記事執筆・掲載の依頼はこちら

ピカピカのオススメの事務所3選!!所属するメリットや手数料などについて

ピカピカのオススメの事務所3選!!所属するメリットや手数料などについて

今回は、ピカピカのライバーが事務所に入るメリットやオススメのライバー事務所について紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • ピカピカの事務所に入るメリット
  • ピカピカは事務所に入るべきか
  • オススメのピカピカの事務所

ピカピカを始める前に事務所に入ることも検討してみよう

ピカピカを今から始めようと思っている方は、一度事務所に入ることも検討した方が良いでしょう。

ピカピカで個人でライブ配信を開始しようとすると、配信環境の構築から収益化まで幅広い作業を1人で請け負わなければいけませんが、事務所に入ることでそれら全ての作業を担当してくれるため、作業量が楽になりますよ。

以下の記事より、ピカピカの事務所に関する情報をいくつかの項目に分けてまとめたので、事務所に入ろうか迷っている・検討している方はチェック必須です。

それではピカピカの事務所について、調査してみましょう。

ピカピカの事務所に入るメリット

配信報酬還元率が高くなる

報酬還元率って何?」と思った方もいると思いますので、まずは報酬還元率について説明していきます。

報酬還元率とは、配信の時給制やリスナーさんから貰えるプレゼントの数に対して配信者が貰える報酬額の割合のことです。

人気公式ライバーの方のほとんどは、事務所に所属しており報酬還元率が高い傾向にあります。

そのため、知名度のある個人ライバーよりもライバー事務所に所属している方が報酬還元率は高いです。

やはり、ライバーの方は配信をしながら報酬を貰う形式の方がほとんどのため、できれば高報酬稼ぎたいと思います。

一般ユーザーでは稼げない額でもライバー事務所に所属しているだけでは、約2倍近くもの報酬額を獲得できます。

ライブ配信の基礎から応用までのノウハウを学べる

ライバー初心者の方は、ライブ配信の環境構築から配信内容まで何もわからない状態がほとんどです。

しかし、ライバー事務所に所属すると

  • 配信環境について
  • 人気ライバーになるためのノウハウ
  • リスナーへの接し方

など、全ての疑問に対してアドバイスしていただけるため、困ることなく解決できます。

個人ライバーでは聞けない内容に対しても、プロのライバーから直接アドバイスや相談が出来たり、周りのライバーと差を付けることだって可能です。

ライバー初心者だからリスナーさんが寄ってこない」といった心配もいりません。

全てライバー事務所の方からアドバイスがあるので、着々と上達していくに違いないでしょう。

案件を獲得できる

人気ライバーの配信を見ていると時々見られる「案件」ですが、これはライバー事務所から直接交渉を経て、案件を受注しているのです。

そのため「外部メディアに露出し認知度を高めたい」という方は必ず取る手法の1つです。

個人ライバーの場合、外部企業との交渉から金銭管理、案件獲得までの営業と全てを担わないといけないため、時間とお金の労力が多いです。

しかし、ライバー事務所の場合、それら全ての作業を担当してくれるため、ライバーの方は本業のライブ配信に集中して取り組むことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ピカピカの事務所に入るデメリット

ここからは、ピカピカの事務所に入るデメリットについて紹介していきます。

定期配信や企画配信での疲労

人気ライバーに共通していることの1つが「毎日配信」です。

メディア露出や認知度が上がった人気ライバーは、リスナーさんの期待に応えるために「毎日配信/strong>」<や「長時間配信」といった、多くのリスナーさんに対して自身の配信を提供する手法を取らなければならないことが多々あります。

それによって、自身が体調不良に陥ったり声帯に支障が出たりと悪影響を及ぼす可能性があるのです。

また、プライベートの時間確保にも苦戦することがあります。

他ライバーとのコラボ配信や他メディアでの取材など、ライバー事務所に所属しているとこれらの項目は必ずと言って良いほど、起こりうるからです。

しかし、ライバー事務所に入るから絶対に起きるというわけではないのでご安心ください。

人気ライバーになれる保証がない

ライブ配信アプリピカピカは、他ライブ配信アプリに比べて知名度やサービス歴も浅いのが欠点です。

ライブ配信を見るリスナーさんは大手ライブ配信アプリに移住していることが多く、新サービスや知名度の低いアプリに興味を持つことが少ない傾向にあります。

そのため、ピカピカの事務所に入ることで必ず人気ライバーとなる保証が確証されていないのです。

ピカピカの事務所は、ライバー界では認知度が知られていても、リスナー界では全く知られていないといった現状がほとんどです。

ネット社会となりつつある現代においてのライブ配信では、多数のライブ配信アプリがリリースされているため、ライバーやリスナーがあらゆる所に存在しています。

以上のことから、ピカピカの事務所に入ることで「知名度の低さ」から人気ライバーへの道のりが困難というデメリットも存在します。

ピカピカのオススメの事務所3選!!

Ship!!

