記事執筆・掲載の依頼はこちら

晴ライバーオフィスは収入保証がある!?評判や所属方法について

社長が多くの実績を出している現役ライバーであり、そんな社長が直接サポートしてくれるライバー事務所「晴ライバーオフィス」。

今回は、この晴ライバーオフィスについて紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • 晴ライバーオフィスの魅力
  • 晴ライバーオフィスの評判
  • 晴ライバーオフィスに所属する方法

晴ライバーオフィスとは??

晴ライバーオフィスとは、晴ライバーオフィス合同会社が運営するライバー事務所です。

ライブ配信の活動は、個人で活動することができますが、ライバー事務所に所属することでライバーとしてのノウハウの伝授や、指導を受けることができます。

本格的にライバーとして活動し稼ぎたいと思っているのであれば、フリーライバーとして活動するよりも、事務所に所属し事務所ライバーとして活動する方が成長が早いです。

数あるライバー事務所の中でも、晴ライバーオフィスはベテランの人気ライバーがマネージャーとなり、所属ライバーをしっかりとサポートします。

人気の現役ライバーが、直接指導するため、ライバー経験者はもちろん、初心者でも素晴らしい成長を遂げることができます。

晴ライバーオフィスの魅力

晴ライバーオフィスの魅力を3つご紹介します。

育成に強い

晴ライバ―オフィスでは、現役ライバーから直接指導を受けることができます。

まず、ライバー事務所に所属する際には、社長と育成担当マネージャーがリモート面接を行い、メンバーを厳選します。

配信を仕事として捉えて配信を行い、努力ができる人を採用しているようで、趣味の範囲で自己満足の配信をしたい人には向いていません。

ライバーは初心者でも大丈夫ですが、接客業や芸能経験など、コミュニケーションを仕事にしたことがあり、人を楽しませることができる人を採用されています。

面接から事務所の本気指導が伝わり、メリハリのある体育会のような雰囲気があります。

また、晴ライバーでは2か月以内にライバーの基盤ができるよう社長とマネージャーが徹底的にサポートしてくれます。

コラボ配信や紹介配信もあるため、最初のお披露目会からフォロワーが増えやすく、勉強会も開催されるため、どんどん知識を得ることができます。

事務所仲間と交流できる

晴ライバーオフィスでは、定期的に開催されるランチ会など所属ライバーが集まる場所を設けています。

事務所ライバー通し、仲間意識やライバル意識を持ち、ときには悩みをお互い相談し合い、ノウハウの共有など良い関係性を築けるよう手配されています。

また、ライバーがファンとの交流でよく行うのがオフ会ですが、1人で行うオフ会は心細くなかなか踏み出せないライバーが多いです。

そのため、安心して開催ができるよう、事務所が主催する「合同オフ会」というものがあります。

現在はコロナで、リアルな交流が控えられていますが、そのような交流の場を事務所が大切にしてくれ、開催されるのはとても魅力的です。

また、事務所に所属していない友達のライバーを誘って、事務所に所属してもらうと、紹介者にもメリットが出るような仕組みもあります。

晴ライバーオフィスは、ファンとの繋がりももちろん大切に思っていますが、同じ境遇にあるライバー同士横のつながりも大切にしています。

最初は収入保証がある

晴ライバーオフィスは、育成システムが優秀でライバーが育ちやすい環境ですが、やはり初心者のうちは収入を安定できるわけではありません。

初心者ライバーは、なかなか収入が入らず、生活が不安定になることから、晴ライバーでは収入保証があります。

具体的には、最初の2か月間、マネージャーの指示を守って月間時間数とランク達成目標をクリアする必要があり、それが達成されれば収入保証が発生します。

また、3か月以内に更に次のレベルに到達すれば、追加ボーナスもあります。

フリーライバーだと、収入がない期間も自己責任で、生活に困ることがありますが、収入保証は晴ライバーオフィスに所属するからこそのメリットです。

晴ライバーオフィスが対応しているライブ配信アプリは??

