【記事作成のご相談はこちらまで】

ライノミは時給制で稼げる??配信方法や還元率について

コロナの影響で営業停止にせざるを得ない状況となったことで、特に水商売で働いている方は、かなりダメージを受けていると思います。

仕事がなくなり、生活が苦しくなっている人多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな困っている水商売の仕事をしている人専用に作られたライブ配信アプリ「ライノミ」を紹介していきます。

この記事を最後まで読んで頂けると以下の3つについてわかります。

  • ライノミについて
  • ライノミで配信するメリット
  • ライノミで配信する方法

ライノミとは

ライノミとは、株式会社ボルブスが運営を行うライブ配信アプリです。

ライブ配信での活動はすごく人気で、今稼げる副業として注目を集めています。

また、多くのライブ配信アプリが市場に出ていますが、今回ご紹介するライノミは現役飲み屋スタッフしかライバーになれないという特徴があります。

「日本最大級の飲み屋専用ライブ配信アプリ」というキャッチーで面白いサービスを提供しています。

飲み屋で働いており、ライブ配信をしてみたい人であれば、どのようなジャンルでもライバーになることができます。

他のライブ配信アプリと大きく差別化を図っており、興味をもつライバーや視聴者も多いです。

ライノミでライブ配信するメリット

ライノミでライブ配信をするメリットを5つご紹介します。

飲み屋スタッフ限定だからこそ稼げる

ライノミは、現役飲み屋スタッフのみがライバーとして活動できるライブ配信アプリです。

今まで多くのライブ配信アプリがあり、飲み屋スタッフがライノミ以外で配信をしていることも、もちろんありました。

しかし、ライノミのように飲み屋専用のライブ配信アプリを提供している会社は、現在他にありません。

運営会社の株式会社ボルブスは、他のライブ配信アプリと上手く差別化を図っていて、発想が面白いです。

飲み屋スタッフであれば、ジャンルは問われないため下記のような職業の人たちがライバーとして活動できる場となっています。

  • キャバクラ
  • メイドバー
  • ホストクラブ
  • サパー
  • ガールズバー
  • ショーパブ
  • ゲイバー
  • スナック
  • 居酒屋 など

