記事執筆・掲載の依頼はこちら

bombcryptoのエラーやバグの改善法を画像を使ってわかりやすく解説します!!

Bombcryptoをやっていて途中でよくエラーが出たりしますよね。

エラーの表示もそれぞれなので、どのように対応したらいいかわからなくて、困っている方も多いと思います。

そこで今回は、各エラーの対象法についてまとめてみたので、エラーが出て中々ゲームができないという方は、参考にしてみてください。

Bombcryptoの各エラーの対処法

Connection error

メンテナンスなどでアクセスできない時に表示されるエラーになります。

そのため、メンテナンスが終わるまで待つ必要があります。

基本的には、メンテナンス時間を事前に公式Twitterなどから報告がありますので、事前に時間をチェックをしておきましょう。

しかし、たまに報告なしに突然、メンテナンスすることがあるので、注意が必要です。

User is not logged in

うまくログインができなかったときに表示されるエラーになります。

そのため、再度、ログインし直したら、改善されます。

The account automaticallly…

ヒーローが全員「REST」している状態でしばらく放置していると、自動的に表示されるエラーです。

「OK」を押した後、再度ログインすれば、改善されます。

Connection to the sever…

こちらも放置していると、よく出るエラーとなります。

OK」を押した後に、ログインすれば改善されます。

Wrong network

メタマスクのネットワークがバイナンスチェーンに切り替わってない時に表示されるエラーです。

そのため、メタマスクのネットワークをバイナンスチェーンに切り替えれば、改善します。

STEP.1

メタマスクを開いて、上の現在設定されているネットワークをクリックします。


STEP.2
すると、登録してあるネットワークが表示されるので、バイナンスのネットワークである「SmartChain」をクリックします。

STEP.3
SmartChainに切り替えることができたら、完了となります。


Wrong version

バージョンがアップデートした際に、表示されるエラーとなります。

こちらの改善方法は、Chromeのキャッシュをクリアした上で再度ログインするだけです。

GoogleChomeのキャッシュクリア方法

GoogleChomeのキャッシュクリア方法は以下の手順で行うことができます。

(説明は、Macを使った説明となリますので、windowsを利用されている方はすみません。)

STEP.1
まず、左上にある「Chrome」をクリックします。

STEP.2
次に「閲覧履歴を消去」をクリックします。


STEP.3
最後に「データを削除」をクリックして完了となります。


Bombcryptoのその他のバグの対策方法

ヒーローがWorkなのに詰まってる場合

たまにヒーローがWorkの状態になっているのに、バグで詰まって働けない状態の時があります。

その際は、一度トップページに戻って、もう一度、「TREASUREHUNT」モードをクリックしたら改善されます。

ヒーローガチャ回したのに追加されていない

ヒーローガチャを回したのに、新しいヒーローがどこにも追加されていないといった状況に陥る場合がたまにあります。

実際、私もこの状況になったことがあり、その時は頭が真っ白になりました。

ですが、その際は、右上の宝箱マークをクリックしたら、「Hero Rescue」という項目があるのですが、そこに追加されています。

CLAIM」をクリックすれば、ヒーローとして追加されるので、安心してください。

CLAIMしても、追加されない場合は、こちらで自分のウォレットアドレスをコピペして、ステータスがどうなってるのか一度確認してみてください。

successfulとなっていれば、少し待てば、反映されます。

Bombcryptoの効率よく稼ぐ方法を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。


コメントを残す