晴ライバーオフィスが対応しているライブ配信アプリは、下記の2つです。

現在晴ライバ―オフィスには、2018年に設立されてから、社長やマネージャーも含め運営スタッフのほとんどが、現役ライバーとして活動しています。

経営陣もライバーとして活動しており、年齢層も若いことから指導者のマネージャー、社長もお姉さん的存在で同じ目線で話をすることができます。

所属しているライバーは90名程度と少数精鋭ですが、ほとんどがポコチャで配信を行っています。

さらに、ポコチャで配信をしているだけではなく、会社員以上の収入を稼いでいる人がたくさんいます。

他のライバーとの実力差も一目瞭然で、晴ライバーオフィス所属のライバーが稼ぐ平均収入は、ポコチャのライバーが稼ぐ収入の約2倍です。

さすが育成システムが整っているライバー事務所といったところで、実力派ライバーに育ててもらえる指導力がとても魅力です。

晴ライバーオフィスの安全性について

晴ライバーオフィスの運営会社である、晴ライバーオフィス合同会社は2018年に設立されており、所在地も東京都渋谷区に構えています。

所属ライバーは90名程度と、ほかの大手ライバー事務所に比べれば人数は少ないですが、高い実績を残しているため、注目度が高いライバー事務所です。

さらに社長もたくさんのメディアに進出してかっこいい姿がいたるところで発信されていることから、怪しい雰囲気は特に感じられませんでした。

また、経営陣も女性ばかりでライバーとしての活動も行っているため、どのような人なのかすぐにリサーチができます。

メディアに堂々と姿を出していることから、陰気な隠し事があるような会社にはとても思えなく、明るく前進している会社と言う印象を受けました。

晴ライバーオフィスの所属ライバー

晴ライバーオフィスの所属ライバーかつ主要メンバーを3名ご紹介します。

前田晴香社長

前田晴香社長

前田晴香さんは、運営会社の晴ライバ―オフィス合同会社の執行社員社長で、現役ライバーとしても活動しています。

ライバーを始める前は、キャバ嬢やモデルを経験しており、自身のコミュニケーション力や容姿を活かしていましたが、その後ライブ配信業界へ参入されました。

本当にコミュニケーション力が高く、ホームページに記載されている宇宙人とも話せそうなコミュニケーション力を武器としているという点は、思わず笑ってしまいました。

ユーモアと美貌を持ち合わせ、ライブ配信業界も成功を収めており年間1億円をも稼ぐトップライバーです。

経営の実力も高く、自らの経験とライバーに関する書籍を2冊も出版されています。

ライバーだけでなく、他のメディアにも進出したい目標のある人にとっては、お手本にするべき方でしょう。

小島愛里

小島愛里

小島愛里さんは、こじえりの愛称でライバーをしつつ、新人育成を担当するシニアマネージャーです。

社長の前田晴香さんと一緒に前線に立って、晴ライバ―オフィスを運営されています。

ライバーとしてのこじえりさんは、一人一人のコメントにしっかりと回答するファンサービスの高い雑談配信が人気です。

毎日通いたくなるような楽しい配信を目指しており、人柄の良さがにじみ出ています。

現在は、お子さんを授かられているため、出産のため配信休止をしていますが、卒業ではないので復帰予定です。

ママライバーになっている素敵な姿を見られるのがとても楽しみです。

いろは

いろは

いろはさんは、ママライバーをしながら、晴ライバーオフィスのママライバーを総括するマネージャーとしての仕事も行っています。

いろはさんは、癒し系で独特な雰囲気を持っているようで、話し方やテンポ感、リアクションがとても癒されます。

ライバーとしてとても魅力を持っており「ママ、時々シンデレラ」をキャッチフレーズとし、たくさんのママライバーから信頼置かれているマネージャーです。

お子さんのママではなく、ライブ配信では1人の女性として輝かれているライバーさんです。

晴ライバーの評判について

晴ライバーの評判や口コミについてまとめてみたので、今から所属を考えている方は参考にしてみてください。

晴ライバーオフィスに所属するには??

晴ライバーオフィスに所属する方法をご紹介します。

STEP.1
公式サイトにアクセスし、「ライバー事務所応募はこちら」をタップします。


STEP.2
応募フォームがあるため必要項目を入力します。


STEP.3
入力したメールアドレスに担当者から連絡が来るため、指示に従います。
STEP.4
LINE@のビデオ通話機能により面接を行います。
STEP.5
審査に取ったら初回の配信で紹介配信が行えます。

コメントを残す