記事作成・掲載のご依頼はこちら

アメリアでの翻訳の収入はどれくらい??評判や入会するレベルについて

この記事を書いた人
副業おじさん

副業紹介メディア「副業オンライン」の管理人。 副業歴約5年。 本業の収入だけでは満足ができない人の力に少しでもなれるように、誰でも簡単に副業を始めれるようなサイト作りを心がけてるで!! ウザい関西弁でごめんな!

最近、ネットで話題の翻訳者ネットワーク 「アメリア」。

翻訳者を志す方なら、一度は目にしたことがあると思います。

今回は、ギネスブックなどの翻訳経験を持つ筆者が「アメリア」について詳しく解説しますので、翻訳に興味のある方はぜひご一読ください。

この記事を最後まで読むことで、アメリアへの入会を考えてる方が気になる以下の3つについて理解することができます。

  • アメリアに入会するメリット
  • アメリアの翻訳の収入
  • アメリアの入会者の評判

アメリアってどんなサービス??

アメリアってどんなサービス??

翻訳者ネットワーク「アメリア」は、1985年に翻訳の専門学校「フェロー・アカデミー」を母体として設立された求人情報サイトです。

翻訳関連の仕事に特化し、翻訳の仕事を探す人と、翻訳を必要とする企業を結びつけ、キャリアアップのお手伝いをしています。

アメリアのWebサイトには常時200件以上の求人情報が掲載され、年間求人件数はなんと1,500件以上!

さまざまな翻訳関連の仕事が紹介されているので、きっと自分に合う仕事が見つかるはずです。

求人数1500件以上!!

アメリアを利用するメリット

アメリアを利用することで以下の5つのメリットがあります。

  • 優良な求人情報に素早くアクセスできる
  • アメリア独自の実力判定・スキルアップ制度が充実
  • 翻訳業界のトレンドや情報をキャッチできる
  • いつでもカウンセリングで悩みを相談できる
  • アメリア会員限定の各種特典が受けられる

それぞれ解説していきます。

優良な求人情報に素早くアクセスできる

現在アメリアに登録している企業・団体は翻訳(通訳)会社、出版社、映像プロダクションなど600社以上。

登録には厳正な審査制度を設けているため、会員は優良な求人情報に素早くアクセスできます。

募集要項には職種・分野・言語のほか、報酬についても「〇円/Word」のように記載されています。

一般的な翻訳求人情報では報酬が明記されていない場合もあるので、応募前に報酬を確認できるのは安心ですね。

アメリア独自の実力判定・スキルアップ制度が充実

会員が常にスキルアップできるよう、アメリアでは各種イベントが用意されています。

イベントの種類
定例トライアル:毎月ジャンルを決めて開催される模擬テスト
翻訳トライアスロン:出版・映像・実務の3分野で合計点を競うイベント
翻訳お料理番:約200ワードのお題を和訳するプチ演習
一行翻訳:1~2行の課題について訳文を投稿するイベント
ミニ翻訳コンテスト:雑学やミニ知識に関する選択式テスト

初心者はもちろん、ベテラン翻訳者もスキル向上のために参加する方が多いようです。

翻訳業界のトレンドや情報をキャッチできる

会員専用の情報誌やメルマガ、Webサイトのコラムなどを通じて、翻訳業界の旬な情報を提供しています。

  • 月1回発行される情報誌『Amelia』
  • 週2回配信されるメルマガ『Biz-Amelia』
  • コラム『アメリア会員インタビュー』
  • コラム『フリーランス会議』 など

最近はゲーム関連の求人が多いな」「韓国語の需要が増えたな」といった業界のトレンドや、プロの翻訳者の体験談、お金に関するアドバイスなど、さまざまなお役立ち情報をキャッチできます。

いつでもカウンセリングで悩みを相談できる

1人でコツコツ勉強や仕事をしていると、疑問や悩みを誰かに相談したくなるものですよね。

アメリアではメール、電話のほか、SkypeやGoogle Meetによるオンライン面談を実施しています。

どの翻訳分野を選べばいいのかわからない」「継続して受注するのが難しい」など、翻訳に関する悩みを解決できます。

カウンセリングはちょっと…」という方には、コミュニティの掲示板がオススメ。

気軽に質問や意見交換ができるので、気の合う翻訳仲間ができるかも?

