記事作成・掲載のご依頼はこちら

17Vライバーのやり方とは??収入や人気ライバー一覧!!

17Vライバーのやり方とは??収入や人気ライバー一覧!!

国内のライブ配信アプリでも人気の高い17LIVEですが、最近Vライバーでのライブも可能になりました。

これにより、17LIVEでVライバーを始めようと思っている方も少なくないでしょう。

しかし、どうやってVライバーになれるのか、どれくらい稼げるのかなど気になりますよね。

そこで、今回は、17LIVEでのVライバーになる方法やどれくらい稼げるのかなどについて紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで17LIVEでVライバーになりたいと思っている方が気になる以下の3つについて理解することができます。

  • Vライバーになるメリットは??
  • どうやってなれるの??
  • どれくらい稼げるの??

17LIVEのVライバーとは??

ライブ配信で人気のアプリ、17LIVEではジャンルの1つとして、Vライバー配信があります。

Vライバーとは、17LIVEでバーチャルキャラクターを使って、ライブ配信を行う配信者のことです。

キャラクターを動かしたり、表情を自分と連携して配信を行うため、顔は映ることがありません。

そのため、顔バレを防ぐことができ、今まで周りの目を気にして配信を行えなかった人もチャレンジの一歩を踏み出しやすいジャンルです。

また、配信では良い意味でリアルな自分を出さず、キャラクターになりきって配信をすることができます。

顔出し配信をするよりも思い切りの良い配信をおこなうことができる節もあるでしょう。

視聴者も、Vライバーが作り出す独特の世界観にハマり、どんどん虜になっていく人も多いです。

17LIVEでもたくさんのVライバーが活躍しており、それぞれが可愛らしいキャラクターや、おもしろいキャラクターなど、こだわりのアバターを動かして配信を行っています。

