記事作成・掲載のご依頼はこちら

英語を勉強しながら稼ぐ方法は??英語力を身につけられる英会話スクール5選!!

この記事を書いた人
副業おじさん

副業紹介メディア「副業オンライン」の管理人。 副業歴約5年。 本業の収入だけでは満足ができない人の力に少しでもなれるように、誰でも簡単に副業を始めれるようなサイト作りを心がけてるで!! ウザい関西弁でごめんな!

今英語の勉強を頑張っている人の中には、学んだ英語を活用してお金を稼いでみたいと一度は思ったことないでしょうか。

稼いでみたいけど、どのような方法あるのか気になりますよね。

そこで今回は、実際に英語翻訳などの英語を活用した副業いくつかやってきた私が、英語を勉強しながら稼げる方法について紹介していきます。

この記事を最後まで読むことで今英語を勉強している人が気になる以下の3つについて理解できます。

  • 英語を勉強しながら稼げる方法
  • 英語を効率良く学ぶコツ
  • 稼げる英語力が身に付く英会話スクール

英語を勉強しながら稼げるのか

英語を勉強しながら稼げるのか

結論から言うと、実際に英語を勉強しつつ、稼ぐことは可能です。

今は昔よりも多様な職種があり、英語を勉強する過程で収入を得ることができるでしょう。

例えば、英語学習のコンテンツをSNSへ更新し広告収入を得たりオンラインで英語教師として働きながら自分の英語の力を高めたりすることが実現できます。

英語を勉強しながら稼ぐメリット

英語を勉強しながら稼ぐことで以下の3つのメリットがあります。

  • 高単価の案件が多い
  • オンライン英語教育で独立できる
  • SNSを活用して稼げる

それぞれ解説していきます。

高単価の案件が多い

英語は専門性が高いため、案件あたりの単価が高いです。

一般的なライター案件の相場は1文字1円ですが、英語翻訳の場合は1文字10円前後が平均です。

一般的なライターとは10倍も単価が違ってくるのは大きな差ですよね。

また、クラウトソーシングには英語案件は多数掲載しています。

英語教材の作成や英語学習の経過を報告したりなど変わった案件にも挑戦できます。

英語力があれば、幅広いお仕事ができるチャンスが増えるでしょう。

学んだ英語を活かせる上に高単価を稼げるならやるしかないな!!

副業おじさん

オンライン英語教育で独立できる

昨今では、オンライン英会話などがブームとなっています。

オンラインの場を利用して、英語スキルを高めながら還元するという形で収入を得ることが今の時代は可能になりました。

他人に教えることでさらに理解が深まりますので、一石二鳥ですよね。

自分の生徒と長期的に契約すれば、独立するという道も考えられるようになります。

将来自分の人生を自分自身でデザインしたい人にとっては、英語を身に着けておけば損することはないでしょう。

英語を活用した事業で独立している人は多いで!!

副業おじさん

SNSを活用して稼げる

英語学習中のコンテンツをYoutubeやInstagramなどのSNS媒体を利用して発信することで収入を得ることが可能です。

視聴者数を獲得すると企業案件という形でお仕事ができます。

初期費用がなしにできるというのもメリットのひとつですね。

実際にトップの英語系インフルエンサーで44万人ものフォロワーさんがいます。

広告収入だけで1ヵ月で69万円ほどらしいです。

英語系インフルエンサーで高収入を得ることは不可能ではなないと言えるでしょう。

英語を勉強しながら稼ぐデメリット

上記で説明したようにメリットはいくつもありますが、英語を稼ぐ軸にすると生じる以下のデメリットもあります。

  • 収入が不安定
  • 自由時間がなくなる

ぜひマイナスな部分もみた上で、自分にあっているか確かめてみてくださいね。

収入が不安定

英語を学習しながら得ることができる収入はどうしても単発的な案件ベースによるものが多く、サラリーマンのように安定的な収入が長期的に得ることは難しいです。

英語を学習しながらの仕事になるので、時間の確保がどうしても短期的な案件のみになります。

自分で勉強ができる時間との兼ね合いを見ながら、稼ぐことは難しいのが現実です。

強い意志と時間を上手く見つけることが英語学習をしながら稼ぐコツだと言えるでしょう。

自由時間がなくなる

英語を学習する時間を確保しながら、さらに収入を得るとなるとかなり自分の時間が無くなります。

クラウドワークスなどで掲載されている案件は、プロジェクトベースのものが多く時間がかかるものが多いです。

またフリーランス的に働いていると、仕事とプライベートでの境目がつきづらく、ずっと仕事をしてしまう可能性もあります。

自分の意志を強くもたなければ、なかなか長くは続かないというのも現状にはあるでしょう。

自由時間が減ることは覚悟しとかなあかんな!

