記事執筆・掲載の依頼はこちら

StockForceは怪しい??所属ライバーの収入や安全性について

今回は、StockForceに入るメリットやライバーの収入について紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで、以下の3つについて理解することができます。

  • StockForceに入るメリット
  • StockForceの入り方
  • StockForceのライバーの収入

ライバー事務所StockForceとは??

ライバー事務所StockForceとは、17LIVE公式のライバー事務所です。

運営会社のStockForceは、インフルエンサーを通じて新しいファンを創造し、SNSを通して誰もが社会や好きな人と繋がれる未来に貢献できるよう活動を行っています。

その中で、ホームページでは日本最大級のライバー事務所と謳っており、所属しているライバー数や人気度も高い組織です。

StockForceのライバーは、登録料や費用は一切掛からず、全員17LIVEの公式ライバーとしてライブ配信を始めます。

17LIVEの公式ライバーとして活動ができるからこそのメリットや、StockForceのサポート内容はたくさんあり、どれも独自のスキルを伸ばすための重要な要素になってきます。

StockForceに所属するメリットや、収入の仕組みを詳しくご紹介してきます

ライバー事務所StockForceに入るメリット

ライバー事務所StockForceに入るメリットを3つご紹介します。

専属マネージャーが付く

StockForceには、ライバー1人1人に専属のマネージャーが付きます。

基本的にStockForceが設定しているノルマや細かいルールはないため、配信の内容や実施したいイベントなどは、ライバーの自由意志で決めることができます。

しかし、ライバーが配信の内容やこれからの方向性、スケジュールに悩んだ時、いつでも気軽に相談することができます。

専属のマネージャーが居ない事務所でも、もちろん相談は可能だと思いますが、専属マネージャーのような話す窓口が1つに絞られていない環境だと、誰に相談すればいいか困ってしまいます。

いつでも相談できるマネージャーが近くにいれば、困ったとき些細なことでもコミュニケーションを取ることができます。

さらに、マネージャーからは独自のノウハウと分析チームのデータを活用し、ライバー1人1人に合ったプランを提供してくれます。

また、そのプラン内容はSNSコンサルティングというライブ配信以外のSNSで告知をする戦略や施策等を含めたものとなっており、トータルでサポートしてくれます。

ライバーとしてだけではなく、インフルエンサーという大きなカテゴリーでサポートしてくれるのは、とても助かります。

所属するライバーとの仲間意識ができる

StockForceに所属するライバーは、現在3,000人以上おり、一緒に切磋琢磨して活動していける仲間を見つけることができます。

StockForceでは、所属ライバーや同じ17LIVE公式ライバーとコラボが積極的に行われており、とても人気の配信とされています。

コラボ配信は、お互いのファンに自分を知ってもらうことのできる、またとないチャンスです。

同じ系統のライバーとコラボしても面白いですが、事務所に所属しているからこそある人脈をどんどん生かし、違うジャンルのライバーとコラボをしてみてください。

新しいあなたの一面をファンに見せることができたり、新たな可能性に出会えるかもしれません。

事務所内イベントに参加できる

StockForceでは、事務所に所属しているからこそ参加できるイベントが随時開催されています。

例えば、下記のようなイベントがあります。

公式HP掲載の個人タレントページを賭けて

StockForceの月間ランキングで、ギフト額のランキング上位6名に入ったライバーは、StockForce公式ホームページに掲載してもらえます。

具体的には、個人のタレントページを作成し、公式ホームページのトップに載るようです。

つまり、結果を残せばStockForceの顔になることができます。

地上波TVCM出演ゲスト争奪戦

同じく、StockForceの月間ランキングで、15位以内に入ったライバーは、地上波TVCM出演ゲストに選んでもらうことができます。

ランキングの上位は、1名でのショットも手に入れることができ、その映像が流れれば新規のリスナーも増やせる告知代わりになります。

このような企業案件は、良く事務所単位で受けることがあり、力のある人が権利を獲得できる仕組みになっています。

ライバー事務所StockForceに入るデメリット

ライバ―事務所StockForceに入るメリットを2つご紹介します。

必ず17LIVEの公式ライバーになる

StockForceは、17LIVE公式ライバー事務所のため、活動アプリのメインは17LIVEになり、他の配信アプリで活動したい場合は不利です。

17LIVEは、ライブ配信アプリの中でも人気の配信アプリですが、選択肢がそこしかないと、他の配信アプリを見てみたい気持ちにはなります。

17LIVEの公式ライバーになることで優遇されることも多々ありますが、他の配信アプリで既に活動していて、StockForceの事務所に入りたいとなると、17LIVEをメインに切り替える必要があります。

初心者から始めて、17LIVEで実力を上げていくのは良いですが、既存で活動しているライバーにとって、しっかりと考えておかないといけない要素でしょう。

同じ事務所のライバルが多い

StockForceには、3,000人以上のライバーがおり実力のあるライバー事務所ですが、その反面ライバルがすごく多いです。

大手のライバー事務所だと、所属しているライバーが本当にたくさんいて何か事務所に仕事の依頼が来たとしても、その仕事ができる権利をもらえる倍率が下がります。

有名なライバー事務所だからこそ、信頼が他の企業からあり仕事をもらえるということはメリットですが、全て自分が選ばれるわけではないのでそこはアピールしていかなくてはなりません。

ただし、事務所内で目立っていてもファンが付かないと意味がないので、事務所の規模関係なくまずはあなた自身が努力をすることで、人気ライバーに近づけます。

ライバー事務所StockForceの還元率は??

