンタルする時あくまでも、軒先ビジネスという仲介会社を通した契約になります。

手数料を支払う分、困ったときは専門のスタッフに電話ですぐに相談できるようになっているため、安心してビジネスを行うことができます。

貸し借りの関係で金銭のやり取りも行われるため、トラブルが発生してしまう可能性は十分あります。

しかし、自分だけでスペースシェアビジネスを行う訳ではないため、第三者である仲介会社がいると安心して冷静な判断を行うことができます。

また、管理方法など契約の時点から、トラブルにならないように前準備されているため、トラブルが起きにくい体制が作られています。

飲食店オーナーは更にお得にスペースが活用できる

軒先ビジネスには、軒先シェアレストラン「magari」というサービスがあり、特に飲食店オーナーが得するサービスを提供しています。

magariとは、現在飲食店を経営しているオーナーが、営業を行っていない時間帯に他の飲食店に貸し出し、レンタル料を得られるサービスです。

飲食店を経営していても、24時間365日すべての時間帯に営業することは不可能です。

例えば、夜のみ営業している居酒屋は、朝から夕方の時間帯に営業していないことが多いため、昼間カフェの開業をしたいオーナーに貸し出すことができます。

普段何もお金を生まない時間帯に、そのままの設備を貸し出すだけでスペースのレンタル料を得ることができる素晴らしいサービスです。

いちから設備を整えるより楽にスペースのレンタルができるため、飲食店のオーナーにはぜひ活用して欲しいです。

軒先ビジネスでスペースを掲載するデメリット

軒先ビジネスでスペースを掲載するデメリットを2つご紹介します。

手数料が掛かる

軒先ビジネスでは、予約が入りスペースのレンタルが成立した場合、レンタル料の35%を成約手数料として支払う必要があります。

正確にいうと、売上から自動的に35%引かれた額がオーナーの口座に振り込まれる仕組みとなります。

成約手数料は、借りる人をマッチングさせた費用や、これからのサポート料金として徴収されます。

高いと感じるかもしれませんが、マッチングサービスを利用しないと中々借りたい人を見つけられないため、必要費用と考えましょう。

好立地な物件以外稼ぎにくい

軒先ビジネスでは、開業をしたい人を借りたい人としてターゲット化しているため、立地が悪いと中々予約が入りません。

具体的に立地は悪いというのは、駅から遠くアクセスが不便であったり、治安が悪い環境にあってお店に入りにくいという状況です。

特に飲食店を間借りしたい人が多いため、立地や物件の良さは重要となります。

軒先ビジネスで掲載する方法

軒先ビジネスでスペースを掲載する方法をご紹介します。

STEP.1
軒先ビジネスのホームページにアクセスし、右上の【三本線】を押します。


STEP.2
【スペースをお持ちの方へ】を押しましょう。

STEP.3
開かれたページを下の方までスクロールしていくと【会員登録へ】というボタンがあるので押してください。

STEP.4
メールアドレスを入力し、利用規約等にチェックを入れて【送信】しましょう。

STEP.5
入力したメールアドレスにURLが届くので進んでください。

STEP.6
さらに詳しい情報を入力し、本人確認書類もアップロードします。

STEP.7
次にスペースの情報を入力します。
入力後、審査が入るので5営業日以内に来る連絡を待ちましょう。
STEP.8
登録内容に問題がなければ、予約受付をスタートできます。
どんどん告知をして予約が入るように頑張りましょう。

軒先ビジネスに掲載するには費用がかかるの??