副業おじさん

英語を勉強しながら稼ぐ方法5選!!

英語で勉強しながら稼ぐメリットとデメリットをお伝えしてきました。

ここからは実際にどのような方法で英語を活用し、稼ぐことができるのかについてその方法を5つご紹介していきます。

ぜひこの中から自分にあった方法を探してみてくださいね。

英語を勉強しながら稼げる方法

  • 翻訳
  • 英語の家庭教師
  • ツアーガイド
  • ブログ
  • 英語でのメッセージ代行

翻訳

まず一つ目が翻訳業務です。

今日は数ある翻訳求人サイトの中でもアメリアをご紹介します。

アメリアは、翻訳業界に特化したクラウドサービスです。

30年以上の歴史があり、年間の求人件数は1,500件以上もあります。

その中でも3割の求人が未経験からでも応募可能なので、初心者の方にもおすすめしたいです。

月会費が1万円程度いるので注意しましょう。

ただお金を払っているからこそ、サポート体制も手厚く安心して業務に取り組めます。

案件数年間1500件以上

英語の家庭教師

次におすすめしたいのが、家庭教師です。

英語の求人が多く、日本最大のアルバイト求人サイトであるアルバイトEXで見つけるのがおすすめです。

英語に関連する求人だけでも、15,000案件以上あります。

また、英語関連で詳しく検索することも可能です。

検索項目も細かく指定することができます。

教師として収入を得つつ自分の知識を増やせるので、効率が良いです。

実際に検索をしてどんなお仕事があるかチェックしてみてくださいね。

英語系求人数が多数!!

ツアーガイド

3つ目はツアーガイドです。

本場の英語を日本で聞くことは難しいですが、ツアーガイドであれば日常から英語に触れられます。

今回は、flat(ふらっと)という求人サイトをご紹介します。

オリジナルのツアーを自分で作成できるサイトです。

動画や画像なども作成し、参加者を集め実施した後に報酬がもらえます。

ツアーガイドを実施するまでの手順も書かれていますので、初心者の方でも安心です。

掲載費完全無料!!

ブログ

4つ目はブログです。

中でも英語学習系のブログはオススメです。

今までの英語学習で培った経験や試験対策など自分が体験したことを記事にします。

これなら自分の体験やリサーチしたことを文章にして書いていくだけなので、すぐとりかかることができます。

また、記事内に英会話スクールなどの広告を掲載して稼ぐこともできます。

英語の広告収入は高額ですので、こういった記事を書いていくことで経験を資本に変えていけるでしょう。

英語でのメッセージ代行

最後は、英語でのメッセージ代行業務となります。

珍しい業務ですので、あまり聞き慣れない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

主に海外の商品を日本に売り買いしている中小企業のサポートとして、部品調達やスケジュール管理などを行っております。

クラウドワークスにはそのような案件が多数混在しております。

英語のスキルが中級者レベルになると、そういった案件も獲得可能です。

英語を効率良く学ぶには??

英語を効率良く学ぶには??

