記事執筆・掲載の依頼はこちら

主婦ライバーが稼ぐコツや確定申告の仕方とは!?オススメの配信アプリ3選!!

主婦ライバーが稼ぐコツや確定申告の仕方とは!?オススメの配信アプリ3選!!

主婦の方で少しでも収入を増やそうと、ライブ配信を始めようと思っている方多いのではないでしょうか。

ですが、「実際に稼げるの??」、「主婦にオススメのライブ配信アプリは??」など気になりますよね。

そこで今回は、主婦がライバーはどれくらい稼げるのかや主婦ライバーにオススメのライブ配信アプリなどを紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • 主婦がライバーとして稼ぐコツ
  • 人気主婦ライバーについて
  • 主婦ライバーにオススメのライブ配信アプリ

主婦のライバーが増えている!?

現在日本では数多くの配信アプリが存在しており、多くの方がライバー(配信者)として画面の向こうの視聴者の方たちとコミュニケーションを取って楽しんでいます。

配信者の中には有名人だったり、顔出しはせず画面の中のキャラクターに話をさせるいわゆるVTuberだったり、学生だったりと年齢層も性別も様々です。

そんな中でも最近では主婦の方の配信が増えているとのことです。

いったいどういうことなのでしょうか。

配信アプリの大半は投げ銭制度が取り入れられており、視聴者が課金をして購入したアイテムをライバーの配信時に送ると、そのアイテムに応じた金額がライバーの手元に入るというものです。

手軽に購入でき、単価も安いアイテムが多いため視聴者は好きなライバーにアイテムを通じてお金を送ることができるわけです。

その課金アイテムをお小遣いとして受け取れるため、手軽に始められる配信に主婦のライバーが増えているのです。

主婦がライバーとして稼ぐコツ

お小遣い稼ぎとはいっても、始めてすぐに稼げるようになるわけではありません。

ではどうやったら稼げるようになるのか、調べてみました

ライバー事務所に入る

まず稼げるようになる第一歩として、ライバー事務所に所属をすることです。

そうは言っても事務所に入るメリットってなにがあるの?

と、疑問が湧いてきますが、

事務所に入るメリットとはズバリ、報酬アップにつながることです。

配信を始めると、誰もが当たる壁だと思いますが視聴者が増えないという問題です。

話す術を持たない人がだらだらと喋るだけの配信を続けていても、いつかは視聴者が飽きて離れていってしまいます。

事務所に所属すれば、ライバー向けのサポートが充実しており、事務所によってはライバーにマネージャーをつけてくれたりします。

そのように視聴者が増えるコツをたくさん教えてもらえるので、視聴者離れを起こしにくくなるということです。


主婦としての強みを生かす

次にライバーとして稼げるようになるには、「主婦」というコンテンツを活かすことです。

主婦の配信を見に来るのは当たり前ですが男性だけではありません。

同じ女性だったり、中には主婦の方もいます。

同性の視聴者を味方につける為に主婦としての強みを生かしていくことが、稼げるようになる一歩です。

夕ご飯のメニューだったり、日常の愚痴だったり、プチプラファッションやコスメの話題だったり、子供や旦那さんの話題だったり。

友達に話している感覚で配信してみるのをお勧めします。

そういった内容で配信することで、女性の視聴者は画面の向こう側だったライバーに一気に親近感を感じ始めて、足しげく配信に通ってくれるようになるでしょう。

SNSを活用する

次にライバーとして稼げるようになるには、インスタグラムやツイッターなど各種SNSを活用することです。

ライバーとしての活動を配信アプリ内だけに限定してしまうと、視聴者の数は増えにくくなってしまいます。

SNSで配信時間の告知を行うとそれまで配信を見ていなかった人たちにも届きやすくなり、見てみようと思う方も中には出てきます。

SNSでの宣伝活動はライバーとして活動するにあたって必要不可欠となってきます。

配信時よりも生活感のある写真投稿やツイートをするだけでも興味を持ってくれる人は出てきますし、配信時の話のネタにもなりやすいです。

ライブ配信告知だけでなく日常のこともうまく取り入れつつ積極的にSNSを利用していきましょう。

ライブ配信を始めるなら確定申告を忘れずに!!

