記事執筆・掲載の依頼はこちら

UPliveは退会から再登録できる!?アカウント削除する前の注意点とは??

今回は、UPliveのライバーが事務所に入るメリットやオススメのライバー事務所について紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • UPliveの事務所に入るメリット
  • UPliveの事務所に入るべきか
  • UPliveオススメの事務所

UPliveを退会する前に抑えておくべき注意点とは??

消えたアカウントは元には戻らない!

UPliveは一度退会してしまうと、アカウントが完全に削除され二度と同じアカウントでのログインができなくなってしまいます。

それにより下記の内容が全て失われることになります。

  • マイページ
  • 課金した分のダイヤ(投げずに残っていた分に関してもすべて消滅)
  • 配信して得たUコイン
  • 誰にどれだけ貢献したのかが分かるランキングや記録
  • アプリ内にあるゲームで得たポイントやランキングの記録

前述の通り全ての記録が失われ、居ないものとされてしまいます。なので退会を検討する際は一度よく考えたうえで退会することをおすすめします。

また、アンインストールしただけではすぐにアカウント自体が消えることはないのでパスワードをしっかり覚えておくとよいでしょう。

有料会員の解約忘れに気を付けよう!

UPliveにはプレミアム会員という制度が存在します。

3カ月、6カ月、12カ月ごとにパックを選ぶことができ、長い期間のものを選ぶほどお得に様々な特典を得ることができ、楽しめるというものです。

こちらの機能は手動で定期購入も可能なのですが自動更新にしている人も多いです。

そこで注意なのがプレミアム会員のことを忘れて、自動更新にしたままアカウントを削除してしまうことです。

そのままにしてしまうと毎月自動的に会費が発生してしまうことになります。

退会時にはアカウントの削除だけではなく、サブスクリプションの解約まできちんと行うことを頭に入れておきましょう。

事務所に所属している人は注意!

UPliveは公式ライバー、事務所所属ライバー、フリーライバーに分けられます。

フリーのライバーであれば制約がないので、いつでも好きな時に退会して配信を辞めることも他アプリへ移ることも自由にできますが、最近は事務所との契約を終えぬまま他のアプリで活動しトラブルに…という話も様々なアプリ内で実際に増えています。

退会やアカウント停止などの質問をUPlive側にメールで相談しても「事務所を通してください」等の返信が来てしまうことも多いです。

なので、退会する際にはきちんと所属の事務所に契約内容等の確認をしっかりと行い、その後トラブルなく活動ができるように準備をしておくと良いでしょう。

UPliveの退会方法・手順

STEP.1
アプリを起動させて、右下にあるグレーの顔のようなところをタップし、自分のマイページを開くと、画面をスクロールした一番下に『お問い合わせ先』が表示されているので、そちらをタップします。


STEP.2
お問い合わせ先を開くと、UPliveに関する様々なSNSアカウントやアドレス等が載っています。

その中から一番上の『オフィシャルLINE』のアカウントをLINEから検索してお友達登録します。
(アカウント名@wux6916f)

STEP.3
オフィシャルLINEが検索できたら、次はそちらのトーク画面を開きます。

STEP.4
トーク画面を開くと最初に自動で、長文のメッセージが送られてきますが、そのまま『退会する方法』と入力しメッセージを送信します。

注意
退会する方法の後に空白があったり、誤字があると認識してもらえないので注意。
STEP.5
4のメッセージを送信すると自動的に下記のような入力フォームが送られてきます。

  • 自分のUpアカウント名
  • どのような方法で登録したか(電話番号、Apple、SNS…)
  • 連携しているSNSアカウント
  • 退会する理由

全て間違いのないように入力し、返信するとサポート側が確認をしてくれて、無事にアカウントの削除が完了すると連絡が来るようになっています。

退会の手順は以上です。

メールからも退会は可能ですがLINEが一番レスポンスが早いのでオススメです。

UPliveを退会してアカウントを削除したら復旧可能??