結論からいうと、StockForceを始め、ライバー事務所で還元率を公表している会社はないため、正式な情報は不明です。

ただし、StockForceは今までにたくさんのライバーを活躍させていてきており、ノウハウも一流のものです。

そのためStockForceに所属したほうが、働いた時間に対する還元率が増えたという人がたくさんいます。

具体的な還元率が知りたい場合は、自身でStockForceに問い合わせる必要があります。

StockForceライバーの収入はどれくらい??

StockForceでは、3,000人以上の沢山のライバーが所属しており、全員が同じ額を稼いでいるわけではないので、一概にいくら稼げるとは言えません。

当たり前ですが、同じ事務所内でも活躍して人気のある人は沢山稼ぎ、ファンがついていない人は少しも稼げません。

一部の例として、StockForceでは、17LIVEのライバーを育てていますが、その17ライバーの中に月収100万円を超える収入の人もいます。

更に、トップ中のトップですが月収1000万円を超えるライバーも中には存在しているようです。

高い目標を目指した時、とても夢のある職業ですし、もう少し近い情報で言うと、StockForceの3人に1人は月収10万円以上稼いでいるとされています。

ライブ配信が楽しいと感じるのなら、楽しみながら収入を得ることができるのは、すばらしいことです。

StockForceライバーになる方法

StockForceのライバーになる方法をご紹介してきます。

STEP.1
LINEで応募をはじめるため、StockForceのLINE@に登録をします。
STEP.2
登録後、StockForceのスタッフと電話がつながり、直接話します。所要時間は10分ほどで、スタッフが17LIVEやStockForceについて説明を行います。
STEP.3
登録するにあたって必要な情報をオンラインで提出します。個人情報や身分証など細かな登録を指示に従い行いましょう。
STEP.4
登録が終わったら17LIVEのライバーとしてライブ配信を始められます。
STEP.5
「配信→マネージャーへ相談→配信」を繰り返し行い人気ライバーを目指しましょう。

StockForceライバーの安全性について

ライバ―事務所StockForceは、3,000人以上の所属ライバーに信頼されている安心できる事務所です。

StockForceは、17LIVEに特化してライバーを育成し、サポートを行ってきました。

また、StockForceに現在所属している95%の人がライブ配信初心者で、活動を始めています。

1人1人にマネージャーが付き、様々なアドバイスをくれるため、ゼロからの経験値でも、安心して配信を始めることができます。

配信ペースや内容もマネージャーに相談し、決めている人も多く信頼できるマネジメントのプロが近くにいるというのはすごく安心です。

有名なStockForceライバー3選!!

StockForceで活躍する有名なライバーを3名ご紹介します。

苅谷なつみ

ヴァイオリニストとして普段はクラシック音楽を演奏されています。

その片手間、17LIVEでライバーとして配信を行っており、クラシック音楽をたくさんの人に好きになってもらえるよう活動を行っています。

配信では、本格的にドレスでヴァイオリンを演奏している姿を流したり、雑談でファンの皆さんとコミュニケーションを楽しみながら撮ったりなど、様々な角度でご自身の魅力を発信されています。

配信は基本的に、平日のお昼と夜の2回実施しているようです。

ひまりん

福岡の方言を話す可愛らしい女性ライバーです。

自己紹介文では、「Made in Fukuoka」と冒頭で自身のことを紹介されており、福岡の方言しか話せないそうです。

ひまりんさんのライブ配信では、リスナーを笑顔にできるような工夫が沢山されており、様々なラインキングで上位を獲得しています。

配信時間は、平日の夜と、土日祝日不定期の配信となります。

ダリちゅーる

17LIVEのライブ配信だけではなく、YouTubeやInstagramも積極的に配信を行うインフルエンサーです。

ダリちゅーるさんはセクシーさが魅力的で、グラビアでの活動も他事務所に入り積極的に行ってきています。

他にもDJとして楽曲プロデュースをしたり、様々な分野で活躍するライバーです。

SHIP!!と比較してみた!!

SHIP!!は、StockForceと同じくライバーのマネジメント事業を行っている、ライバー事務所です。

SHIP!!は、フリーライバーとして活動するよりも2倍以上の収入を得られると謳っており、高収入が叶うライバー事務所であることを魅力としています。

さらに、SHIP!!はトップライバーによる指導や、東証一部上場企業出身のメンバーが運営をしていたりなど、サポート体制が確立しています。

また、SHIP!!は12もの配信アプリで活動ができるライバー事務所であり、ライバーの選択が幅広い状態で活動もできます。

SHIP!!、StockForceはどちらも魅力のあるライバー事務所ですが、以上のことを踏まえて当サイトではSHIP!!の所属をまず考えてみることをオススメします。

今回比較した2つのライバー事務所以外にも、どこでも相談を無料ですることができます。

自分の耳で聞く方が理解できることが多いため、ぜひ相談から始めて、自分に合った最適なライバー事務所で活動しましょう。

 

トップライバーがサポート

コメントを残す