軒先ビジネスに掲載する料金や初期費用は、一切必要ありません。

他にも、月々に掛かる更新料やサポート料金のような継続して支払う費用も掛からないため余計な出費をせずサービスを利用することができます。

唯一発生するのは、成約手数料です。

スペースレンタルの予約が入り、売上が発生した時35%の手数料が自動的に引かれる仕組みとなっています。

高いと思う人もいるかもしれませんが、軒先ビジネスのような仲介会社の力を借りず借りたい人を探すことには限界があります。

手数料が掛かってでも、その分沢山の借りたい人をたくさん見つけられる方が将来性がああります。

軒先ビジネスで人気があるスペースの特徴とは

軒先ビジネスのスペースの特徴は、ポップアップストアを前提としたスペースのレンタルを行っていることです。

ポップアップストアに向いていて、予約が良く入るスペースの内容は以下の通りです。

  • 駅から近い
  • 治安が良い
  • 設備が揃っている間借り

駅から近い

人通りが多く、アクセスも良好な駅近の物件は安定して人気です。

ポップアップストアは、通りがかった人にふらっと来店してもらうことがとても重要で、来店してくれるお客さんが多くなりそうな土地であるほど魅力的です。

治安が良い

治安が良い環境の物件でないと、初めてみるポップアップストアにお客さんは寄り付きません。

警戒心を持たれてしまい、来店を避けられてしまうとどれだけ良い商品を販売していても意味がありません。

お客さんを確保するためにも治安の良さはとても重要です。

設備が揃っている間借り

既に設備が整っている間取りは、レンタルした後借りた人がすごく楽なので人気です。

どのような業種の店舗でも設備を準備するのには時間が掛かってしまします。

特に飲食店は設備が整っていないと短期的にでも開業をするための費用が多く掛かってしまいます。

借りる人が余計な出費を増やさないためにも、軒先シェアレストラン「magari」のサービスは需要があります。

軒先ビジネスはどれくらい稼げるの??

軒先ビジネスで稼げる額は、人によって様々であるため一概に伝えることができません。

物件や立地によってスペースの価値が変わってきますが、一般的には安定して5万円程度は売上られることが予想されます。

好立地の物件を持っており告知などをしっかりしていれば、月に20万円以上売上げている人もいますし、繁忙期には50万円以上の売上業績だったというのも聞いたことがあります。

人によって成果は違いますが、シェアスペースは沢山稼げる可能性があるため、夢を持てるビジネスです。

スペースマーケットと比較してみた

軒先ビジネスと同じく、シェアスペースのマッチングサイトを行っているスペースマーケットと比較を行いました。

スペースマーケットと比較
軒先ビジネス スペースマーケット
運営会社 軒先株式会社 株式会社スペースマーケット
掲載数 7,000件以上 14,000件以上
手数料 35%  30%
傾向 ポップアップストア用 多様多種
問い合わせ 電話、メール メールのみ

スペースマーケットとは、株式会社スペースマーケットが運営している多様多種なシェアスペースのサイトです。

スペースマーケットは、スペースシェア業界の中でも知名度が1番といって良い程高く、揃えられている物件数も多いです。

軒先ビジネスと比較すると、スペースの掲載数は倍近くスペースマーケットの方が多いです。

また、手数料についても、軒先ビジネスの方が5%高いという結果になりました。

掲載のスペースの傾向として、比較すると一目瞭然ですが軒先ビジネスはポップアップストア用の開業スペースであり専門性があります。

一方、スペースシェアは気軽に借りることができる会議室やパーティールームなど、多様多種のスペースを掲載しています。

他にも2社のサービスを比較して違いは沢山ありますが、スペースの内容の違いが大きいでしょう。

今持っているスペースが、開業向きであれば設備を揃えて軒先ビジネスに掲載するべきですが、気軽に空いているスペースを掲載するとなると、スペースシェアの方が向いています。

よって、2社の比較を比較すると、開業向けで設備もある程度揃っている人以外は、スペースマーケットで掲載をすることをオススメします。

どのスペースシェアサイトに掲載をしても、基本的には無料で簡単に集客が行うことができます。

是非空いているスペースを有効活用して効率よく稼いでいきましょう!

スペースマーケットで1時間単位でスペースをシェアして副業を始めよう!!

業界人気No.1

コメントを残す