アバターは、配信者のリアルな顔に近づけてもいいですし、まったく存在しない理想のアバターを作ることも可能です。

視聴者が興味を持つようなバーチャルキャラクターを用意しましょう。

17LIVEのVライバーになるメリット

17LIVEのVライバーになるメリットをご紹介します。

身バレのリスクなく配信ができる

Vライバーは、顔出しを一切しないため、積極的に自分について発言しない限り身バレすることはありません。

本来、ライバーとして人気になりたい気持ちはあるけど、家族や友達にバレたら恥ずかしいという人もいます。

また、副業としてライブ配信をしたいと思っている人は、会社で変に注目を集めないためにも、顔出し配信は控えたほうがいいです。

そのような事情がある人ににピッタリなのが、Vライバーになることです。

Vライバーとしてアバターになりきって配信をしてもいいですし、顔バレ防止のためだけにアバターを使う人は、素の自分で話してもいいでしょう。

ひとことにVライバーと言っても、アバターを使ってどのような配信をするかは自分次第です。

17LIVEには多様多種なVライバーがいるため、とても参考になります。

多くのVライバーが活躍している実績がある

17LIVEには多くのライバーが日々配信を行っています。

現在は150名以上のVライバーがおり、Vライバーというジャンルが17LIVEのなかで確立されています。

そのため、顔出しをしないから人気が出ないというようなことはなく、視聴者もVライバーを楽しみにしている人がたくさんいます。

また、17LIVEではトップライバーと言っていいほどたくさんの投げ銭を得ているVライバーがいます。

そのような人気のライバーの配信を見ればとてもVライバーとして参考になり、とても勉強になります。

お手本がすぐ近くにあるので、良いところはどんどん取り入れることができますが、まだトップライバーと言えるVライバーは少ないので、自分自身が目指していきましょう。

顔出し配信者とのコラボも積極的に行われている

17LIVEでは、Vライバー同士のコラボ以外にも、顔出し配信者とのコラボも積極的に行われています。

17LIVEでは、Vライバーはジャンルの1つで、もちろんVライバー同士コラボすることもあります。

しかし、違うジャンルとして、顔出し配信者と一緒に配信をするというのは、また違った感覚で楽しそうです。

17LIVEではVライバー、顔出しライバー関係なしにVS機能というものがあります。

VS機能とは、マッチングした相手と制限時間内に投げ銭の合計コインの数を競う対決です。

誰と当たるかわからないため、もちろんVライバーVS顔出しライバーの対決になる可能性もあります。

全く知らない人とつながりを持つチャンスでもあり、とても面白い機能です。

このように17LIVEではジャンルに関わらず、楽しんでライブ配信をおこなうことができます。

17LIVEのVライバーになるデメリット

17LIVEのVライバーになるデメリットを2つご説明します。

他社のアプリと連携してアバターを用意する必要がある

17LIVEでは、アプリ内でアバターを作成する機能がありません。

そのため、通常の配信をするよりは、Vライバーとして配信をする方が準備することが多いです。

スマホで配信を行うのであれば、ホロライブやカスタムキャストというような、アバターをスマホで作成することができるアプリを利用します。

パソコンであればシステムを利用して、バーチャルキャラクターを動かす方法を取ります。

ただし、スマホだとミラーリング機能を利用する必要があり、プライベートのLINEや他のアプリの通知が表示されないようにしないといけません。

ついつい忘れてしまってプライベート情報が流失してしまったライバーも、少なくはありません。

身バレをしないためにVライバーとして活動をしているのに、もっと大切なプライベート情報が流れてしまえば意味がありません。

スペックの良いPCやスマホを用意する必要がある

Vライバーは、スペックの低いスマホを使っての配信ができず、iOS9以上のiPhone端末を用意する必要があります。

また、PC配信はスペックに関わらずカメラ機能が付いていれば可能ですが、下記の情報を目安にすると良いです。

  • グラフィックボード(GPU):GeForce RTX 3060 Ti
  • CPU:インテル第12世代CPU Core i5・Core i7
  • メモリ:16GB
  • ストレージ(SSD):500GB or 1TB

あまりスペックの低すぎるPCを使うと、配信が重たくなったり、ブラウザがバグることもあるので、これらのデータを目安に利用してください。

17LIVEでVライバーのやり方

17LIVEでVライバーとして配信をするためには、PCスマホでする方法2つあります。

自分でキャラクターを作って配信するのが面倒な方は、17LIVEのオーディションに参加してみてるのも良いでしょう。

オーディション受かった方は、すでに用意されたキャラクターで配信ができるので、自分でキャラクターを作る手間がなくなります。

ただし、応募条件として以下を満たす必要があるため、注意が必要です。

  • キャラクターおよび制作者のご意向を大切にしてご活動いただける方
  • 配信に必要な機材をご自身でご用意できる方
  • 17LIVEでV-LIVERとしてご活動いただける方

PCで配信する方法

PCで配信をする場合、OBS Studio」という無料のソフトウェアを利用します。

少し前では、一般ライバーはPC配信ができませんでしたが、今では誰でもOBSを使ったPCでの配信が可能となりました。

PCでの配信派より細かいアバターの動きを再現できるため、Vライバーとしての幅が広がります。

詳細は、17LIVEOBS配信マニュアルを確認ください。

スマホで配信する方法

スマホで配信をする場合、バーチャルキャラクターを作る無料アプリを利用するのがオススメです。

順を追って説明します。

STEP.1
ホロライブ」や「カスタムキャスト」というアプリでキャラクターを作成します。
STEP.2
ミラーリング機能を使ってキャラクターを17LIVEに映し出す設定をするため、iPhoneの設定【コントロールセンター】を開きます。


STEP.3
含まれているコントロールに【画面収録】を追加します。


STEP.4
画面の右端を下にスライドし、【】を長押しします。


STEP.5
17LIVEにチェックを入れて【ブロードキャストを開始】をタップすると、17LIVEの配信を今ある画面そのままで流すことができます。


17LIVEの人気Vライバー3選!!