稼ぐ方法が見えてきても、実際にどのようなルートで勉強すれば最短で英語を習得できるのか。

そういった悩みを抱えた方も少なくはないと思います。

将来的に英語で稼いでいきたいと考える皆さんに私自身が行った英語を勉強していて効率よく学べたと思うことを3つお伝えいたします。

それが以下の3つになります。

  • シャドーイング
  • 実践的な英会話ができる場所にいくこと
  • Podcastを聞くこと

シャドーイング

1つ目の方法は、シャドーイングです。

流れている英語の音声を後から続いて発音していくというものです。

リスニングとスピーキングの向上に効果があると言われています。

私は自分の好きな映画でも良いですし、TEDという様々な分野の公演に関するスピーチが見られる動画を再生しシャドーイングをしています。

英語のことだけではなく、専門的な知識が身につくのでTEDはおすすめです。

一度皆さんもシャドーイングを試してみてくださいね。

実践的な英会話ができる場所にいくこと

2つ目は、実践的な英会話ができる場所にいくことです。

せっかく英語を身につけたとしても、実際に英語を使いこなせなければ意味がありません。

実際に私もTOEICで700程度のスキルをもって、留学へ行きましたが本場の英語に壁打ちしました。

スピードやリアルな英語表現についていけずとても焦った経験があります。

Meetupというアプリをご存じでしょうか。

日本に住んでいる海外の方と交流できるイベントがたくさん掲載されています。

フランクに交流できるパーティーのような形式のものや、真面目に勉強をしている方が隔週で集まる英語サークルなどもあります。

どれも自分がいきたい時間にあうイベントを選び、事前に登録することで簡単に参加ができます。

私もこれまで何度か参加しましたが、色々な国の方と交流できますし、そこから友達の輪が広がり日常から英語を増える機会を増やすことができるのでおすすめです。

またスクールなどに通うよりも、費用が抑えられるのも良いポイントでしょう。

Meetup: ローカルグループ & イベント

Meetup: ローカルグループ & イベント

Meetup LLC無料posted withアプリーチ

Podcastを聞くこと

3つ目に紹介したいのが、Podcastを聞くことです。

Podcastとは、パソコンや携帯から無料できける音声コンテンツのことです。

常に流しておくことで、作業BGMや通学や通勤中も英語学習をすることができます。

1番オススメしたいコンテンツは、英語でニュース配信をしているものです。

有名なものだと、CNN NewsNHK Worldwide Newsがあげられます。

どちらも英語学習者でも聞き取りやすい速さで、英語のニュースを端的に伝えてくれます。

将来英語で稼ぎたいと思っている方にとっては、世界情勢も英語を通して勉強できるのでとても効率的な英語勉強法であると言えると思います。

無料ですぐ聞くことができるので、明日からぜひ取り入れてみましょう。

英語力を上げるには英会話スクールが一番効率的

英語力を上げるには英会話スクールが一番効率的

独学で英語力をあげるには上記の3つが効果的です。

でも時短で英語力を伸ばせたらもっと効率が良いですよね。

今年のうちに英語力を伸ばしきりたい方におすすめなのが、やはり英会話スクールに通ってしまうことです。

もともと決められたカリキュラムをこなしていくことで、理想の英語で稼ぐという目標に1歩近づくことができます。

お金が稼げる英語力を身につけられる英会話スクール5選!!

お金が稼げる英語力が身につく英会話スクールを5つ紹介していきます。

スタディサプリEnglishビジネス英語コース

スタディサプリEnglishビジネス英語コース

1つ目に紹介したいのが、スタディサプリが提供しているビジネス英語です。

こちらのサービスは、回数無制限オンライン英会話と自主学習サービスがセットで学べるコースになっています。

実践的なビジネスの場面を想定した学習ができるのが嬉しいポイントです。

1回最短3分から自主学習ができるプランがあるので、日々時間のない社会人にとっても最適なプランですね。

7日間無料!!

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

次におすすめしたいのが、ネイティブキャンプです。

数あるオンライン英会話スクールの中でも1番利用者が多いことでも有名なオンライン英会話スクールです。

いつでもどこでも受けることができるのが特徴です。

テレビでも何度か紹介されていますし、著名人が多く利用していて良評が多いです。

今なら7日間無料の体験レッスンも受けることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

オンライン英会話No.1

ミライズ

ミライズ

3つ目におすすめしたい英会話スクールは「ミライズ」です。

この英会話スクールの最大の特徴は、英語をまず好きになるところからきっかけづくりをしている場を提供しているところです。

コーチングの要素が多い英会話スクールです。

日本人英語教師が多く在籍しているので安心して始めることができます。

また別プランでは、発音のみを特化して強化するプランもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

完全マンツーマン!!

スピークエル

スピークエル

4つ目に紹介するのが「スピークエル」というスクールです。

あまり聞きなじみがない名前かと思いますが、最先端のAIを使用したオンライン英会話です。

自分好みのAIを選択でき、その範囲は外見だけでなく、職業や性格まで指定できます。

会話内容についても自分の必要な用途に応じて学習が可能です。

アップグレードをした有料版もありますが、30ターンのコミュニケーションであれば無料で使用可能なので気軽にはじめてみてくださいね。

AIと英会話できる!!

RIZAP イングリッシュ

RIZAP イングリッシュ

最後に紹介するのは、パーソナルジムで有名なライザップが提供している短時間で英語力向上コミットする英会話版のジム「RIZAP イングリッシュ」です。

結果にコミットすることに重点を置き、短時間でTOEICの点数や目に見える効果が期待できるのが特徴です。

他のスクールと比べ、英語のモチベーションの維持の方法や不明点の回答などのサポート体制がついています。

英語で稼ぐために効率よく学びたい人には嬉しいサービスですよね。

最短2ヶ月で英語力が変わる

以上、今回このコラムでは英語を勉強しながら稼ぐことができるのかどうかについてお話をしてきました。

結論、英語を勉強しながら稼ぐ方法はたくさんあったかと思います。

時代が変化してきて、より多様な柔軟性のある働き方や職種がでてきたからこそできるようになってきています。

今こそ始めるチャンスです。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、英語を軸に生活できる一歩を踏み出していきましょう。

コメントを残す