さて、ライブ配信で収入を得られるようになったら忘れてはいけないのは、確定申告です。

ただし、収入を得ている全員が確定申告の対象ではないので、注意しておきましょう。

主婦の方向けの内容とはいえども、働いている方もみえると思いますのでケース別に紹介していきましょう。

まずは会社勤めで給料を得ている場合です。

この場合は配信の収入のみで年間20万円を超えると確定申告が必要となります。

次にパート、アルバイトで給料を得ている場合です。

この場合はパート、アルバイトの給料と配信の収入と合わせて20万円を超えると確定申告が必要となります。

最後に他に収入が無く、配信での収入のみでお金を得ている場合です。

この場合は年間所得が48万円を超えると、確定申告が必要となってきます。

確定申告が苦手な人や、旦那さんの扶養にはいっている方などは、条件をしっかり確認して、超えないように注意しましょう。

稼いでいる人気の主婦ライバー

石原彩香:17LIVE

17LIVEという配信アプリで、トップライバーとして有名な石原彩香さん。

彼女も2人のお子さんを持つ主婦ライバーのおひとりです。

モデルもやられており、テレビ出演もあるため彼女を知っている方もいるのではないでしょうか。

なんと彼女は2020年9月時点で17LIVEのフォロワー数が約41.2万人という桁違いの視聴者を獲得しています。

また容姿も淡麗なため、「美しすぎるライバー」としてメディアの取材も受けているようです。

そんな彼女もインスタグラムやツイッターなどのSNSを積極的に活用してファンを獲得しているようです。

みこてぃーぬ:Pococha

Pocochaという配信アプリで活躍されている、みこてぃーぬさん。

少し前までは普通の会社員だったみこてぃーぬさんですが、Pocochaで配信を始めてから世界が変わったとおっしゃっています。

そんな彼女も1人のお子さんをもつ主婦ライバーです。

現在はライバー活動を行いつつも、働き方に悩む主婦の方たちにむけてライバーとしての働き方を提案する会社まで設立されています。

また、独身時代にバックパックひとつで27カ国を回る旅を経験されており、行動力にあふれた方です。

そんな彼女の魅力に惹かれているかたは多いようです。

あつみ:LINELIVE

最後にLINELIVEという配信アプリで活躍されている、あつみさん。

彼女も2人のお子さんを持つ主婦ライバーさんです。

あつみさんは、単独での配信だけでなく、お子さんと一緒に配信を行ったりするなど積極的に子供と関わっている姿が支持されています。

お子さんもモデルやドラマーをやっていたりと多才なようです。

あつみさんがしんどい時などに娘さんが頑張っている姿が映し出されていたりと仲良し親子なのがとても伝わってくる配信内容のようです。

主婦ライバーの配信内容について

さて、前述でも少し触れましたが実際の主婦ライバーはどんな内容で配信を行っているのでしょうか。

またどうやって視聴者を飽きさせることなく配信を続けられているのか、主な配信内容について調べてみました。

これからライバーになろうとしている方、是非読んでみてください。

雑談

主婦ライバーの配信内容1つ目は「雑談」です。

ただの雑談でそんなに視聴者が集まるの?と思いがちですが、

画面の向こう側のライバーさんが自分と同じ悩みを抱えていたり、感覚が近かったりすると視聴者は一気に親近感を覚えます。

親近感を覚えられると、視聴者はたくさんいるライバーの中でも覚えて配信の度に通ってくれるようになります。

また配信内容が気に入ってくれたらフォローしてくれたりします。

フォローされると、アプリの設定によってですが視聴者のスマホに配信の度に通知が入るので気づいてくれる人が増えます。

主婦ライバーの配信内容2つ目は「」です。

現在配信アプリの中では「歌枠」という専用のジャンルがあるくらい歌配信は人気です。

年代を問わず歌枠と銘打った配信を行っているライバーが多いのも事実です。

またアプリ内でカラオケ音源を持っているアプリもあるので、歌に自信がある人は使って見ると良いでしょう。

歌に自信のない人でも、視聴者のリクエストに答えて歌うようにすると視聴者は嬉しいものです。

