記事執筆・掲載の依頼はこちら

埼玉に月額500円で利用できる格安のバーチャルオフィスはあるの??

プー太郎

埼玉で格安で利用できるバーチャルオフィスってありますか??
あるけど、格安のバーチャルオフィスを利用するときは、色々注意点もあるから理解しておく必要があるで!!

副業おじさん

埼玉でバーチャルオフィスを利用したいけど、なるべく価格を抑えたいという方は、格安のところを探されているかと思います。

しかし、格安のバーチャルオフィスを利用する際は、注意点もたくさんありますので、それらを理解した上で利用することを推奨します。

今回は、埼玉の住所を格安で利用できるバーチャルオフィスや格安のバーチャルオフィスを利用する上での注意点などについて紹介していきたいと思います。

この記事を最後まで読むことで以下の3つについて理解することができます。

  • 埼玉の住所を月額500円で利用できるバーチャルオフィス
  • 格安のバーチャルオフィスを利用する上での注意点
  • 埼玉でオススメのバーチャルオフィス

埼玉の住所を月額500円で利用できるバーチャルオフィスあるの??

結論から言うと、埼玉には500円で利用できるバーチャルオフィスはありません。

しかし、費用を抑えてバーチャルオフィスを利用したいのであれば、SOUHATSUが相場に比べると格安でオススメです。

SOUHATSUは、大阪・名古屋・埼玉でバーチャルオフィスを展開しているサービスです。

埼玉では、大宮と浦和の2拠点どちらかの住所を利用することができ、月額770円~という低料金ながら、法人登記可能な住所の貸し出しや、郵便物受取のサービスを受けることができます。

また、オプション料金を支払うことで、電話転送や共有FAXの利用が可能になります。

格安のバーチャルオフィスを利用する上での注意点

SOUHATSUのように格安でバーチャルオフィスを利用できても、安全なバーチャルオフィスもありますが、格安のサービスには十分に気を付ける必要があります。

まず、月額料金が安くても初期費用として高い料金を支払わないといけないことがあります。

また、安い料金のプランは、利用できるサービスに制限があり、十分なサービスを受けられないこともあります。

追加のオプションを付けると相場よりも高くなってしまうこともあるので、しっかりとプランを把握しておく必要があるでしょう。

現に、SOUHATSUも入会金を初期用として支払う必要がありますし、他のサービスを利用する場合にはオプション料金があります。

もちろん、SOUHATSUは、その料金をしっかりとホームページに分かりやすく載せているので、事前に把握したうえで契約ができます。

しかし、悪質で安すぎる料金プランのものには、スタッフの対応が悪かったり、借りられる住所の立地が悪かったり、ということもあります。

ただ安いということだけに気を取られないで、信頼性があるか確かめる必要があるでしょう。

信頼性があるか判断するには、ネットの口コミをみて情報を集めることや、実際に拠点を見学して確認したうえで、契約することをオススメします。

埼玉での利用にオススメのバーチャルオフィス

埼玉でオススメの信頼性が高いバーチャルオフィスをご紹介します。

Karigo

Karigoは、株式会社Karigoが運営するバーチャルオフィスサービスで、業界の中でもサービス開始をしたのが早く、長年の実績があります。

そのため、安定した信頼性があると判断ができます。

プランは全4種類でバーチャルオフィスを展開するサービスの中では、種類が多いです。

もともと用意されているプランで分かりやすいので、追加オプションを利用し料金が知らないうちに高くなってしまうということもないでしょう。

Karigoの拠点は、埼玉だけではなく全国多くのエリアに展開しています。

埼玉だけで展開しているサービスではないので、多くのエリアでバーチャルオフィスの実績を積み重ねてきます。

埼玉には、さいたま市と越谷の2拠点があります。

全国に展開

Regus

Regusは、日本リージャスホールディングス株式会社が運営しているオフィスサービスです。

リージャスのオフィスサービスは、バーチャルオフィスだけではなく、レンタルオフィス、コワーキングスペース、貸会議室など事業運営に必要な様々なオフィスを用意しています。

オフィスサービスの種類でもたくさんの選択肢があり、さらにバーチャルオフィスのプランも4種類の中から選択ができます。

リージャスも、拠点は全国展開しており、様々なエリアで実績を残しています。

埼玉には、さいたま市に2拠点の用意がありました。

世界最大手ブランド

アントレサロン

アントレサロンは、銀座セカンドライフ株式会社が運営するバーチャルオフィスです。

アントレサロンのバーチャルオフィスは、初期費用が0円で、敷金・礼金・入会金などは一切かかりません。

さらに、バーチャルオフィス以外にもフリーデスクや個室・会議室などのサービスも用意されているので、自分の事業に合ったオフィスを利用することができます。

また、アントレサロンの住所を利用している法人が、銀行口座を開設できている実績も多数あり、社会的信頼性も高いと考えられます。

拠点は東京を中心に、関東に多く用意されており、埼玉には、さいたま市大宮に1拠点あります。

初期費用無料!!

アントレサロン 公式サイト

コメントを残す