【広告掲載のご相談はこちらまで】

ハクナライブはアカウント削除後復旧や再登録はできるの??退会方法について解説

ハクナライブはアカウント削除後復旧や再登録はできるの??退会方法について解説

今回は、ハクナライブの退会する方法やアカウントを削除する前に押さえておかないといけない注意点などを紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • ハクナライブを退会する方法
  • ハクナライブを退会する前に押さえておくべき注意点
  • ハクナライブ以外にオススメのライブ配信


ハクナライブ 退会する前に抑えておくべき注意点とは??

フォローやフォロワーが解除され、レベルが解消される

ハクナライブを退会するとアカウントが削除され、フォローやフォロワーが解除されます。

アカウントが削除された影響で、ユーザー名やIDが検索結果に表示されることはないです。

また、これまで上げてきたレベルや、レベルアップ特典も解消されます。

ゆえに、ハクナライブを一時的に辞める人が「フォロワーを解除されたくないから」という理由で、退会しないでアプリを消すこともあるでしょう。

今まで築いてきた関係が無くなるのは、嫌だと思います。

ただ、アカウントを削除せずに放置していると、第三者にログイン・不正利用される恐れがあるので危険です。

ハクナライブを再開する可能性があるならアプリを残し、今後一切利用しないのであればアプリを消して、忘れずに退会してください。

アカウント削除が完了すると、スター・ダイヤ・ギフトが消滅する

アカウントが完全に削除されれば、アイテムであるスターやダイヤ、ギフトが消滅します。

どのアイテムにも価値はあり、残した状態で退会するのは勿体ないので

現金への交換や、配信者に贈ることをおすすめします。

各アイテムの現金への交換、配信者への送信の可否は以下の通りです。

各アイテムの交換・送信可否について
スター:現金の交換、配信者への送信をそのまま行える
ダイヤ:ダイヤからギフト、ギフトからスターと変換すれば現金に交換でき、ギフトへ変換する形であれば配信者へ送ることが可能
ギフト:スターに変換すれば現金への交換が可能で、配信者へそのまま送ることができる

ちなみに、同じスターの数でも換金額は日々変動しており、ドルと円のレートが関係しています。

今すぐ退会する必要がない限りは、円高の日に合わせて換金・退会するのが賢明です。

ハクナライブを今後利用しないのであれば、アイテムは使い切っておきましょう。

なお、削除されたアカウントを復旧させた場合、アイテムはそのままです。

アカウント削除完了までの時間が明確ではない

ハクナライブは、退会によるアカウント削除を行っても、一定時間はなかったことにできます。

ところが、アカウント削除の撤回に、どれほど猶予があるのか明確ではありません。

公式サイトでも「アカウントを削除には一定時間かかります」と記載されているだけで、具体的な時間は誰も把握していないです。

不確定要素はありますが、誤って退会した人への救済措置になりますし、衝動に駆られて退会した人にはありがたいシステムだと考えられます。

アカウント削除を撤回したいのであれば、早めにログインを試みてください。

時間を置いて「気が変わったから辞めたくない」という状況では、手遅れになっていることもあるでしょう。

ハクナライブの退会方法・手順

STEP.1

画面右下にある人型のマークを押して、マイページに移動します。

STEP.2

マイページの項目から「リーガル」を選択してください。

STEP.3

リーガルの一番下にある「アカウント削除」を選択します。

STEP.4

計4つのチェックマークを押した後に「同意します」をタップしてください。

STEP.5

下記画面が表示されれば退会完了です。
一定時間経過すると、アカウントは完全に削除されます。

以上がハクナライブの退会方法・手順です。

手順を全て踏めばその場で退会できる上に、複雑な行程もありません。

ハクナライブでアカウントを削除したら復旧可能??

ハクナライブを退会し、アカウントを削除しても復旧は可能です。

アプリのバージョンがAndroidでは1.3 1.7、iOSでは1.4.8以降でしたら、問題ありません。

ですが、上記よりバージョンが古い状態でアカウントを削除した際は、復旧は不可能です。

また、アカウント削除を行ってから、一定時間経った場合も復旧できません。

ハクナは退会後の再登録はできるの??

