【広告掲載のご相談はこちらまで】

エンジェルライブで時給3000円以上稼いだ私が稼ぐコツや報酬の仕組みについて教えます

エンジェルライブで時給3000円以上稼いだ私が稼ぐコツや報酬の仕組みについて教えます

プー太郎

エンジェルライブって実際に稼げるんですか??
エンジェルライブは業界でも老舗やから男性ユーザーが多い上にアダルト系やから時給も他社と比べても高めやから稼ぎやすいで!!

副業おじさん

今回は、エンジェルライブで実際に時給3000円以上稼いだ私が報酬の仕組みや稼ぐコツなどをどこよりも詳しく紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3点について理解することができます。

  • エンジェルライブの報酬に仕組み
  • エンジェルライブで稼ぐコツ
  • エンジェルライブの始め方

エンジェルライブってなに??

エンジェルライブ株式会社リアズが運営している大手のライブチャットサイトです。

文字を打つだけでなく、カメラやマイクを使ったビデオチャットを通じてお客さんと一緒に楽しむことで、女の子が報酬を得られる仕組みになっています。

おもちゃなどを使ったアダルト行為の配信がメインなので、アダルトなしのチャットサイトと比べて報酬が高めなのが特徴です。

2001年設立なので、今年で21年目の老舗サイト。

最近できたサイトではありませんが、定期的にサービスをリニューアルしているので使いやすく、また、長い間運営されていることで安心感も抜群です。

働いている女の子のほとんどは10代から30代で、特に20代前半の子が多く所属しています。

運営歴14年以上の老舗

エンジェルライブで働くメリット

好きな時に好きなだけ働ける

エンジェルライブは24時間いつでもログインできるので、例えば、本業のお仕事から帰ってきたあと寝るまでの空き時間や、予定のない休日などを利用して働くことができます。

ネット環境とマイクやカメラといった設備さえあれば、自宅で簡単にお仕事ができるので便利です。

私の場合はチャットレディ事務所まで通勤していましたが、こちらも24時間自由出勤可でした。
(エリアや代理店によって違いがあるかもしれませんので、通勤を考えている方は応募時に確認してみてくださいね!)

ノルマも全くないので、忙しい日や気分がのらない日に無理して働く必要もありません。

いつでも自分の好きな時に好きなだけ働くことができるというのが最大のメリットです。

初心者でも稼ぎやすい

はじめたばかりでよくわからなくて・・・」と言っても、「仕方ないよ、むしろ慣れてないくらいのほうがいい」と言ってくれる優しいお客さんが多いので働きやすいです。

しかも、初心者のうちはプロフィールに初心者マークが付いて他の女の子よりも目立つので、お客さんが入ってきてくれやすいというメリットもあります。

また、いろいろなイベントが開催されているのも特徴です。

例えばコスプレイベントの期間に合わせて制服を着ると、イベント参加中の女の子としてピックアップされるので目立ちます。

ほぼ毎日何かしらのイベントが開催されており、それに参加するだけで稼ぎやすくなるので、慣れていない人でもお客さんがつきやすい印象があります。

女の子を守ってくれて安心

エンジェルライブは法律に則った運営をしているので、過度な露出は禁止されています。

ただルールとして禁止しているだけではなく、女の子側が派手な露出をしたりハプニングがあったりした場合は注意喚起がされ、チャットが落ちてしまう仕組みになっています。

また、お客さん側もそれをわかっている方が多いので、過激なことを強要してくる方は少ない印象です。

万が一露出を強要されて、自分では断り切れずに応じてしまいそうになった場合にも、勝手にチャットが切れるので安心です。

ちなみに、お客さんと直接会うことや個人的な連絡先の交換も禁止されています。

働く女の子のプライバシーをしっかりと守ってくれるのはさすが大手といった印象です。

エンジェルライブで働くデメリット

ランキング上位にはなるのは難しい

ランキングに入るとサイト内でかなり目立つので、お客さんがつきやすくとても稼ぎやすくなるのがライブチャットです。

しかし、エンジェルライブは業界大手で女の子の登録者が非常に多いため、ランキング上位に入るのは非常に難しいと思います。

私の通っていた事務所にたまたまランキング上位の女の子がいましたが、その子は事務所に寝泊りし、平日や深夜帯の女の子が少ない時間を狙ってログインしていたと聞いています。

しかも、ものすごく美人で顔出し有りの子でした。

また、新人ランキングというコーナーがあるので、新人時代に頑張って固定のお客さんがたくさんできれば、そこからランキング上位への道が開けるかもしれません。

ただし、これも相当努力が必要になると思います…。

盗撮・流出の不安

どのサイトに関しても言えることですが、お仕事の特性上、盗撮や流出の不安は少なからずあります。

ケータイからでも画面録画が簡単にできる時代であり、ツイッターやまとめサイトなどに晒されてしまう危険性は否めません。

私は身バレが怖かったので、プロフィールには個人が特定できるようなことを書かない、チャット中は顔を出さない、ということを徹底していました。

顔出しをしたほうがお客さんが増えやすく、稼ぎやすいお仕事ではありますが、リスクと隣りあわせだということは忘れないでいてもらいたいです。

ただ、登録している女の子が相当数いるため、住所や学校名、本業の仕事先などを言わない限りはなかなか身バレしないとは思います。

自宅でお仕事する方はカーテンなどの背景にも気を使うと良いと思います。

エンジェルライブの報酬の仕組みについて

チャットのお給料は1分単位で発生します。

2ショットだと1分100円なので時給は6,000円です。

パーティーチャットだと1分75円×お客さんの人数なので、例えばお客さんが3人いた場合は時給13,500円という計算になります。

ただし、新人期間やイベント期間では時給が変わってくる場合があるので気を付けてください。

公式から登録せず、どこかの事務所を経由して登録する場合は事務所によって数パーセントお給料が引かれてしまうこともありますので、こちらもよく確認したほうがよいと思います。