SHIP!!は、設立から半年ほどて300名のライバーを抱える急成長中のライバー事務所で業界内でも最注目されています。

また、取り扱いアプリが10個以上と多く、幅広いリスナーに対応した施策を練っており、「ライバー1人ではなく、リスナーさんやライバー仲間に支えられながら進んでいく」というコンセプトも掲げています。

Ship!!は、トップライバーや東証一部上場企業との連携をして運営されているため、その信頼性は非常に厚いものであると言えます。

また、時給保証制度も導入しているので、初心者ライバーにオススメです。

初心者ライバーの方でも手軽に配信できる環境構築が備わっているため、人気ライバーへの道のりも見えてくるでしょう。

 

トップライバーがサポート

ベガプロモーション

ベガプロモーションは、ライバー人数2000名以上の在籍を構える最大規模のライバー事務所と言われています。

取り扱いアプリとして「17LIVE」や「Pococha」など、広告体制として充実しているライブ配信アプリにも対応しているため、大手事務所として知られています。

そして、肝心の配信ノルマや特徴について説明していきます。

ベガプロモーションのノルマについてですが、一切の強要がありません。

つまりは、配信時間が短くても長くても自由ということなのです。

ライバーの特色に合わせた対応をしているため「好きな時に好きな時間に」配信ができるといった最大限のメリットを兼ね備えています。

さらに、ベガプロモーションは一切お金がかからず、契約解除ができるメリットも存在します。

案件紹介や撮影機材などが貸し出しとなっているため、それらにかかる費用も事務所が負担してくれるのです。

 

サムシングファン

サムシングファンは、ライバー人数が30名前後と少ないですが、配信スタジオの貸し出しや配信内容の分析などのアドバイスを受けられるメリットを兼ね備えています。

さらに、映像会社との連携をしているため、配信に関する「レッスン」や「信頼性」が厚く、人気ライバーを排出することが多いです。

そして、最大の特徴として「マーケティングに特化している」という点です。

所属ライバーをCMやPVなどのメディアに出演させ、リスナーからの認知を獲得するマーケティングのプロセスが充実していることが最もメリットだと言えます。

初心者ライバーの方でも個人に合わせたデータ分析機能が備わっているため、安心して1人で稼ぐことができるのです。

ピカピカの事務所に入る前の疑問点

初心者でも入れるのか??

さて、初心者ライバーでもピカピカの事務所に入れるのか?

これに対する答えは、ずばり「難しい」と言えます。

理由としては、一般的なライバー事務所の合格率は50%~70%と比較的高い傾向にありますが、初心者ライバーの場合、ライバー事務所側のコスト面に関する懸念点が大きな問題となっているからです。

もちろん、大手ライバー事務所さんやベガプロモーションの場合、審査合格率は30%未満が妥当だと言われているくらい、ライバー事務所に加入することは困難だと言えます。

しかしながら、いずれにしても大手ライバー事務所以外は高い合格率の傾向にあるため、比較的審査項目を通過しやすいのです。

そのため、自身のスキルやアピール点を洗い出すことでライバー事務所への加入が叶いやすくなります。

事務所にどれくらい手数料が取られるのか

さて、事務所に加入すると必ず発生するのが「手数料」です。

ここでは、手数料について紹介します。

一般的なライバーの手数料は「20%〜30%」と言われています。

つまり、配信獲得報酬の内の20%〜30%が事務所手数料となります。

また、これらの手数料は一般的なデータなので、ベガプロモーションなどの大手ライバー事務所とスタートアップのライバー事務所では手数料の差が異なってくると思います。

しかし、これらの手数料はライバー事務所に所属していると、全て担当マネージャーがサポートしてくれるので、手数料を介してのトラブルや誤作動は少ないと思います。

ノルマなどはあるのか

ピカピカの事務所に所属すると、配信ノルマはあるのか?について紹介します。

結論から言うと、配信ノルマはありません。

また、事務所に所属する際の入会金や契約金などのトラブルが多々ありますが、ピカピカの事務所の場合、その心配は必要ありません。

ライバー自身の配信スタイルに合わせて尊重してくれるため、配信ノルマに課される心配や不安もなく、気軽に配信できるといった最大限のメリットがあります。

他ライバー事務所では「ライバー事務所所属後に登録料を請求された」「配信ノルマ100時間と迫られた」などのトラブルが相次いでいるため、ライバー事務所に所属する際はこの点について細部まで確認することが必要となります。

ピカピカの事務所に入る場合と入らない場合比較してみた

ピカピカの事務所に入る場合と入らない場合を比較
ピカピカの事務所に入る場合 ピカピカの事務所に入らない場合
メリット 安全サポート付き 拘束される心配なし
デメリット 知名度獲得が困難 獲得報酬が少ない
初心者ライバー 向いてる方が多い 自由に配信できる
ライバー数

さて、これまでピカピカの事務所に入る際のメリットやデメリット、獲得報酬、手数料などを紹介しました。

そこで、以下の表にこれまでの内容を簡潔にまとめてみました。

この表のように、ピカピカの事務所に入る方がライバーとして得られるメリットが大きいと思います。

もちろん、先ほども記載した通り「審査に通過するかどうか」は応募する事務所によって変わってくるので、合格率がそのまま反映されるかはその都度わかりません。

それでは、最後にピカピカの事務所についてのまとめです。

ピカピカでライブ配信を始める前に「事務所に入る」ことを検討してみることが大切です。

事務所に入ることで、配信環境の構築から収益化まで幅広い作業を事務所が全て担当してくれるメリットがあります。

ピカピカの事務所に入るメリットは大きく分けて3つで、

  • 配信報酬還元率が高くなる
  • ライブ配信の基礎から応用までのノウハウを学べる
  • 企業の案件を獲得できる

ということです。

これらは、ライバー事務所に所属している全ライバーが対象となるため、ライバー歴は全く関係なく自身のスキルや能力によって変動するため、誰にでもチャンスは存在します。

しかし、初心者ライバーの方にありがちな事象として、情報収集をせずに安易にライバー事務所へ加入したことによる「入会金や登録料を請求された」「配信ノルマ100時間と迫られた」などのトラブルがライバー界では、頻繁に発生しているため、最善の注意を払う必要があります。

今後、ライバー事務所に加入することを検討される方は、今一度この記事をご覧になっていただければ幸いです。

トップライバーがサポート

コメントを残す