記事執筆・掲載の依頼はこちら

オープンレックは退会から再登録できる!?アカウント削除する前の注意点とは??

オープンレックは退会から再登録できる!?アカウント削除する前の注意点とは??

オープンレックは、ゲームに特化した配信アプリですが、「ゲーム実況にそろそろ飽きたから退会したいけどどうやって退会するの??

そう思ってる方多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方のためにオープンレックの退会方法やオープンレック以外にオススメのアプリについて紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • オープンレックを退会する方法
  • オープンレックを退会する前に押さえておくべき注意点
  • オープンレック以外にオススメのライブ配信

 

オープンレックを退会する前に抑えておくべき注意点とは??

オープンレックを利用していて、自分に合っておらずそろそろ退会したいと感じてきている方がいるかもしれません。しかし、退会する前に抑えておく注意点がありますのでご紹介していきます。

プレミアム会員ユーザーなのか

オープンレックのプレミアム会員ユーザーは、退会前にまずプレミアム会員を解約する手続きが必要です。

プレミアム会員を解約するためには、決済を行ったページで解約手続きを行います。

クレジットカード決済かキャリア決済を行った方は、下記の手順でプレミアム会員を行ってください。

  1. Webブラウザより、オープンレックのアカウントへログイン
  2. ログイン後にトップページ右上アイコンを選択し設定をクリックまたはタップする
  3. 左側のメニュー内「ユーザー情報」をクリックまたはタップし「プレミアム会員を解約する」をクリックまたはタップ
  4. 案内を指示通りに行い手続きを進める

この手続きが完了すると、即時にプレミアム会員解約となります。

そのため、プレミアム会員としてサーブ巣を受けるにあたり、損しないように次の更新日の24時間前に解約を行うと良いでしょう。

サブスク入会ユーザーなのか

サブスク入会ユーザーは、オープンレック退会前に解約する必要があります。

サブスクを解約したい場合は、決済を行ったページで次回更新日時の24時間前までに解約手続きを行いましょう。

ちなみにサブスクの場合、プレミアム会員とは違い即時解約とはならず次の更新日までサービスを受けることができます。

クレジットカードやキャリア決済、PayPalで決済を行っている場合の解約方法は下記の通りです。

アプリの場合

  1. アカウントにログインし、TOPページ右上アイコンから「チケット・サブスク管理」をタップ
  2. 「チケット・サブスク管理」内のサブスク中に表示されているアカウントをタップ
  3. サブスク管理ページに移動後、ページ下部の「サブスクを解約する」をタップ
  4. 完了

Webの場合

  1. アカウントにログインし、TOPページ右上のアイコンをクリックし、「チケット・サブスク管理」をクリック
  2. 「チケット・サブスク管理」内のサブスク中に表示されているアカウントをクリック
  3. サブスク管理ページに移動後、ページ下部の【サブスクを解約する】をクリックし、指示に従って手続き
  4. 完了

購入したチケットやポイントが残っているか

ここで言うポイントとは、「OPENRECポイント」の事です。

OPENRECポイントは、前払いで購入することによりエール等有料のアイテムに使用することができます。

エールとは、投げ銭の事であり配信者に報酬として送ることができます。

Webブラウザ及びAndroidアプリで購入したポイントは有効期限があります。

有効期限は180日ですが、iOSアプリで購入したポイントに有効期限はありません。

チケットは、限定で配信を視聴するために購入しなければいけないモノです。

チケットを購入することで特定の配信を視聴できるようになります。

このポイントやチケットは退会時に残っている場合すべて無効になり返金されることはありません。

退会前にポイントやチケットが残っている場合には、もったいないので使い切るようにしましょう。

オープンレックの退会方法・手順

前述した退会前の注意点を抑えられたら退会手続きをしましょう。画像付きで分かりやすく説明していきますので、今退会を考えている方は、順を追って退会手続きをしてみてください。

アプリの場合

STEP.1
アプリを開きトップ画面のアイコンをタップする
トップ画面の右上に丸いアイコンがあるので、そこをタップします。


STEP.2
メニューに出てくる「設定」をタップ
上から5番目に「設定」という選択肢が出てくるので、タップします。


STEP.3
ページ下の「アカウントを削除する」をタップする
画面をスクロールし、画面の1番下まで行ったら「アカウントを削除する」という項目が現れますのでタップしましょう。


STEP.4
本当に退会しますか?をタップする
次に同意しますの左に小さい四角があるのでチェックを入れ、「削除する」をタップすると退会完了となります。


Webの場合

STEP.1
トップページ右上のアイコンをクリック
ページの右上に丸いアイコンがありますので、クリックしましょう。


STEP.2
メニューが開くので、「設定」をクリック
設定をクリックすると、メニューが開くので上から2段目の「設定」をクリックしましょう。


STEP.3
ページが切り替わるので画面左にあるユーザー情報をクリック
画面左にユーザー情報というものがあります。

項目が多く少し探しづらいかもしれませんが「ユーザー情報」をクリックしましょう。


STEP.4
ページの下の方にある「OPENREC.tvを退会する」をクリック
画面がユーザー情報に切り替わったら、画面の下の方に「OPENREC.tvを退会する」という文字が現れるのでクリックしましょう。

STEP.5
本当に退会しますか?と聞かれますのでOKをクリック

最後に「本当に退会しますか?」という画面が開くので「OK」をクリックします。

以上この5ステップで退会完了となります。


オープンレックを退会してアカウントを削除したら復旧可能??