ハクナライブは、退会後も再登録できます。

初めに登録したときと変わらず、以下の手順で登録を行えます。

  1. アカウントを作成するにあたって、GoogleやFacebook、Twitter、等からいずれかを選択
  2. SMS認証画面が出てくるので、電話番号を入力する
  3. ユーザー名や生年月日を入力し、性別を選択(性別は非公開も可)
  4. マイクとカメラのアクセスを許可する

当然ですが、退会時に何か引き継いでいる訳でもないので、0からのスタートです。

同じく始めた人と差別化できる点としては、利用するユーザー名やIDを事前に告知し、初めからフォロワーを増やすことです。

ただ、多くの人から認知されている方でないと、使えない手法でしょう。

ハクナライブ以外にオススメのライブ配信アプリ

ふわっち

ふわっちは他のライブ配信よりも、稼ぎやすい配信アプリです。

視聴者から「投げ銭」としてもらえる、有料アイテムの還元率が50%で、配信者にお金が入りやすくなっております。

他の配信アプリと比較すると、SHOWROOMのアイテム還元率は30%でLIVE812は20~40%ですので、ふわっちは他より稼ぎやすいです。

それ以外にも、換金できる「ふわっちポイント」が、ランキングの順位に応じてもらえるシステムがあります。

常設しているランキングは、以下の3つです。

  • デイリーランキング
  • マンスリーランキング
  • リスワンランキング

デイリーランキングでは1日(0~24時)、マンスリーランキングでは1か月(毎月1日~月末)の間に集計されたランキングポイントの獲得量に応じて、順位が決まります。

リスワンランキングは、1日の配信による視聴者数を競うシステムです。

「ルーキーランキング」や「ステップアップランキング」といった配信初心者対象のランキングも、不定期で開催しております。

また、配信者の年代が20~40代と幅広いため、他の配信アプリでノリが合わなくてもふわっちでしたら馴染む可能性があるでしょう。

視聴者を集める自信があり、お金を多く稼ぎたい方はふわっちが打って付けです。

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ


Pococha

Pocochaは、配信者に優しい機能やシステムが3つあります。

1つ目は、換金アイテムである「ダイヤ」が、配信時間に応じて運営から配られるシステムです。

2時間半の上限はありますが、配信初心者でも一定の金額は稼げるようになっております。

さらに、配信者のランクに比例して、配られるダイヤが増加します。

「投げ銭」で視聴者から有料アイテムをもらえなくても、配信さえすればいくらか稼げるシステムです。

2つ目は「アシスタント機能」で、配信者の負担を減らすことが可能です。

配信者が視聴者の中から「アシスタント」を選び、配信者にとって迷惑な視聴者に対して、コメントを禁止する権限を与えます。

その結果、アシスタントのサポートにより、配信者は自身の配信に専念できます。

3点目は、配信者と視聴者でグループを作る「ファミリー機能」によって、アシスタントもファミリーのメンバーを管理できます。

配信者とアシスタントで、理想の配信環境が作れるでしょう。

配信で少しでもお金を稼ぎたい方や、配信者として負担をあまりかけたくない方に合ったライブ配信アプリです。

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ

Pococha(ポコチャ)-ライブ配信アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ


Spoon

Spoonは配信アプリとしては珍しい、音声のみ配信するライブ配信アプリです。

3つの機能があり「LIVE」「CAST」「TALK」を使い分けて配信できます。

「LIVE」は配信者である「DJ」が、リアルタイムでラジオ配信をして視聴者と交流できます。

その場その場で話すことが得意な人や、過去に配信経験のある人にぴったりです。

「CAST」は、配信者があらかじめ録音した音声を、配信できるのが特徴です。

視聴者は時間を選ばずに、配信者の音声を聴くことができます。

「LIVE」や「TALK」とは違い、録り直しが可能なので、リアルタイムの配信が苦手な人でも気楽に配信できます。

「TALK」は、配信者がタイトルにお題を載せ、それを見た視聴者が音声を投稿し、回答する機能です。

視聴者が配信者に向けて話しかけることができるので、「LIVE」とは違った形で一体感が生まれます。

人を引き寄せるほどの、声を出せる方に合ったライブ配信アプリです。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) – ラジオ・音声ライブ配信
開発元:Spoon Radio
無料
posted withアプリーチ


コメントを残す