高収入を稼げる副業をランキング形式で紹介!!

【2019年版】初心者にオススメのクラウドソーシングサービス8選!!

好きな時間帯に在宅で仕事ができることで人気のクラウドソーシングですが、

数多くのサービスがある中、何を利用していいかわからないという方もいると思います。

そこで今回は、オススメのクラウドソーシングサービスを8つ紹介していきます!!

クラウドソーシングについてあまり理解されていない方は、こちらの記事を参考にしてみてください!

クラウドソーシングとは??始め方やメリット・デメリットなどについて

オススメのクラウドソーシングサービス

クラウドワークス

クラウドワークスは、株式会社クラウドワークスが運営しているサービスになります。

登録しているユーザー数は、なんと200万人以上と日本最大級のクラウドソーシングサービスなんです。

しかも、仕事の案件は経験不問の仕事から専門性の高い仕事まで様々あり、仕事のカテゴリーは200種類以上もあるので、

自分がしたい仕事を簡単に見つけることができるんです!

クラウドワークスには、「Pro Crowd Worker」といったプロクラウドワーカー制度があります。

あらゆる基準をクリアした人だけが認定されるため、

発注者に信頼性の高いユーザーであることをアピールでき、

契約数や報酬アップにも繋がるんです。

クラウドソーシングを利用して副業をするなら、まずは、クラウドワークスから始めることをオススメします!!

運営会社株式会社クラウドワークス
特徴・案件が豊富
・プロクラウドワーカー制度がある
手数料5%~20%
オススメ度★★★★★

副業初心者にオススメのクラウドワークスとは??特徴や手数料についてまとめてみた

ランサーズ

ランサーズは、ランサーズ株式会社が運営しているサービスになります。

国内で初めてクラウドソーシングサービス事業を行ったとして有名で、

今までで総額2100億円以上の大金が数々の取引の中で動いているんです。

また、「日経ビジネス」や「週間ダイヤモンド」などの複数のメディアに取り上げられるほどの人気を誇っています。

ランサーズには、クラウドワークスと同じような「ランサー認定」といった認定制度があるので、

高単価な案件を紹介されたり、信頼性の向上にもつなげることができます。

運営会社株式会社ランサーズ
特徴・案件が豊富
・ランサー認定制度がある
手数料5%~20%
オススメ度★★★★★

ココナラ

ココナラは、株式会社ココナラが運営しているサービスになります。

このサービスは、募集されている仕事を受注するという形で仕事を進めるのではなく、

自分でスキルや知識などを商品として販売していくクラウドソーシングなんです。

例えば、

「あなたの似顔絵を500円で描きます。」という形で商品として販売し、購入してもらったら、

似顔絵を描き、500円が報酬として入ってくるという仕組みです。

ココナラは、他のクラウドソーシングサービスとは違って、似顔絵の作成や占い、悩み相談など、

自分が得意としていることならなんでも仕事になるので、

変わった特技を持っている方にはオススメです!!

運営会社株式会社ココナラ
特徴・自分の「得意」が仕事になる
・フリーマーケット型
手数料10%~25%
オススメ度★★★★★

自分のスキルや経験がお金に変わる!?在宅でも稼げる「ココナラ」とは??

Craudia

Craudiaは、株式会社エムフロが運営しているサービスになります。

Google、Twitter、Facebook、Yahoo!のどれかのアカウントを持っておけば、簡単にログインができ、

すぐに仕事を始めることができます。

Craudiaの特徴は、

働いた分だけお金がもらえる時間制方式の案件が多いところです。

時間給の相場は、1時間あたり1000円ですが、

中には1500円以上のものまであります。

他のクラウドソーシングサービスでは、この時間制方式の案件は取り扱っていないので、

働いた分だけお金が欲しいという方には、オススメなサービスだと思います。

運営会社株式会社エムフロ
特徴・時間制方式の案件が多い
・多くの外部アカウントでログインができる
手数料3%~15%
オススメ度★★★★☆

 

Bizseek

Bizseekは、株式会社アイランドが運営しているサービスになります。

実名制のクラウドソーシングサービスとして有名で、

受注者の名前は実名で表示されるため、発注者も安心して仕事を任せることができます。

Bizseekの一番の魅力は、手数料の安さにあります。

クラウドソーシングサービスの手数料の相場は、20%前後と言われていますが、

Bizseekの手数料は、なんと5%~10%と業界最安値となります。

仕事の案件数は、そこまで豊富ではありませんが、

2013年にスタートしたばかりのサービスで今かなり勢いのあるクラウドソーシングサービスになっています。

運営会社株式会社アイランド
特徴・手数料が業界最安値
・実名制で発注者から信頼されやすい
手数料5%~10%
オススメ度★★★★☆

Bizseek(ビズシーク)の手数料はクラウドソーシングの中で一番安い!?

サグーワークス

サグーワークスは、ウィルゲート株式会社が運営しているサービスになります。

仕事の案件がライティング業務に特化しているので、

ライターの方に人気なクラウドソーシングサービスになっています。

ライティング以外にもアンケートや校閲などの仕事もあります。

報酬は、全てポイントでもらうことができるので、手数料などはかかりません。

もらったポイントは、現金やアマゾンギフト券に換えることができます。

サグーワークスは、独自のテストに合格すると「プラチナ」というランクになれるのですが、

このプラチナライターになると、高報酬の記事に挑戦することができるので、

記事作成が好きな方や得意な方にはオススメなサービスだと思います!!

運営会社ウィルゲート株式会社
特徴・ライティング業務に特化している
・報酬はポイントで支払われる
手数料無料
オススメ度★★★☆☆

記事作成を副業にするならサグーワークスがオススメ!安全性や評判について

Shinobiライティング

Shinobiライティングは、CROCO株式会社が運営しているサービスになります。

ライティング業務だけに特化しているサービスなので、

記事を作成しやすい環境が整っていて、

ライティング初心者の方でも、安心して仕事をすることができます。

一般的にどのクラウドソーシングサービスも記事作成の案件は、200件~500件くらいですが、

Shinobiライティングは、毎日1000件以上の案件があるので、仕事がなくなることがありません。

ライティングのスキルを伸ばしつつ、お金を稼ぎたい人にはオススメです!!

運営会社CROCO株式会社
特徴・ライティング案件が豊富
・記事を作成しやすい環境が整っている
手数料無料
オススメ度★★★☆☆

初心者が記事作成をするならShinobiライティングがオススメ!特徴や安全性について

SKIMA

SKIMAは、株式会社ビジュアルワークスが運営しているサービスになります。

このサービスは、デザインやイラストに特化したオーダーメイドマーケット型のクラウドソーシングになっているので、

自分が描いた似顔絵やイラスト、アイコンなどを販売することができます。

一つ一つの案件の単価が高く、中には、イラストを活かした商品を販売して1件あたり10万円~20万円を稼いでいる人もいるんです。

自分に芸術スキルがある人にはオススメのクラウドソーシングサービスとなっています!!

運営会社株式会社ビジュアルワークス
特徴・オーダーメイドマーケット型
・イラストやデザインに特化している
手数料10%~20%
オススメ度★★★☆☆

最後に

今回は、数多くのクラウドソーシングサービスがある中8つ紹介させていただきました。

案件の数や手数料など、

サイトによって様々ですので、まずは自分に合ったサイトを利用しましょう!!

自分に合ったサイトが見つからない場合は、

業界最大級の案件数を誇っているクラウドワークスに登録しておけば問題ありません。

クラウドソーシングを利用して、空いている時間をどんどん有効活用していきましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です