結論から申し上げますと、オープンレックを退会してアカウントを削除したら復旧はできません。

アカウントを削除してしまった場合、すべての情報が削除されます。

購入したポイントやチケットがある場合でもすべて無効となり、永久に使うことはできなくなります。

しかし、アカウントの復旧に関しては「あくまで削除してしまったアカウントを元通りに復旧することができない」という事です。

新しくアカウントを作り直すことはできますので、削除した後に気が変わってまたオープンレックを利用したくなった場合にはアカウントを作り直しましょう。

また、機種変更などでデバイスが変わった場合にアカウントの移行手続きは必要ありません。変更した機種やデバイスで改めてログインし直せば改めて利用することができます。

オープンレックを強制退会された場合復活できるの??

結論から申しますと強制退会させられた場合、復活はできません。

たとえ、改めてアカウントを作成できたとしても運営側の扱いによってはサービスの全部または、一部の利用停止と退会処分を受けてしまいます。

強制退会させられる理由としては以下になります。

  1. オープンレックの利用規約に違反した
  2. 登録情報に虚偽、過誤がある
  3. 第三者になりすます
  4. 禁止事項を行った
  5. 会員が死亡
  6. その他1から5に準ずる会員が不適切な行為を行った

しかし、普通に利用すれば強制退会になることは無いので過度に心配することはありません。

それでも心配な方は、オープンレックの利用規約に退会の規約やその他重要な規約が書いてあるのでしっかり読んで強制退会にならないよう気を付けましょう。

オープンレック以外にオススメのライブ配信アプリ

ここまでは、オープンレックの退会方法についてご紹介してきました。

退会したい理由は多々あると思いますが、自分に合っていなかったという理由も多いでしょう。

ここからは、あなたに合ったライブ配信アプリを見つけて欲しいので、オープンレック以外にオススメのライブ配信アプリをご紹介していきます。

Pococha

Pococha(ポコチャ)は、誰でも気軽にライブ配信ができるアプリです。

もちろん視聴だけでも大丈夫です。

基本的に無料で楽しめます。

コミュニケーションに特化しており、投げ銭の代わりにアイテムを投げて視聴者が配信を盛り上げるシステムです。

一般的なライブ配信では、課金しなければ配信者に投げられるアイテムは手に入りません。

しかし、Pocochaは無料で手に入るぽこボックスというものがあり一定数コメントをしながらライブ配信を視聴することでアイテムを購入できるコインを手に入れることができるのです。

このシステムでコインをコツコツと貯めることで、推しのライバーにアイテムを投げて楽しむことができるようになります。

また、このぽこボックスというシステムがあるおかげで視聴者はコメントをしてくれるので無名でも配信が過疎化しないというメリットがあるので初心者も安心して配信することができるでしょう。

配信者は、1日あたり4時間までという上限がありますが時間ダイヤという換金できるお金が必ず付与されます。

1ダイヤは1円で換金できます。

Pocochaは初心者でも稼ぎやすいと言われているので、初心者だけどライブ配信で収益を得たいという人にはおすすめのライブ配信アプリです。

 

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

ハクナライブ

ハクナライブは韓国の企業が運営するライブ配信アプリです。

比較的新しい配信アプリですが、ユーザー数350万人以上とかなり伸びているアプリと言えるでしょう。

海外発のアプリなので海外のライバーを視聴することができます。

24時間体制で運営元がライブ配信の監視をしているので、治安も良い配信アプリです。

なので、不適切な内容のライブ配信や不適切なコメントをする視聴者が発生しにくいでしょう。

配信者側としては、顔出し無しのラジオ配信や招待制のライブ配信機能があり特色あるライブ配信をすることができるのがメリットです。

また、ゲストライブ機能を使うと視聴者と一緒に配信をすることができます。この機能は、視聴者としてもうれしい機能でしょう。

投げ銭アイテムの金額に関して通常時は40%になっています。しかし、イベント期間になると換金率80%から100%になる事があるのでうまく利用すると配信で大きく稼ぐことができるでしょう。

 

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

ふわっち

ふわっちは、最近テレビCMでも見かけることのある配信アプリです。

ふわっちを利用する配信者の年齢層は20代後半から40代と言われていますが、これは他のライブ配信アプリと比べると高めです。

他のライブ配信では禁止されていることの多い喫煙や飲酒も認められているので、大人な配信を楽しみたい方にはぴったりのアプリと言えるでしょう。

ふわっちの配信者には一般のフリー配信者が多く、事務所所属の配信者がそこまで多くないので初心者でも有名配信者に埋もれることなく、活躍できるチャンスが広がっています。

ライブ配信を視聴するだけなら会員登録も必要が無いので、気になっている方は少しだけでも覗いてみると雰囲気を感じることができるかもしれません。

動画配信とラジオ配信の切り替えなど自分の好きなタイミングで切り替えることが可能なので、かなり自由度が高い配信アプリなので自分に合った独自の配信をしてみたい方におすすめしたいライブ配信アプリです。

 

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す