高収入を稼げる副業をランキング形式で紹介!!

物販ってどうやって始めるの??仕入先や収入についてまとめてみた

「メルカリ」などのフリマアプリや誰もが一度は使ったことのある通販サイト「アマゾン」の存在により、企業だけではなく、個人でも簡単にモノが販売できるようになりましたね。

近年、副業としてこれらのサービスを利用したいわゆる物販で収入を得ている人達が増えているんです。

今回は、この物販の魅力ややり方、仕入先について紹介していきたいと思います。

  • モノを売ってみたい
  • フリマアプリを利用したことがある
  • 手軽にできる副業を探してる

この記事はこのような方にオススメの内容となっています。

物販とは??

物販とは

物販は文字通り、物を販売することを指します。

レアな商品を定価よりも高く販売する転売行為なども含みます。

一昔前は、店舗を設けないとできなかった事業でしたが、最近ではネットの普及により、誰でも簡単にできるようになりました。

安く物を仕入れて、メルカリなどのフリマアプリで利益を乗せて販売するだけなので、サラリーマンや学生の間で流行っているネットビジネスでもあります。

物販のメリット

特別なスキルは必要ない

アフィリエイトやYouTubeなどで稼ごうと思うと、ライティングスキルや動画編集スキルなどが必要となってきますが、物販は売れる商品の探し方さえ身につければ、特別なスキルは一切必要いりません。

そのため、初心者の方でも気軽に始めやすくなっています。

売れる商品を見つけるコツを知りたい方はこれらの記事を参考にしてみてください。
フリマアプリの検索機能を使って売れる商品を探す方法ヤフオクの商品相場を検索できる「オークファン」の機能や評判について

好きな時間にできる

物販は、スマホさえ持っていれば、自分が好きな時間にすることができます。

例えば、仕事が終わった後の1時間だけ、電車での通学時間の30分だけすることだって可能なんです。

作業自体は、販売する商品のリサーチや仕入れ、出品と全てスマホで完結できるので、空いた時間にすることができます。

空いた時間を有効活用したいという方にはオススメなビジネスになります。

即金性がある

ビジネスの多くは、お金が発生するための仕組みを作る必要があるため、かなり時間がかかってしまいます。

ですが、物販は一からショップを作る必要はなく、メルカリなどのフリマアプリを利用すれば、ユーザー数も多いので、集客ができる仕組みが成り立っています。

そのため、商品が売れやすく、すぐにお金が入るので即金性が高いと言えます。

物販のデメリット

在庫を抱えるリスクがある

物販の最大のデメリットは、在庫を抱えてしまうといったリスクがあることです。

売れると思って仕入れても、その商品が売れない可能性も十分にあります。

売れない状態が続くと、仕入れ代と商品を保管するスペースが無駄となってしまいます。

このようなリスクを負わないように物販をするには、無在庫でするしかありません。

無在庫での物販に興味がある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

転売初心者にオススメな無在庫転売とは??やり方と仕入れ先について

トラブル対応が面倒

物販はモノを人に販売する仕事になります。

そのため、お客さんとのトラブルはつきものです。

特に返品対応やクレーム対応が多く、人によっては面倒と感じると思います。

ただ、電話ではなく、メッセージでの対応が基本なので、そこまでストレスに感じることはありません。

トラブルをなるべく避けるためにも、良質な商品の発送と丁寧な対応を心がけましょう。

物販の始め方

物販始め方

では早速、物販の始め方について簡単に説明していきたいと思います。

STEP.1
各サイトに会員登録
まずは、物販を始める際に必要な仕入れサイトと販売サイトに登録します。
STEP.2
商品の仕入れ
各サイトに会員登録ができたら、仕入れサイトで売れそうな商品を仕入れていきます。
初めは、売れないリスクも考えて、値段が高いものを仕入れるのは避けましょう。
STEP.3
商品の出品
商品を仕入れることができたら、その仕入れた商品の写真や情報、仕入れ値に利益を加えた金額を入力して販売します。
利益の決め方ですが、ここはいくらでも構いません。
ただ、利益を高く設定しすぎると、同時に販売金額も高くなるので、購入してくれる人がいなくなってしまいます。
なので、その商品の相場に合わせて値段設定をすることを心がけてください。
STEP.4
商品の発送
出品した商品が売れたら、後は発送するだけになります。

オススメの販売サイト

メルカリ

オススメの販売先
メルカリは、誰もが使ったことがあるフリマアプリだと思います。

総ダウンロード数は、なんと1億回数を超えていてユーザー数が最も多いフリマアプリなんです。

販売手数料は、10%かかってしまいますが、ユーザー数が多いので、商品自体とても売れやすく、初心者の方にはオススメです!