また、メールのやり取りやお客さんからのチップも報酬になります。

PCを使わずにケータイでメールのやり取りをするだけでもお金がもらえるのは魅力的ですよね。

エンジェルライブで稼ぐコツについて

プロフィールはきちんと書く

プロフィール用の写真は複数枚用意することをオススメします。

きちんと服を着ている画像と、服をはだけさせた画像の2枚は必須です。

顔出しできる女の子はナチュラルに盛れた画像を使うと良いと思います(不自然な加工は見抜かれるので逆に人気がないです!)。

そして、画像を定期的に更新することで、新しいお客さんが入ってきてくれる可能性も高まります。

また、質問項目などもなるべく埋めるようにしたほうが好印象を持ってもらいやすいですよ。

お客さんが多い時間帯にログインする

22時以降は仕事が終わり一息をついたあとのお客さんが集まる時間帯なので賑わいます。

その時間を狙ってログインすると昼間の倍くらい簡単にお客さんが入ってきてくれる印象があります。

ただしこの時間帯のお客さんはほぼ100%アダルト目的なので、アダルト行為があまり得意でない場合は昼間にログインしたほうが良いかもしれません。

待機中も気を抜かない

最終的にお客さんがチャットに入ってきてくれるかどうかは待機中の女の子を見て決まります。

手を振る、胸を揺らす、お尻を向けてみる、服を少しだけはだけさせるなど、お客さんを誘うのがコツです。

これは人気のある女の子の待機画面を見て学ぶのが一番だと思います。

エンジェルライブの始め方について

STEP.1
仮登録
まずはエンジェルライブ公式サイトにアクセスし、「ご登録はこちらから」をクリックし、名前や電話番号、メールアドレスなどを入力して仮登録をします。
STEP.2
年齢確認・本人確認
仮登録で入力したアドレス宛にメールが届くので、そのメールに記載してあるURLをクリックし、年齢確認と本人確認をします。
STEP.3
本登録完了
事務局側が問題ないと判断したら、登録完了のメールが届き、お仕事ログイン用のIDとパスワードが発行されます。この段階でお仕事ができるようになります。
STEP.4
チャットにログインする前にやること
初めてログインしてから一定の期間は初心者マークがつくので稼ぎやすい期間です。
先にプロフィールをしっかりと設定し、お客さんが多く入ってきやすいように整えてからチャット画面にログインすると良いと思います。

エンジェルライブはどれくらい稼げるの??

私は1回に約3時間の出勤で約1万円稼いでおり、月の稼働が2~3日ほどだったので月収2~3万円くらいでした。

先に書いた出勤時間は待機込みの時間なので、実際にチャットをしていたのは2時間ほど、2ショットメインで働いていました。

昼間は会社員をしているので本当におこづかい程度といったところです。

確定申告などの手続きも面倒だったので年間20万以内に抑えられるように調整するつもりでお仕事をしていました。
※所得が20万円以下だと所得税の確定申告は必要なくなりますが、住民税の確定申告は必要ですのでくれぐれも気を付けてくださいね!

本業が忙しくなってきたので1年足らずでやめてしまいましたが、時給3000円と考えると、正直オイシイ仕事だったことは間違いないです。

また、私の場合は直接契約ではなく事務所に登録していたため、送迎付きで衣装レンタルもあったので、交通費などの諸経費は全く発生していません。

エンジェルライブを実際にやってみた感想について

私はお酒が飲めないので夜の仕事という選択肢も難しく、でも昼間の仕事だけじゃ欲しい物が買えないという生活の中で、ライブチャットは空いた時間を使っておこづかいを得ることができる良い手段でした。

対面で会う仕事と比べて様々な点から女の子のリスクが低いというイメージもあり、実際に働いてみて怖い経験をしたこともありません。

しかし、楽して稼げるかというとそういうわけでもありませんでした。

実際にお給料が発生するのはお客さんがチャットにログインしてからになるので、それまでの待機時間は実質無給です。
(事務所によっては待機保証が発生する場合もあります!)

また、アダルト行為をしながらお客さんのリアクションを確認して会話をするのは想像以上に疲れました。

そして家族や友人にチャットレディの仕事を言うことができないストレスも感じました。

エンジェルライブは短時間で稼ぐことができてお客さんもいい人ばかりだったので、やって良かったと思いますが、デメリットについても事前にもう少し考えておく必要があったかなと感じています。

運営歴14年以上の老舗

コメントを残す