このように、幅広い人たちが専門的に活動できる場所です。

報酬は時給制+投げ銭

ほとんどのライブ配信アプリは、投げ銭の一部が報酬として支払われる完全出来高制を採用しています。

ライノミは、投げ銭で得られる報酬の他にも一部の人に、時給がつきます。

時給がつくと配信時間に応じても報酬が支払われるので、安定して稼ぐことができます。

また、ライブ配信を行うのが初めての人は何から手を付ければわからなく不安になると思いますが、ライノミには専任の担当者が付きます。

新規のお客さんをゲットできる

ライノミで配信を見てくれたファンが、働いているお店に来て実際のお客さんになってくれるかもしれません。

ライノミは、ライブ配信で稼ぐことを目的としていますが、ライバーは実際に現役で働いている飲み屋のスタッフです。

飲み屋のスタッフは、指名をしてくれるお客さんが付くことでリアルでも収入が上がることがあります。

ライノミで人気になって視聴者に気に入ってもらえれば、リアルで会ってみたいというファンもできます。

逆に、お店のお客さんが配信を見てくれることもあるため、相乗効果で収入が上がる仕組みを作ることができます。

また、職業によっては指名の待機時間の間にライブ配信をしたりと、工夫して活動をすることもできます。

コロナ影響があっても関係ない

お酒を提供するお店は、このコロナ影響でお客さんの数が減っています。

お客さんの数が減っても、感染拡大を防止するため来店を積極的に促せません。

ライノミは、対面接客を行わなく全てネット上で行われるため、コロナ影響関係なく活動をすることができます。

また、飲み屋に行きたくてもコロナので行けないお客さんが多く、我慢している人も多いでしょう。

そんな中、ライノミで飲み屋気分が味わえるため、配信を見たいという視聴者もこれから増えていくことが予想されます。

視聴者ターゲットが社会人

ライノミは、飲み屋専門のアプリであるため視聴者のターゲットは社会人です。

社会人が視聴者だと、お金に余裕があり自由に使える人が多いです。

そのため、学生が良く利用している人気の配信アプリより、投げ銭してくれる率も上がるでしょう。

また、飲み屋に行くことを考えたら、投げ銭の額は少ない方なので奮発して投げ銭をしてくれる視聴者もいます。

ライノミは、ライブ配信業界で活動するサービスですが、飲み屋業界と肩を並べた金銭感覚で、活動していけるサービスでもあります。

ライノミでライブ配信するデメリット

ライノミでライブ配信をするデメリットを3つご紹介します。

現役飲み屋スタッフしか活動できない

ライノミは現役飲み屋スタッフしか活動ができません。

過去に飲み屋スタッフをしていたり、未経験の人はライノミのライバーとして活動ができません。

ライノミは、ライバー登録をしたら担当が付いたり、給料報酬に時給制があったりと他社と比べても魅力的な部分があります。

そのため、現役飲み屋スタッフ以外の人も活動をしたいと思うかもしれませんが、残念ながら現在できません。

配信をする際に所属しているお店を登録しますが、嘘の情報や実在しない店舗の名前を入力すると、アカウントが凍結するので注意してください。

差別化した配信がしにくい

ライノミでは、活動しているライバー全員が飲み屋スタッフであるため、他のライバーと差別化した配信がしにくいです。

本来のライブ配信で活動するライバーは、1つのアプリに様々なジャンルの人たちがおり個性を光らせています。

しかし、ライノミは全員が飲み屋スタッフであるため、どうしても同じような色の配信になりがちです。

その中でも、自分の配信に注目してもらうためには、注目してもらえる種をまかなくてはなりません。

一捻りした考え方が必要であるため、うまくファンに注目してもらわないと投げ銭が稼ぎにくいでしょう。

ただ、何かきっかけがあり財布紐をほどくことができれば、沢山投げてもらえること間違いなしです。

対面接客のテクニックが使えない

ライノミは、対面での接客ができないため、お店で鍛えた接客術が使えません。

飲みの席になると、お客さんを喜ばせる仕草やボディータッチ、手際の良さなどで自身をアピールすることができます。

現役の飲み屋スタッフであれば、対面接客ならではの戦略で指名を取っている人も多いでしょう。

しかし、ライノミではそのような戦略を使えないため、画面に映る姿やトークのみでアピールしていかなければなりません。

自分の見せ方を、ライブ配信でも工夫して行うことが必要となります。

ライノミでライブ配信した際の報酬について

ライノミの報酬の基本は、投げ銭です。

ライノミでは、「ネオン」という仮想通貨を視聴者から応援としてプレゼントしてもらえます。

ネオンは、50~120,000ポイントの範囲内で好きな数を視聴者から貰うことができるので、うまく投げ銭を促す雰囲気を作りましょう。

人気のライバーは、1回にMAXの120,000ポイントを何人もの視聴者から貰っていることもあるので、多くのネオンを稼げそうです。

しかし、最低でも10,000ポイントのネオンを稼がないと換金することができません。

月末までに10,000ポイント以上稼げば翌月に、口座へ振り込まれる仕組みです。

還元率は、ライバーのランクによって変わり、その割合は公表されていません。

正確な情報ではありませんが、独自調べの予想では平均30%前後であると考えています。

また、一部のライバーには配信時間によって時給が与えられますが、これについての条件もまったく公表されておらず不明です。

ライノミでライブ配信したらどれくらい稼げるの??

ライノミでライブ配信をした時、稼げる額はライバーによって全然違うため一概に伝えることができません。

また、還元率も公表されていないため、更に予測が難しい状況です。

独自調べで予想している還元率は、30%前後なので例えば、月に最低額の10,000ポイント分のネオンを稼ぐことができれば、300円程度の収入でしょう。

ライノミで人気のライバーになると、1回に2,000,000ポイント以上を投げ銭されている人もいます。

その場合は、60万円稼いでいることが予想できるので夢のある収入額です。

もし、この予想還元率が的中していてライブ配信でこれだけ沢山の額を稼げるとなれば、新しい飲み屋ビジネスが確立できることとなります。

ライノミで人気があるライバーはどんな人??

ライノミで人気があるライバーは、下記のような特徴の人が多いです。

  • 顔出し配信
  • お酒を飲みながら配信
  • 既に飲み屋で知名度が高い人
  • ビジュアルが良い人

ライノミで人気があるライバーは、顔出しをしながらお酒を飲んでいる人が、たくさんのネオンを稼いでいます。

ライノミを視聴する人は、お店で飲みたくても飲みに行けない人がほとんどです。

よりリアルな飲み屋感を感じられる方が、人気が出て投げ銭を稼ぎやすいということでしょう。

また、既に働いている飲み屋で人気スタッフだったり、知名度が高いお店で働いている人だと注目が集まりやすいです。

普段お店に行っているお客さんが、応援で投げ銭をしていることもあります。

更に、できれば美人やイケメンとお酒を飲みたいと思う視聴者も多いため、ビジュアルが良い人も人気が出やすいです。

配信のトップ画像を映えるような写真にして、配信を見に来てもらいやすくするのも良いでしょう。

ライノミを始める方法

ライノミを始める方法を説明していきます。

STEP.1
ライノミのアプリをインストールし開きます。すぐに登録画面に移動するため他社アカウントのいずれかを利用し、サインインを行います。

STEP.2
SNSアカウントに連携するとすぐに視聴ができる画面となります。配信をするため、右下にある【マイページ】をタップします。


STEP.3
右上にある【3本線】をタップします。


STEP.4
上から2番目の【配信者になる】をタップします。


STEP.5
写真、店舗名、SNSアカウントを登録し利用規約に同意すれば、配信を始めることができます。


ふわっちと比較してみた

同じライブ配信アプリの、ふわっちと比較を行いました。

ふわっちと比較
ライノミ ふわっち
運営会社 株式会社ボルブス 株式会社A Inc.
DL数 不明 10万件以上
投げ銭還元率 30%(予想) 50%
傾向 飲み屋専門 女性ライバー多め
ライバーになる方法 現役飲み屋スタッフのみ 特になし

ふわっちは、多くの額を稼げると注目されているライブ配信アプリです。

一方ライノミは、まだ始まったばかりのアプリで知名度も低く、ふわっちのユーザー規模にはかないません。

アプリのダウンロード数も、情報は公表されていませんが恐らくふわっちの1割にも満たないです。

ライノミは、まだまだこれからというイメージが強いです。

ただ、飲み屋専門アプリという面白い発想で他社と差別化が図れており、これからに期待できるサービスであることは間違いないでしょう。

ライバルがまだ少ない環境で頑張りたい飲み屋スタッフは、ライノミで配信をする道も良いですが、王道的にライブ配信で成功したい人はふわっちの方がオススメです。

ライブ配信は1つに絞る必要はなく、無料なのでいくらでも試せます。

自分にあうライブ配信アプリは何か、あらゆる角度から考え、ライバーに挑戦してみてください!

ふわっち

ふわっち
開発元:A Inc.
無料
posted withアプリーチ
還元率業界最大級のふわっちの稼げる仕組みや始め方について解説!!

コメントを残す