高収入を稼げる副業をランキング形式で紹介!!

クラウドソーシングの高額案件の種類や受注する方法について

クラウドソーシングで仕事をするなら、なるべく報酬金額が高い案件がいいですよね。

ですが、実際に応募しても競争率が高いため、仕事を任せてもらえることはほとんどありません。

そこで今回は、高額案件を受注する方法について紹介していきます。

クラウドソーシングについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

クラウドソーシングとは??始め方やメリット・デメリットなどについて

クラウドソーシングの高額案件

クラウドソーシングの中でも高額な案件を幾つか紹介していきます。

サイト作成

ホームページやWEBサイト、ECサイトの作成の案件になります。

国内でのスマホ保有率は年々増加していて、最近では小学生でもスマホを持ち始めているため、ネットでホームページやサイトを閲覧するユーザー数も増え、この業界の市場はかなり大きくなっています。

報酬の相場は、300,000〜500,000円とサラリーマンの平均月収よりも高めですが、コーディングやデザインなどの技術が必要となります。

プログラマーやシステムエンジニアとして働いた経験がある人にはオススメの案件となっています。

アプリケーション開発

iPhoneやAndroidのアプリケーション開発の案件になります。

マッチングアプリやカメラアプリ、動画配信アプリなどの案件が多く、中にはすでに出来上がっているサイトをアプリ化するといった案件もあります。

報酬の相場は、500,000~1,000,000円とかなり高いのですが、サイト作成で必要なスキルはもちろんのこと、Objective-CやJavaなどの開発言語も必要となってきます。

そのため、アプリ開発を経験したことがある人にオススメの案件となります。

動画作成

動画を作成する案件で、中でもYouTubeにアップする動画やPVなどの編集が多いです。

最近では、動画配信サービスの利用者が多いため、このような案件が多く掲載されています。

自分の作成した動画が多くの人に見てもらえるので、やりがいのある仕事でもあります。

報酬の相場は、10,000~50,000円となります。

動画作成の仕事をするにあたって、Adobe After EffectsFinal Cut Proでの動画編集スキルは必要となってきます。

ロゴ作成

ホームページや会社のロゴを作成する案件になります。

報酬の相場は、20,000~100,000円です。

イラストやデザインのスキルを活かしたいという方には嬉しい案件となっています。

ただ、数多くある提案の中から一番気に入ったものだけに報酬が支払われるといったコンペ方式が採用されいることがほとんどなので、ロゴを作成したからと言って報酬が必ずもらえることはありません。

そのため、依頼者が求めているデザインイメージを的確に表現できるスキルが必要となります。

最低でもIllustratorPhotoshopは使えるようにしておきましょう。

高額案件を受注するには

クラウドソーシングに掲載されている高額な案件は、応募者が多く人気のため、仕事を受注するには依頼者に認めてもらえるくらいのスキルと実績が必要となってきます。

スキルを身につけるには

スキルの身につけ方についてですが、とてもシンプルでインプットとアウトプットを繰り返すことで、勝手に身についていきます。

例えば、アプリ開発の案件で稼いでいきたいという方でプログラミングのスキルが必要な方は、教材やネットの情報で知識を身につけて(インプット)、その知識を活かしてアプリを実際に作ってみる(アウトプット)。

この流れを繰り返し行うことで、プログラミングスキルが嫌でも身についていきます。

時間はかなりかかりますが、それくらいの努力をしないと仕事に役立つスキルは身につきません。

実績をつくるには

実績を作る方法として、実際にクラウドソーシングを利用して仕事をするしかありません。

かと言って、高額な案件は、初心者が仕事を任されるような案件ではないので、これで実績を作るのは難しいです。

そのため、まずは初心者でも簡単な案件を受注するようにしましょう。

報酬は安いですが、実績を作るにはこの方法が手っ取り早いです。

ちなみに、ここでいう実績というのは、評価も含まれています。

この評価とは、依頼者が受注者に仕事を任せた感想などを表示することができる機能で、どのクラウドソーシングサービスにもあります。

依頼者の多くは、これを見て「期限までに納品してくれる人なのか」、「責任を持って仕事に取り掛かってくれる人なのか」などを判断するので、報酬が安い案件だからと言って、適当に仕事をするのは絶対にやめましょう。

プロフィールの充実

高額案件に応募できるくらいのスキルを身につけ、実績を作ることができたら、プロフィールを充実させましょう。

プロフィールは非常に重要で、依頼者は必ずと言っていいほど、応募者のプロフィールに書かれている内容を確認しています。

特に経歴や実績、スキル、得意なこと、活動時間の5つを重点的に見て、仕事を任せるか判断しています。

高額案件に応募する際は、最低でも先ほど紹介したスキル実績の記入は忘れないようにしておきましょう。

利用するサービスも重要!!

クラウドソーシングで仕事をする際に一番気になるのが、手数料ですよね。

手数料の金額によって、もらえる報酬金額にかなりの影響を与えるので、利用するサービスはしっかりと選んだ方がいいです。

例えば、クラウドワークスで5万円の案件の仕事をした場合、20%の手数料がかかってしまうため、報酬としてもらえるお金は4万円となります。

それに比べて、業界手数料最安値のBizseekでは手数料が10%しかかからないので、5000円の手数料だけで済むんです。

そのため、手数料をできるだけ安くしたいという方は、Bizseekの利用をオススメします!!

ただ、報酬金額が20万円以上の案件は、クラウドワークスとBizseek共に手数料が5%しかかからないので、その場合は、案件数がダントツで多いクラウドワークスを利用しましょう。

副業初心者にオススメのクラウドワークスとは??特徴や手数料についてまとめてみたBizseek(ビズシーク)の手数料はクラウドソーシングの中で一番安い!?

まとめ:まずは簡単な案件から始めよう

大金が欲しいからと自分に力がないのにも関わらず、いきなり高額な案件を請け負ったとしても絶対に結果は出せません。

なので、まずは簡単な案件をこなして実績を作っていき、同時並行で高額案件の中でも自分がチャレンジしてみたい分野の知識やスキルを身につけていきましょう。

焦らずにゆっくりと着実にこなしていくことが重要となってきます。

【2019年版】初心者にオススメのクラウドソーシングサービス8選!!クラウドソーシングにはどんな種類の仕事があるのかまとめてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です