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ラクマ

オススメの販売先
ラクマは、女性をターゲットにしたフリルと最近サービス統合したので、女性のユーザー数が多く、レディースファッションや化粧品など売れやすいフリマアプリになっています。

販売手数料は3.5%なので、フリマアプリの中でも安く、利益を重視に考える方は、ラクマを使うことをオススメします!!

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ

ラクマ(旧フリル)- 楽天のフリマアプリ
開発元:Fablic, Inc.
無料
posted withアプリーチ

BASE

おすすめの販売先

BASEは、無料で自分のオリジナルのネットショップを作成できるサービスです。

フリマアプリではないので、一見自分で集客をしなくてはいけないと思ってしまいますよね。

でも安心してください。

作成したショップの商品は、400万人が利用しているBASEのショッピングアプリでも販売されるんです。

しかも、TwitterやInstagramなどのSNSでの拡散もできるので、集客方法は自由です!

BASEはショップ自体が人気になれば、収益がかなり伸びやすくなっているので、

SNSのフォロワーが多い方や自分のネットショップを作ってみたい方にはオススメです!!

無料でネットショップを開設できるBASEとは??メリット・デメリットについて

無料でネットショップ開設



オススメの仕入れサイト

NETSEA(ネッシー)

物販オススメの仕入先

NETSEA(ネッシー)は、株式会社シナビズが運営している業界No.1の仕入れサイトになります。

出店している卸企業は、5000社以上で、商品数は200万種類以上あるとも言われています。

アパレルや雑貨、インテリア、家電まで様々な商品が揃っているので、仕入れるものに困ることはありません!!

価格はどれも安く、利益が出しやすいものばかりです。

物販を始める方は必ず登録しておきたい仕入れサイトになります。

国内No.1仕入れサイト

イチオク

オススメの仕入先

イチオクネットは、アパレル商品をメインに販売している仕入れサイトになります。

アパレル商品だけでなんと10万点以上もあり、主にレディース向けの商品が多く、

メンズファッションやドレス、コスプレ用品など数多くのアパレル商品を取り揃えています。

アパレル商品をメインに販売したい方にはオススメの仕入れサイトになります。

今登録するとサイト内で利用できる3000ポイントがもらえるので、お得に仕入れることができます!!

アパレル商品10万点

TopSeller(トップセラー)

TopSeller(トップセラー)は、株式会社もしもが運営している仕入れサイトになります。

取り扱っている商品のジャンルは、先ほど紹介したNETSEAと同様に幅広く、商品数はなんと25万点以上

顧客へ直送できる商品ばかりなので、在庫を抱えるリスクはないんです。

また、商品情報をCSVデータとしてダウンロードできるので、CSVでの出品が可能なBASEやYahoo!ショッピング、楽天市場などと相性抜群です!!

TopSeller(トップセラー)は顧客に直送できる!?評判や使い方などについてTopSeller(トップセラー)の商品CSVデータをBASEに一括でインポートする方法

25万点以上が直送可能!!

Ali Express(アーリエクスプレス)

物販オススメの仕入先

Ali Expressは、中国No.1通販サイトであるアリババグループの仕入れサイトになります。

このサイトの魅力は、なんと言っても安いところです。

日本で売られている商品の約1/2~1/3の値段で売られているので、利益が非常に出やすいんです。

ただ、海外のサイトになるので、届くまでに2週間程度かかったり、日本語に対応していなかったりするので、上級者向けになります。

中国の激安仕入れサイトAliExpressの登録・仕入れ方法について

物販はどれくらい稼げるのか

物販の気になる収入ですが、売る商品だったり、販売数によって異なってきます。

僕は、物販を始めたのが、大学生の頃で当時メルカリが波に乗っていた時期でした。

その頃は、月に平均20万円前後稼いでいて、一番良かった時で30万円くらい稼いでいました。

今は、サイト運営に力を入れているので、あまり物販はできていないですが、それでも片手間で月に4,5万円は稼げています。

仕入先は、先ほど紹介したNETSEA物販オススメの仕入先Ali Express、後は古着サイトのベクトルパークを利用しています。

中には、本業として物販を行っていて、月に100万円を稼いでいる人もいるので、かなり可能性があるビジネスだと思います。

物販は仕入れ先が大事

今回は、物販について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

僕自身、初めて経験した副業が物販だったのですが、スマホとちょっとした資金があれば、簡単にできたので、初心者でも始めやすい副業だと思います。

FXや株式投資のように大きな額は必要ない上に、リターンも大きいので、かなりオススメです。

物販をする上で一番重要なのは、仕入先になるので、まずは気になったサイトに登録して自分に合った仕入れサイトを見つけることから始めましょう。

高収入を稼げるオススメの副業をランキング形式でまとめてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です