アメリア会員限定の各種特典が受けられる

アメリア会員になると以下のような特典を受けれます。

特典内容

  • 翻訳支援ツールを会員特別価格で購入可能
  • TOEIC® Listening & Reading Test(IP)を40%OFFで受講可能

また、求人募集の中には、アメリア会員だけが申し込める案件も多数あります。

アメリアを利用するデメリット

メリットだけでなく、以下のようなデメリットもチェックしておきましょう。

  • 年会費が必要
  • 翻訳の授業は受けられない

年会費が必要

アメリアに入会するためには、年会費が必要です。

まとめて払うにはちょっと高い、と感じる金額ですね。

しかしアメリアでは仕事の手数料を払う必要がないので、報酬が全額会員に支払われます。

一般的な求人情報サイトには、仕事を受注するたびに手数料を取られるところもあります。

中には10,000円の報酬に対して約20%(税込みで2,420円)取られるケースも。

毎回手数料を取られることを思えば、アメリアの年会費は必ずしも高いとは言えないと思います。

翻訳の授業は受けられない

アメリアではスキルアップの制度が充実していますが、翻訳の授業というものはありません。

イベントの模範解答などを利用して、勉強に役立てるのがいいでしょう。

どうしても一から翻訳の授業を受けたい!」という方には、アメリアの母体である翻訳の専門学校「フェロー・アカデミー」がオススメ。

経験豊富なプロの翻訳家が指導にあたり、卒業後の進路についても手厚いサポートが用意されています。

また卒業生は、アメリア入会時に初年度の会費が無料になる特典もあります。

案件にばらつきがある

アメリアの求人募集を見ると、ほとんどが実務翻訳で、出版翻訳や映像翻訳のオファーは少なめです。

これはアメリアに限らず、もともと翻訳業界全体で出版や映像の翻訳募集が少ないため、仕方ないでしょう。

アメリアで募集されている仕事はどんなのがある??

アメリアで募集されている仕事はどんなのがある??

実際にアメリアのWebサイトで掲載されている求人募集は、以下の通りです。

  • 実務翻訳
  • 出版翻訳
  • 映像翻訳

実務翻訳

企業や官公庁などで必要とされる、実務的な翻訳業務になります。

特に多いのが「IT・テクニカル」「メディカル」「経済・金融」の3ジャンル。

中でも契約書と特許関連文書は専門性が高く、需要も多いようです。

出版翻訳

海外の出版物を翻訳する業務になります。

大きく分けて「フィクション」と「ノンフィクション」があります。

映像翻訳

映像コンテンツに必要な翻訳業務になります。

映画やドラマ、Web動画などの翻訳。

字幕翻訳、吹替翻訳、原音に日本語のセリフをかぶせるボイスオーバーなど。

アメリアの入会費・年会費は??

さて、気になるアメリアの入会費と年会費は、以下の2つになります。

費用

  • 入会金:5,500円(税込み)
  • 年会費:16,500円(税込み)

となっています。

ただし、キャンペーン期間中に入会すれば、入会金が0円となり、初年度合計22,000円→16,500円(税込)になるのでかなりオトク。

入会を希望する方は、ぜひキャンペーン期間を狙ってみてください!

注意

アメリア独自のトライアルシステムなど、任意で利用するサービスには別途料金が必要です。

アメリアに入会するには??

次に、アメリアに入会するまでの流れを説明します。

STEP.1
アメリアの公式サイトにアクセスします。
STEP.2
上部の「入会のお申込み」をクリック。
STEP.3
「ご入会申込フォーム」の画面より、氏名、住所などの基本情報を記入します。
※PCメールアドレスの欄は、スマホのアドレスでもOK。
※ニックネームは、アメリア内で使用したいハンドルネームを記入します。
※本名はNG。
STEP.4
アンケートを記入し「個人情報のお取り扱いについて」「会員規約」に同意します。
STEP.5
申込内容を確認。
STEP.6
申し込み受付後、引き落とし用の口座情報を登録します。
※海外在住の場合は、クレジットカードの情報を登録してください。
STEP.7
会員番号・パスワードが表示されます。

これで申し込み完了!入会当日から、アメリアの全てのサービスを利用できます。

初年度の引き落としは、入会申込み月の翌月27日になりますので、注意してくださいね。

アメリアは未経験でも入会できるのか??

アメリアは未経験でも入会できるのか??

アメリアは、翻訳の実務経験がゼロの方でも入会できます。

Webサイトでは常時200件程度の求人募集が掲載されていますが、そのうち約3割は未経験者でもOK

また入会前のレベルチェックテストなども一切ないので、翻訳や英語の専門学校に通った経験がなくても安心して入会できます。

アメリアで実力を認められ「クラウン会員」の資格を取得すると、経験者対象の求人にも応募のチャンスがあります。

アルバイト感覚で収入を得ながら翻訳のスキルアップができれば、一石二鳥ですね!