歌配信は視聴者アップにつながるので、積極的に取り入れるようにしましょう。

ゲーム

主婦ライバーの配信内容3つ目は「ゲーム」です。

これはなんとなく男性ライバーの得意ジャンルのような気もしますが、そこをあえて主婦がやることで、意外性で視聴者が増えるでしょう。

ゲームが得意な人はもちろん、苦手な人でもそれはそれで視聴者側は楽しめます。

場合によっては視聴者からゲームクリアのヒントコメントをもらえたりと、コミュニケーションがとることが出来ます。

なので得意不得意に関わらず、こちらも積極的に配信に取り入れることをお勧めします。

主婦がライバーをしたらどれくらい稼げるの??

では実際に、主婦がライバーになったらどの程度稼げるのでしょうか。

配信で使用しているアプリの還元率にもよりますが、コンスタントに配信を続けていれば、一か月で1~2万円程度の収入は得られるようです。

思ったより、少ないと思われるかも知れませんがこれはあくまでも初心者が稼げる金額です。

自分なりに配信内容を工夫したり、ライバー専用の事務所に所属してサポートを受けて稼げるようになれば稼げる金額は変わってきます。

また、配信しているアプリによっては定額報酬があったり、時給制度で配信できたりと待遇が異なってきます。

ノルマ制度を設けている配信アプリもあるので、自分の生活スタイルにあった配信アプリを選んで稼げるようになりましょう。

主婦も安心!?稼げるオススメのライブ配信アプリ3選!!

Pococha

一つ目のオススメアプリは「Pococha(ポコチャ)」です。

投げ銭などのアイテムで収入を得るものではなく、配信時間や配信内容の盛りあがり具合に対して現金に換えられる「ダイヤ」と呼ばれるアイテムが獲得できます。

1ダイヤ=1円という分かりやすいレートのため、ダイヤが貯まっていくのが楽しくなりそうですね。

配信時間に対しての報酬のため、日中などまとまった時間が取れる主婦の方にオススメのアプリです。

またイベントで競う制度もないため、競うのが苦手という方や、まったり視聴者のかたとトークを楽しみたいといった方にオススメできるアプリです。

配信時間を長く取れるのであれば一か月で10万円を超える報酬も夢ではないかもしれません。

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

HAKUNA

二つ目のオススメアプリは「ハクナライブ」です。

比較的新しい配信アプリのため、ライバーが少なく視聴者を集めやすくなっています。

このアプリは今回紹介する中で一番アイテムの還元率が高い配信アプリです。

顔出しの必要がなく、いわゆるラジオのような状態で配信できるため、配信のために身なりを整えたりする必要がありません。

また、配信をしてお金は稼ぎたいけれど、顔出しはしたくない、周囲にバレたくないといった方にオススメのアプリです。

顔出しの必要が無い分、話術勝負になってきますがまったりとした雑談を好むかたも多いので、好きな話で視聴者と盛りあがりましょう。

コメントのタイムラグも少ないため、リアルタイムでコミュニケーションが取れます。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

ふわっち

三つ目のオススメアプリは「ふわっち」です。

視聴者のターゲット層が20代~40代と、他の配信アプリに比べて高めの設定のため、雰囲気がゆったりとしています。

ターゲットの年齢層が高いため、普通に配信をしていても高額アイテムが投げられやすいので、こちらも稼げるアプリです。

また顔出しの必要もなく、まったりとした時間の中で雑談をしながら配信をして、視聴者の方とのコミュニケーションを楽しみましょう。

ふわっちには初心者でも視聴者を集めやすい「うさぎカテゴリ」というシステムがあります。

このシステムを利用すると毎日視聴者にアイテムが配られたり、当たったりするのでこのシステムを利用して視聴者の方と楽しみましょう。

自分にあった配信アプリと配信方法で、配信を楽しみながら稼ぐことができたら一番理想的ですね。

 

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す