17LIVEの人気ライバーを3名ご紹介します。

雛乃こまる

雛乃こまるさんは、猫耳ツインテールが特徴のVライバーです。

配信は、あかるく元気いっぱいな様子を見ることができるので、Vライバーに元気をもらいたいと思っている人にオススメです。

元気がないとき、疲れているときに雛乃こまるさんの配信をみると自然に笑顔になれます。

雛乃こまるさんは、様々なイベントで高い実績を残しており、17LIVEの中でもとても人気なライバーです。

リスナーに楽しんでほしいという姿勢が、雛乃こまるさんから感じるので、見ている側はとても嬉しい気持ちになります。

月野木ちろる

月野木ちろるさんは、金髪ロングヘアのとても可愛らしい雰囲気のVライバーです。

月野木ちろるさんは、はじめ個人でライバーをおこなっており、そのころは「月野木チロル」さんというカタカナの名前で活動されていました。

そこから事務所に所属し、よりライバー活動に集中するようになってから今の「月野木ちろる」さんという、ひらがな名に変わりました。

配信の内容は、ゲーム配信や雑談、たまに歌を歌ったなりなど緩めに配信をされています。

また、月野木ちろるさんは昔女の子と付き合ったことがあるらしく、それをネタにYouTubeを投稿していたり、とてもおもしろいです。

一時期、目の病気でVライバーの活動を休止されていた時期もありますが、今は体調に気を付けながら配信を行っています。

瑞無るく

瑞無るくさんは、超ロングヘア、みどりの日が特徴的なVライバーです。

配信スタイルは、基本的に雑談で元気いっぱいにリスナーと語り合うといった内容です。

瑞無るくさんは、Vライバーとしての活動だけではなく、経営者やクリエイターとしてもマルチに活躍されています。

そのため、会話の内容も興味深い話を聞くことができます。

いつも様々なことにチャレンジされており、現在はDJプレイや、ASMRなど色々なジャンルをおこなっているようです。

Vライバーとしては、元祖よちよち系ライバー(?)として、活動しているとのことです。

17LIVEのVライバーはどれくらい稼げるの??

17LIVEのVライバーの稼ぎは、人気によって全く違うため、平均値を出すことは難しいです。

月に数千円も稼げない駆け出しのVライバーもいれば、月100万円以上稼ぐVライバーもいます。

17LIVEは、バーチャルキャラクターを使って配信するVライバーもたくさんいますが、どうしても他の顔出しをしている配信者に人気は負けています。

そのため、17LIVEで稼ごうと思ったとき、より稼げるのは顔出しをしている配信者になってしまいます。

簡単にVライバーになりたいならイリアムがオススメ

IRIAM(イリアム)とはどんなサービス??

17LIVEでは人気のVライバーもおり、まとまった額を稼いでいる人ももちろんいます。

しかし、ご説明した通り、17LIVE内でアバターを使った配信をしようとなると、キャラクターを用意したり、配信をするまでに準備に時間がかかってしまうデメリットがあるのです。

簡単に配信をしたいのであれば、IRIAM(イリアム)がオススメです。

イリアムは、自分で用意したイラストをバーチャルキャラクターとして動かし、配信ができるライブ配信アプリです。

オリジナルのイラストを1枚用意してアップするだけで、バーチャルキャラクターを動かすことができます。

思い通りのキャラクターをアプリ内で簡単に動かすことができるので、手軽にバーチャルライブ配信を始めたい人にオススメです。

 

IRIAM - キャラクターのライブ配信アプリ

IRIAM – キャラクターのライブ配信アプリ
開発元:IRIAM Inc.
無料
posted withアプリーチ
イリアムの評価
人気度
(4.0)
稼ぎやすさ
(3.0)
手軽さ
(4.0)
総合評価
(3.5)

コメントを残す