アメリアで翻訳者を始めた場合の収入は??

アメリアで翻訳者を始めた場合の収入は??

では、アメリアで翻訳の仕事をすると、どれくらい稼げるのか?

ここが一番、知りたいところですね。

たとえば実務翻訳の場合、英日翻訳なら、

  • 原文1ワードにつき7円~15円×ワード数
  • 訳文400字(原稿用紙1枚)につき1,000円~3,500円×枚数

のどちらかで計算されます。

作業のスピードは人によって異なりますが、慣れた翻訳者の場合、平均的な時給は約3,000円。

もちろん、実力が上がれば報酬もアップします。

なかには、年収1,000万円以上稼ぐ人もいるそうですよ。

アメリアの評判や口コミ

アメリアに実際に入会している人達の評判や口コミについてまとめてみたので、今から入会を考えている方は、参考にしてみてください。

アメリアに入会する前に知っておきたいこと

アメリアに入会する前に知っておきたいことをQ&A形式でまとめてみました。

入会後退会はできる??

退会はWebサイトから簡単にできます。
郵送でも手続きができますので、以下を参考にしてください。
また、会員から申し出がない限り自動継続となるため、退会を希望する場合は期日を確認して、早めに手続きを済ませましょう。

Webサイトで行う場合
期日:サービスが終了する月の7日23時59分
方法:「ご利用明細・退会」画面から
郵送で行う場合
期日:サービスが終了する月の7日必着
方法:ハガキまたは封書に年月日・氏名・会員番号・退会理由を記入して郵送

定例トライアルとは??

「定例トライアル」は、アメリア独自の実力判定システムで、毎月ジャンルを決めて模擬テストを実施し、現役の翻訳家や翻訳会社が6段階に分けて評価します。
「定例トライアル」で一定の成績を修めると「クラウン会員」の資格が授与され「プロとして通用するレベル」と認められます。
プロフィールに王冠のマークが表示されるので、企業から直接スカウトされるなど、未経験者でも仕事を見つけやすくなるのがメリット。
過去問題や模範解答もWebサイトに掲載されるので、独学のテキストとしても利用できますよ。

副業としても始められる??

アメリアの求人募集にはフリーランス、契約社員、正社員などの勤務形態がありますが、
特にフリーランスは自分で仕事の量や時間を調整できるので、現在の仕事を続けながら副業として始められます。
翻訳業務はほとんどの場合、打ち合わせから納品までがメールで行なわれます。
すべてが在宅で完結するため、育児、介護はもちろん、本業との両立も可能。
まずは副業として少しずつ受注を重ね、スキルアップをはかりながら、将来に備えるのもいいでしょう。

英語以外の翻訳の仕事はあるのか??

アメリアで募集している仕事のほとんどは英語に関する翻訳業務ですが、韓国語中国語の募集も多く見られます。
具体的にはゲーム関連、映像の字幕翻訳・校正、翻訳・通訳コーディネーター、IT、工業・技術など。
ほかにもアラビア語やドイツ語などの求人情報がありますが、やはり日本と関係が深い韓国語・中国語の募集が多いようです。
英語以外の言語について、アメリアでは現在スキルアップのコンテンツはありませんが、今後拡大予定とのことです。

アメリアはどんな人にオススメ??

最後に、アメリアはどんな人に向いているのか、まとめてみました。

オススメの人
翻訳の仕事を始めてみたい人…未経験でも応募できる案件が多いので「外国語は得意だけど実務経験がない」という方には、特にオススメ。
プロの翻訳家を目指したい人…「副業から本業へシフトしたい」という方は、アメリアの「クラウン会員」を目指しましょう。「クラウン会員」になれば高報酬の案件にも応募できます。
現在プロとして活躍している人…アメリアでは常に最新情報を提供しています。コミュニティも充実しているので、仲間を作ったり、情報交換したりと、孤独な翻訳作業の励みになります。

アメリアなら、社会人や専業主婦でも、スキマ時間に収入を得られます。

少しでも翻訳に興味のある方は、一度のぞいてみてくださいね。

求人数1500件以上!!

英語を勉強しながら稼ぐ方法は??英語力を身につけられる英会話スクール5選!! 英語ブログで稼ぐ方法で一番最適なのは ??稼ぐコツと必要なスキルについて

コメントを残す