高収入を稼げる副業をランキング形式で紹介!!

OwnersBook(オーナーズブック)は稼げる??評判や始め方について

「不動産投資には興味あるけど、多額のお金を借りてまではしたくない…」

不動産投資と言えば、物件を購入して、家賃収入を得るのが一般的ですが、近年、少額から不動産投資を始めることができる「ソーシャルレンディング」が人気なんです。

中でも、1万円から始められるOwnersBookがオススメです。

今回は、このOwnersBookの魅力や評判などについて紹介していきたいと思います。

  • 不動産投資に興味がある
  • 資産運用に興味がある
  • 少額から不動産投資を始めたい

この記事は、このような方にオススメの内容となっています。

副業人気の不動産投資について5分で理解できる!!メリットやデメリットについて

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングは、融資型クラウドファンディングとも呼ばれており、不特定多数の人達から投資してもらったお金を借り手に融資し、出資者に対して借り手から得た利息の一部を配当金として分配する投資の一種となります。

出資者からすると、借り手に資産を運用してもらってお金を増やしてもらえますし、借り手からしても、銀行にわざわざ融資せずに簡単にお金を集めることができるといった利点があります。

OwnersBook(オーナーズブック)とは

OwnersBook(オーナーズブック)とは、ロードスターキャピタル株式会社が運営している不動産特化型ソーシャルレンディングサービスとなります。

1口1万円と少額から不動産投資を始められるところが特徴で、投資初心者の若い人から老人の方までに人気のサービスなんです。

また、日経トレンディダイヤモンド・オンラインなどの有名メディアにも取り上げられているため、投資募集を開始してすぐに終了してしまうほど投資家から注目を集めていています。

口座開設や手数料などは無料なので、数ある投資の中でも誰でも始めやすくなっています。

1万円から不動産投資



Ownersbookの魅力

少額から不動産投資ができる

先程も紹介しましたが、Ownersbookでは、1口1万円から不動産投資を始めることができます。

通常、不動産投資をするには、数千万円を用意する必要がありますが、その必要がありません。

また、投資額が少なくても不動産のオーナーとしての地位を得ることができます。

そのため、資金があまりないけど不動産投資には興味があるという人にはオススメなんです。

投資家同士がコミュニケーションを取れる

Ownersbookでは、投資家同士でコミュニケーションが取れるSNS機能があります。

このSNS機能は、OwnersBookに会員登録している人に友達リクエストをして友達になることもできますし、直接メッセージを送ることもできます。

投資家同士で気軽に情報交換ができるので、初めて利用する方やどこの不動産に投資するのがいいのか迷った人なんかにオススメな機能です。

延滞・貸し倒れゼロ

OwnersBookは、2014年9月からスタートしたサービスなのですが、過去に一度も延滞・貸し倒れ実績がないんです。

この貸し倒れとは、貸したお金が借り手の倒産などで回収できない場合のことを指します。

ソーシャルレンディングの代表的なリスクである延滞と貸し倒れの実績がないOwnersBookは、かなり優秀と言えます。

また、全案件不動産を担保としてお金を融資しているので、万が一借り手が返せないことがあった場合でも、担保としていた不動産を売却してそのお金を投資家に配当含め返済していく形になるので、投資家も安心して利用できます。

ただ、過去にはこのようなことが起きていないだけで今後このようなリスクがある事は理解しておきましょう。

運営会社が上場企業

運営会社のロードスターキャピタル株式会社は、東証マザーズに上場しています。

上場するには、厳しい審査基準に通過する必要があるので、社会的に信用性が高い企業だと言えます。

また、上場企業は、売上高や利益などの財務状況も公開されているので、経営の安定性を確認できるのは投資家からしたら安心ですね。

OwnersBookの始め方

 

Ownersbookの始め方について簡単に紹介していきます。

STEP.1
仮会員登録
まずは、こちらからメールアドレスを入力して仮会員登録をしていきます。
また、FacebookとYahooIDのどちらかをお持ちの方は、ワンクリックで登録が可能になります。
STEP.2
本登録
登録したメールアドレスに仮登録完了メールが届くのですが、そこに記載されているURLをクリックして、必要事項を入力して本登録完了となります。
STEP.3
投資家登録
会員登録が完了したら、ログインしてトップページにある「投資家申請」をクリックして、必要事項を入力していきます。
また、以下の本人確認書類のいずれか一つの写しを提出する必要があるので、事前に準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • マイナンバー個人番号カード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書
STEP.4
本人所在確認ハガキの受領
投資家申請内容を元に審査を行い、審査に通過すると、登録した住所に本人確認のためのハガキが送られます。
このハガキを受け取り次第、投資家登録は完了となります。
STEP.5
投資金の入金
次にログイン後の「入金する」から会員専用の指定口座に投資金を入金します。
この投資金とは、Ownersbookで投資したい金額のことを指します。
STEP.6
不動産投資スタート
投資金の入金完了後、気に入った投資案件を選んで、応募をしていくだけとなります。



Ownersbookの利回り

気になるOwnersBookの利回りですが、年利4%~6%の案件がほとんどになります。

例えば、4%の案件に100万円を投資した場合、年に4万円が配当されます。

不労所得で年に4万円は大きいですよね。

もちろん、投資する金額が多いほど、配当金も多くなるので、年に10万円、20万円受け取ることだって可能です。

過去には、年利14.6%といった高利回り案件もありました。

これは、物件をターゲット価格よりも高く売却できた場合に、その分をオーナーに追加配当するという仕組みが採用されているため、このような高利回りを実現できています。

ただ、これは償還するまでわからないので、狙って高利回りの案件に投資することは難しいです。

OwnersBookの評判や口コミ

OwnersBookを実際に利用している人達の評判や口コミについてまとめてみたので、今から利用してみようと思っている人は参考にしてみてください。

1万円と少額から不動産投資ができるのは、嬉しい。

20代男性

運営会社がマザーズ上場企業だから安心。

30代男性

不動産担保がついてるから借り手からの返済が不履行になっても安心。

30代男性

予定利回りが4%の案件に投資をしたのですが、実質年利10%を超えていたので、びっくりしました。

20代女性

まとめ

今回は、Ownersbookについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ソーシャルレンディングのリスクでもある貸し倒れや延滞などが起きていないのは、本当にすごい実績だと思いますし、投資家からしても安心して投資ができますよね。

また、Ownersbookなら1口1万円から不動産投資が始められるので、不動産投資を一度もしたことがない初心者でも気軽に始めることができます。

定期預金や個人向け国債と比べても年利が高いので、資産運用を始めるならOwnersbookがオススメです!!

OwnersBookの魅力

  • 1万円から不動産投資ができる
  • 延滞・貸し倒れ0
  • 上場企業が運営
  • 投資家同士コミュニケーションが取れる
  • 最高利回り14.6%

1万円から不動産投資

1万円から不動産投資ができるCREAL(クリアル)の利回りや評判について【AI×不動産投資】RENOSY(リノシー)の魅力と評判や口コミについて



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です