UPliveは一度退会手続きを終えてアカウントを削除してしまうと、二度と同じアカウントを使用することができなくなります。

仮に同じアカウントでログインしようとしても削除された後は、新たにアカウントを作りパスワード設定などを、一からやり直す必要があります。

アプリをアンインストールしてしばらく経つとアカウント自体が消えてしまうという噂がありましたが、実際にアプリをアンインストールして、またインストールをし、同じアカウントでログインを試みると、同じ名前同じパスワードでログインができ、フォローしていた人や課金したものなどそのままきちんと残っていたので、アンインストールしてもすぐにすべて消えてしまうわけではありません。

UPliveを強制退会された場合復活できるの??

UPliveには審査部門があり、システムにて24時間体制で配信の監視がされています。

配信の演出や発言など不適切であると判断された場合や、プラットフォームの規約に違反する内容があった場合はアカウント停止等の措置が取られます。

かなり厳しい対処の場合は強制退会もあり得ますが、自分から退会した際に復活ができなくなってしまうのと同様に、強制退会を一度されてしまうとアカウントを復活することはできないでしょう。

注意
サポートセンターにメールで問い合わせることもできますが、事務所に所属している場合は事務所間での連絡を求められるケースが多いです。

UPlive以外にオススメのライブ配信アプリ

Pococha

Pococha(ポコチャ)はDeNAが運営する安心と安全の日本産アプリで、雑談や音楽、コスプレまで多種多様なライバーが活躍しています。

事務所に入らないと公式ライバーになれず報酬が少なくなるアプリも存在しますが、Pocochaではそのようなことはなく、無所属でフリーライバーとして月100万を超える報酬を得ているライバーも存在しています。

また、時給制も大きな魅力で時間的な月の上限はありますが活躍度合いに応じてトップライバーになると時給5000円以上を稼ぐことも可能です。

毎日コツコツ配信を続けることで1000円以上の時給を達成している人も多いです。

換金する際には海外のサイトを経由する必要もないので安心して自分の稼いだコインを現金に換えることができます。

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ハクナライブ

Hakuna(ハクナ)は、主に顔出しをしないラジオ配信で活躍している人が多いアプリです。

年齢層は比較的若いですが学生や主婦、社会人など幅広いライバーが存在しています。

顔が見えないぶん、『カワボ』や『イケボ』など声の質に焦点を置いて推しを探すリスナーが多いのも特徴なので声や歌に定評がある人には持ってこいのアプリとなっています。

イベントなどは他のアプリと比べて少ないですが、ライバーの数がまだ多くないので今のうちに有名になることを狙うのもありです!

受け取ったギフト数がほぼそのまま自分のスター(収入)になるので目標も立てやすいです。

海外サイトを経由して現金に換えなければならないのが不安要素と言われていましたが、前まで必要だったサイトへの登録が一つ不要になり、換金しやすくなりました。

顔出しに抵抗がある方や、隙間時間に配信を始めてみたいという方にはおすすめのアプリです。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

ふわっち

ふわっちの魅力は、他のアプリに比べて比較的自由度が高いことが挙げられます。

様々なアプリで細かい規制がされる中ふわっちには飲酒や喫煙等の禁止事項が設けられていません。

そのためライバーの自由な演出が可能です。

リスナー側のアンチ系のコメントが多くなってしまっているのは難点ではありますが、多少メンタルの強さに自信がある人にとっては自由に幅広く活躍できるのではないでしょうか。

稼ぎ方として、投銭以外にデイリーランキングというものがあり、ランキングに入賞すると順位に応じてポイントが得られる嬉しいシステムもあります。

また録画機能がありリアルタイム以外でも楽しめる工夫がしてあるので、お気に入りのライバーの配信を見逃してしまったときに役立ちます。

ふわっちはライバー事務所に所属する必要がないのでノルマや時間などを気にせずフリーライバーとして伸び伸び活動することができます。

 

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す